エアコン付け替え工事の
作業スペース確保のため
たけの書斎から運ばれてきた椅子に
さっそく乗っかるアミ姐さん。なぜここに?

いつもはここにないものが
運ばれてくるのが面白くて
上ったり下りたり。
わーい♪

あんまりはしゃいで
ケガしないように
お願いしますよー。
平気だもん!

いつもはあるものが
撤去されてすっきりした場所に
ちんまり。
ここ、いいじゃん!

たけの書斎のエアコンよりも
もっと調子の悪かったリビングのエアコン
それよりもちょっと古い寝室のエアコン
一緒に付け替えることになり
リビングのPCデスクまわりの物を
工事用に片付けたのでした。

うらやましがりがやって来て
貸す貸さないの小競り合い
勃発しそうなところへ
工事のお兄さんたちが到着。
ボクも〜。

ユウは毛布に隠れていないフリ。
ボクはいませんよ。
リビングのもう1台のエアコンが
作動しているとはいえ
ずっと毛布の中で暑くないのかと
時々めくって様子見をしていたら
だんだん鼻の色が濃いピンクに。
やはり暑くなってきたらしく
リビングから作業員さんが移動した隙に
大急ぎでテレビ裏に隠れ直し。
毛布の中よりはちょっと涼しかったはず。

姐さんはというと
洗面所から出て来ず。
アミもいませんよ。

それでも
怖いもの見たさで
ときどきチラ見。
気になる〜。
猫らの様子をチェックしたり
現場監督をしたがったアトム兄ちゃんを
思い出したりしているうちに
エアコン工事は無事終了。

これまでのエアコンが
いかに調子が悪かったか
しみじみ感じるほど涼しくなりました。
エアコンの冷風が苦手な姐さんには
不評かもしれませんけども。
(^_^;)


クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。