2010年09月13日

久しぶり

人生の岐路に立つ

喫茶店でも開きたいなあ

  
Posted by skybb at 10:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月17日

何か物語を

札幌の少年と松山の少女の話だった。
彼らが夢中になっていた映画に関係があったのかもしれない。
ふたりはどこで出会い、意気投合するんだろう。
僕はどこにいるんだ。
何だか色々な想念が浮かんでは消えして、いつしか忘れ去られていた。
初夏の香りの中で、二人は、出会う。
電波に乗って、もしくは誰かの口づてに気にし始めて、たとえば夜行列車の中、ターミナルの雑踏で、避暑に来た川辺で・・
僕はどこにいるんだ。切符売りとして、船頭として、とばっちりの通行人として、映画技師として。
まだまだ、まったく始まらない物語。
  
Posted by skybb at 19:35Comments(0)TrackBack(0)

2010年03月06日

リモートで書く

テストです。

DVC00055

いい感じだね(*^^)v

  
Posted by skybb at 16:43Comments(0)TrackBack(0)