深夜、寝室でうとうとしていたら
姐さんを巻き込んで
ユウが運動会を始めました。
夜は寝ようよ〜。
(・_・;)

枕の隣のホイホイ
姐さんが戻ってきた気配がしたので
灯りをつけたら…

ユウ!
ちょっとー。

そして
たけベッドに広げてある
ヨーダの毛布にちんまり座る姐さんが
返してー。

「私の寝床をさっさと返してよねー」
ってな強めの圧を送っておる…。
( ̄▽ ̄;)
まだー?

ちょっと借りただけですよ〜と
ユウがご機嫌を伺いに行くと
すっと立ち上がり
やっと寝られる。

ホイホイにすっぽりおさまった
寒がり女子なのでした。
ふぅ。
姐さんのぬくもりの残る
たけの枕の上で
ユウもゴキゲンのオヤジ座り。

小競り合いが始まるんじゃないかと
ハラハラして
すっかり目が覚めてしまいましたよ。
(◎_◎;)

クリックでミミオレ。に投票
ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして
応援していただけると光栄なのです。