購買部長が
こんなキャリーを買っていました。
これなあに?
キャリーはいつもの赤いのとか
黄色いのとか、しましまのとか
兄ちゃんたちのお下がりが
いくつもあるのだけれど
宇宙船っぽい窓が気に入ってしまい
ついうっかり発注してしまったもよう。

まだキャリーだと気付かない猫らが
わらわら集合。
ユウもおいでよ。

ファスナーを開けたとたん
何かイヤな予感がしたのか
一旦遠巻き。
うわっ、開いた!

好奇心に負けて
アミ姐さんがそろりそろり。
どうなってるの?

まあるい窓のチェックに
夢中になっている隙に
へー。

ファスナーをささっと閉めて
閉められちゃった。

たけが背負って
初めてベランダへ。
ほー。
外の景色が
いつもと違って見えるかな?

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してくださるみなさま
いつもありがとうございます。