甘いニオイに
気がついちゃった?
あれっ?

人間たちの食事が終わる頃に
よくテーブルにやってきて
食事係の手を押さえ込んだり
枕にしたりするアミ。

この日はを切った直後で
桃の風味が残っていたもよう。
甘い〜。

なめなめと甘噛みが止まらず
よだれまみれにされました。
(^_^;)
ぺろりん。

自分の肉球をなめながら
小首をかしげて
こちらをガン見。
なんで甘かったのかなー?
自分の手は甘くないのになぁ…
なんて思っていそうな
アミ姐さんなのでした。

ちなみに、たけは
にんにくをすりおろした後で
アミに近寄って
シャー!っと怒られたことがあります。
手の残り香には要注意、ですね。

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してくださるみなさま
いつもありがとうございます。