超高層マンション スカイヲーカー

大阪市内の超高層マンションに関連する関心ごとを中心たるテーマとし、独断と偏見で書き込んでいきます。

オウム・CIA・北朝鮮。

オウムCIA2



















「金正男(キムジョンナム)氏殺害事件で、韓国政府が、20年前に正男氏のいとこの殺害に加わった北朝鮮工作員の関与が濃厚だと判断したと、複数の情報関係筋が明らかにした。韓国政府は、今回の事件は金正恩(キムジョンウン)委員長の指示で、テロ工作機関の軍偵察総局が指揮したと分析する。今回の事件の解明に役立てるため、北朝鮮による過去のテロ事件との人的なつながりを調べている。」


北朝鮮は閉鎖された謎の国家であって、邪悪な集団でなければならない。

普通に考えれば、わざわざ暗殺工作に世界中が注目する国際空港を舞台に、

監視カメラで張り巡らされている、いわば、スポットライトをあてて行うものかと考えれば合点がいく。

これは日米合同の北朝鮮祭りなのだ、ってね。

つまり、

何の証拠がなくても、北朝鮮による邪悪な暗殺工作として断定されなければならない。

金正男暗殺で、国際社会でもっとも追い込まれるのが北朝鮮であって、

これによって、世界中から経済制裁を食らって、北朝鮮はますます追い込まれる。

金正恩は追い込まれ、暴発するのを、日米合同体は虎視眈々と狙っているのだ。







岩埼友宏は無期懲役。

岩埼4

















「冨田さん本人が意見陳述をしていたところ、岩埼被告が突然「じゃあ殺せよ」と怒鳴り声をあげ、退廷を命じられた。この事態に、一時休廷となった。意見陳述は10時7分ごろから始まり、冨田さんは涙声ながら事件の様子や、苦しみを振り返り続けた。

10時20分ごろに「犯人は心の中で笑っていて、反省なんて1つもしていない。犯人はまた絶対同じことをする」と話していたところ、岩埼被告は「じゃあ殺せよ!」と怒鳴った。裁判長から発言について注意されたが、その後も「殺すわけないだろ!」と繰り返したところで、退廷を命じられた。」


被害者にとっては、全く理不尽な事件であって、公共の福祉にも当然に反している。

岩埼被告には、相当期間刑務所にて社会復帰のための「厳しいトレーニング」が必要だ。












東芝も晴れてユダヤ傘下に仲間入り。

無責任時代
























「大物政治家は、この話を聞くと、東芝問題について「これはスキャンダルだな」と発言、政府・経済産業省主流派の東芝積極支援論者らに自重を促したという。

事情通の電力会社幹部によると、この発言が効き、例えば、政府・経済産業省が東京電力に対して行ったような公的資金の注入を柱にした、国民の目に明らかな支援・救済策は消えた。

東芝に対し、債務超過の転落回避策として、早くから政府系金融機関が増資を引き受ける案などが取り沙汰されていたが、こうしたことが不可能になったというのである。」



黒塗りのトヨタセンチュリーの後部座席に座る偉いさんが決めて大失敗した東芝を、

結局は庶民の血税で肩代わりし、損を償却した上で、ユダヤ企業に売り渡し。

もう、シナリオは決まている。

東芝は国家事業の中心的的存在であって、

財界の旗振り役だったが、基本的に経営能力が決定的に不足していた。

結局、米国側が処理しなくてはならない巨大不良資産を1社に押し付けられ、

事実上債務超過化し、再生不能状態と化している。

このままでは、倒産解体となり、国家機密が流出してしまう可能性が高い。

債務超過を回避するためには、増資して第三者割当をするしかなく、

その原資は、最終的には血税投入しかないだろう。

ニッポン奴隷国民の金融資産は1800兆円くらいあるから、

数兆程度の出費などものの数ではない。

しかし、ニッポン奴隷国民の金融資産はグローバル化を名目として、

大半が米ドル化し、国外に持ち出されており、

事実上、米国側に使用する権利があるから、

結局は、米国側の圧力で、東芝はユダヤ企業化してしまい、

米国傘下の企業群に分類されることになるんだろう。

またしても、相も変わらず愚かで能無しの奴隷ニッポンなのであった。













君も現代の貴族「公務員」を目指そう。

マイバッハ





















「事務次官経験者で6340万円。退職金は法律で定められた「俸給月額」によって決められる。指定職8号俸である事務次官の「俸給月額」は117万5000円(なお、これに各種手当が加算され、事務次官の「月給」は139万2400円)。

35年以上勤続し、定年退職を迎えた場合、支給率「49.59」が乗じられ、さらに特定職に在任した期間に応じた「調整額」が加算される。事務次官だと、局長や審議官を歴任していることがほとんどなので、基本額5827万円に500万円程度の調整額が上乗せされる。

文部科学省が試算したモデルケースによると、事務次官の退職金が前述のように6340万円で、局長級(5号俸)の場合は5260万円だ。

一方、民間企業に35年間務めた会社員(大卒)の退職金は平均で2156万円('13年、厚生労働省調べ)である。」



・・君も基本解雇のない安全かつ厚遇な公務員を目指そう。

公務員になって、高額な給料、高額な退職金をゲットしよう。

そして、超おいしい天下り先の顧問となって、

秘書付き、独立した広い顧問室、専属運転手付きのクラウンの後部座席に座って悠々とご出勤、

新聞を読んだり、携帯で天下り貴族同士で休日のゴルフの約束をしておしゃべりしたり、

顧問室で将棋をしたり、テレビを見たりして、終日楽しんで、

年収1000万円を軽々ゲットしよう。

公務員は毎日毎日楽しいことばかり。

公務員はサイコーだぁぁぁー。








生活保護こそが王道なのである。

生活保護2































働かなかったら賞金 →生活保護

働いたら罰金    →所得税
買ったら罰金    →消費税
貰ったら罰金    →贈与税
継いだら罰金    →相続税
あげたら罰金    →贈与税
起業しても罰金   →法人税
乗ったら罰金    →自動車税・ガソリン税
入ったら罰金    →入浴税
飲んだら罰金    →酒税
吸ったら罰金    →タバコ税
持ったら罰金    →固定資産税
住んでも罰金    →住民税
若いと罰金     →年金
老けても罰金    →介護保険料
老いたら罰金    →後期高齢者
死んだら罰金    →相続税
生きたら罰金    →住民税




大人たちが非難する若者ニート・・

・・実は、働かないニートが大正解。




次は、金正恩暗殺か。

die anotherday2




























「菅 直人

金正恩氏殺害など嫌なニュースが続く。その中で3.11が近づき、福島原発の現状についての報道も見られる。
原発内部の核物資は原爆よりも格段に多い。事故であれテロであれ、国内の原発の破壊を防ぐことは日本の安全にとって最重要課題。
再稼働せず順次廃炉にすることが最善であることは自明だ。」



次は、金正恩の暗殺らしい。

・・とはいえ、言ってるのが菅直人だから、何ら信憑性なし。

単なる書き間違い。



金正男暗殺は米国CIA+自衛隊情報隊の仕業なのか。

シティ・アイシャ














「北朝鮮の金正男氏がマレーシアで殺害された事件で、逮捕された女が先月、家族に「日本人を名乗る男に仕事を依頼された」などと話していたことがNNNの取材で分かった。」


やはり、暗殺の指令元は米国CIAなのか。

マレーシアはニッポンの影響力の強いところで、

街の至る所で走るクルマは日本製であって、

体感的にいえば、全体の9割がたトヨタ、ホンダ、ニッサンなどの日本車だ。

先の大戦中はニッポンの占領下であった地域であって、

戦後は米国を首領とする連合国側が管理することになった。

ニッポンが占領したままなら、ニッポン主導で平和裏に開発されてゆくんだが、

何せ、米国が主導となれば、必ず、戦争、内紛が始まりテロが勃発することになる。

なぜなら、戦争利権が米国の最大利権だからだ。

そして、必ず、敵性分子が武力で破壊され、米国カウボーイの勝利とならなくてはならない。

マレーシアの独立を象徴するオブジェは・・

現地マレーシア人ではなく・・米国のカウボーイたちであった。

独立記念碑















マレーシアの国旗に秘めたる意味は、

米国主導で、現地人の宗教だるイスラムを認めるというもの。


米国主導国家再建システムには、ニッポンが付属組織で組み込まれ、

米国軍が大量破壊した残骸をニッポン国民の税金を投入し、インフラを整備し、

見返りに、ニッポン企業が介入して、一連の工事を落札することになる。

エネルギーや食糧、医療関連は米国、欧州企業が大部分を独占し、

投融資資金、インフラ、民生品などはニッポンの係になる。

マレーシアの外貨獲得収入源は、石油・天然ガスであって、

当然として、米国エクソン・モービルが仕切っている。

マレーシアに現地国営企業を作らせ、

エクソン・モービルの汲みだした原油天然ガスを国営ペテロナスに買い取らせる。

ニッポンなど消費国は、ペテロナスから大半を買い上げ、

ニッポンなどから支払われた米ドルがインフラ整備原資になる。

これによって、近代都市クアラルンプールにニッポンの竹中工務店などゼネコンが大量参入し、

日本製のツインタワーや最新の空港など大量の超高層ビル街ができあがった。

従って、マレーシアのインフラ事業にはニッポンが深く関わっており、

いわば、ニッポン管理なのであって、

当然、マスコミ、情報も管理しているのであって、

現地マスコミなどの情報は世界で最も手早く入手できる。

マレーシア入国の際は、本人の写真、指紋も採取するのであって、

当然、ニッポンの公安など情報組織も共有しているのであって、

金正男のすべての個人情報はリアルタイムに管理しているのだ。

だから、その気になれば暗殺なんてお手のもの。

殺人実行犯は、現地人を雇い、どっきりカメラの番組撮影を装った。

北朝鮮の工作員ならこんなやり方は思いつかないだろう。

他にもアシのつかない方法はあるからだ。

多分、電通などのアイデアで、ニッポンの自衛隊が絡んでやらかしたのではないのか。

当然、その目的は、北朝鮮追い込み作戦だろう。

金正日、金正男・・続々と有力親族を消してゆき、金正恩を孤立に追い込む。

一方で、ミサイルを北朝鮮に供与し、日本海に続々を打たせては、北朝鮮悪の祭りを展開する。

韓国は経済破綻させ、大混乱に追い込み、第二次朝鮮戦争を企画遂行する。

北朝鮮側のミサイル発射をきっかけに、北朝鮮に日米軍が総攻撃し、

それに対し露中が参加し、38度線を境に大戦争になる。

朝鮮半島は火の海になる。

大混乱のうちに、国際協定が締結し、朝鮮半島に統一新国家が樹立される。

そのようなシナリオの一環なんだろう。























国会議員、地方議員、首長はボランティアにすべき。

国会議事堂






















「愛媛県伊予市は、市長の退職手当を約1900万円から二十数円に減額するため、特別職の給料を定めた条例の改正案を22日開会の市議会に提案する。

 市によると、退職手当の支給は、県内の市町でつくる事務組合の条例で、退職日の給料月額を基準に算定すると決められている。伊予市長の場合、従来は「86万5000円」だが、「1円」とすることで、退職手当は計算上22円になる。」


原則として、国家議員や地方議員や首長は一切の報酬ナシのボランティアでお願いしたい。

秘書給料や各種調査費用や外注費、交通費など議員活動に要した必要経費や

選挙運動費用は別にして、

基本的に、ボランティアで政治活動を維持できる資力、見識、法律的知識のある人物に限定すべきだ。






金正男は悪を演ずるには人が良すぎた。

金正男

















「北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアで暗殺された事件で、マレーシア警察当局は17日夜、北朝鮮の旅券を持つ男(47)をクアラルンプール市内で新たに逮捕した。」


金正男は人が良すぎて、邪悪なる北朝鮮の首領を演ずるには役不足だったな・・



頑張っても報われるワケがない。

philips academy

















「「頑張れば報われると思うか」に「思わない」
 12日夜のNHKスペシャル「見えない“貧困”〜未来を奪われる子どもたち〜」は、ショックだった。カネがないために、病気になっても子どもを医者に診せることが出来ない。」



貧乏人が不幸だとは、私には思えんね。

むしろ、特にニッポンでは、金持ちであるほど救われないと思う。

全部を加算して人数分で割るとマイナスになるのが、ニッポンの現況なのだ。

だから、総じて、世界の負け組なのであって、

総合的に不幸組が多数ということがいえる。

個別に考えて、個人ベースで判断しても、総じて不幸組が大多数。

それに、頑張ったからといって、誰しも報われるなどという保証はどこにもない。

全くのフィクションだ。

報われるのは、一部の特権インサイダーだけ、というのが世界の常識。




Archives
QRコード
QRコード
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ