マッサージ椅子の背もたれの上は
ユウが和室に隠れていた頃からの
お気に入りの場所。
ここ、好き。

そこに、めずらしく
アミ姐さんがちんまり。
ここも悪くないかも。
気に入っていた小引き出しの上を
ユウに占領されたので
お返しみたいな気分もあるかもしれませんが
ここはかつてルーちゃんも
時々お昼寝していた場所で
きっと座り心地がよいのでしょう。

なんてことを思いつつ
写真を撮っている間に
うらやましがりが登場。
来ると思った。

そして、ガン見。
じーっ。

順番待ちの圧がすごくて
居心地が悪くなってしまったのか
姐さんは下りてしまいました。
返してあげる。

え、もう行っちゃうんだ〜と
拍子抜けしたような顔で見送って
姐さんのいた場所に移動したユウは
なんでー?
ちょいと圧が強いだけで
悪気はまったくございませんよ。

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してくださるみなさま
いつもありがとうございます。