姐さんが休んでいた座布団には
いつの間にかユウが。
ボクのおざぶ♪

圧の強さにやられて
姐さんが返してくれたもよう。
よかったねぇ。
すや〜。

が、しかーし!
しばらく経つと…
なんか物足りない…。

移動しておる。(´・ω・`)
来ちゃった。

ボートベッドでぬくぬくしている
姐さんのすぐそばに。
姐さんが気になるの。
あんまりしつこくすると
怒られますよー。

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援してくださるみなさま
いつもありがとうございます。