コーヒーを用意しに
ちょいとキッチンへ立った隙に
菓子箱のふたを占領する箱好き女子
眠そうなのに、なぜだ!?(笑)
箱はアミのもの。

購買部長が取り寄せていた
新春っぽいめでたい感じの金色の箱には
西宮神社に奉納されるという
大納言小豆入りのフィナンシェ。
えびすフィナンシェ、ですってよ。

西宮神社って、あの福男の?とか
フィナンシェって金塊の形だったの!?とか
パリの金融街のあたりから広まった菓子だとか
しおりに書かれてあることを
へー、なるほど〜とノンキに読んでいたら
姐さんの目つきが険しくなっておる…。
はーやーくー。

ふただけじゃなく
こっちも早く空にしてちょうだい!
ってなことらしく
菓子に乗っかる勢いだったので
大急ぎで菓子を取り出して箱を提供。
でこぼこでも平気。
空っぽじゃなくても
ぐいぐい入ってしまうので
要注意ですよ。
( ̄▽ ̄;)

そんなふうに急かしたものの
寝るにはちょいと小さかったもよう。
もう片付けてもいいっすか?
もっと大きいのがいいなぁ。

が、しかーし!
まだ捨てちゃダメ!
片付けようとすると
急にキープを主張する姐さんなのでした。
(´・ω・`)

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。