November 2005

November 18, 2005

高齢者ほど「不幸」 阪大教授ら概念数値化
 男性よりも女性、高齢層よりも若年層のほうが幸せを感じているが、所得の高さと幸せは必ずしも比例しない−。大阪大学社会経済学研究所が全国の六千人を対象に行ったアンケートで、日本人の考えるこんな「幸福感」が浮かび上がった。「幸せ」というあいまいな概念を経済学的、社会学的な観点から数値化した極めて珍しい研究結果。調査データをもとに「日本で最も幸せな人物像」も浮かび上がらせており、同研究所では「一部のデータは国民の幸福を追求する政策にも生かせるのでは」としている。さて、あなたは今、幸せですか?
 調査は、同研究所の筒井義郎教授(経済学)らが昨年二月から、無作為に選んだ全国の二十−六十五歳までの六千人を対象に実施。訪問してアンケートを配布、回収する方法で約四千二百人(70・4%)から回答があった。
 アンケートでは、幸福感について、「非常に幸福」を十点、「非常に不幸」を〇点として、「あなたは何点になると思うか」という「幸福度」をたずねた。この結果、五点が最も多く25%。続いて七点が20%、八点が18%、十点も5・5%おり、全体としては幸福と考えている人が多いことが分かった。一方で、四点以下は13%にとどまった。

>>ヤフー

わたしは幸せです。
っていった瞬間に、不幸なできごとが起こったりしません?
生きているから幸せくらいでいいんじゃないでしょうか。
日本人平和ぼけしてるしなぁ。

(11:19)

November 16, 2005

 優秀な学生はお望みの学部へ??。東京大(小宮山宏学長)は1〜2年の学部前期課程から後期課程に進む際、成績優秀者には、入学したすべての科類から、すべての学部に進学する可能性がある「全科類」枠を06年度の新入生から導入する。一方、導入後、例えば文科1類から従来は全員が法学部に進めたが、成績次第では必ずしも「全入」とはいかない場合も出る。日本を代表する大学がアメとムチで学業のレベルアップを促す異例の取り組みと言え、大学改革がどこまで進むのか注目される。(毎日新聞)

>>ヤフー

これはこれでおもしろいとおもうのですが、
わたしはこういう仕組みのなかではいつも負け組なので
ちょっと切ない感じはあります。

(10:41)

November 15, 2005

 女優米倉涼子(30)が松本清張原作のテレビ朝日木曜ドラマ「けものみち」(来年1月スタート、木曜午後9時)に主演することが14日、分かった。同じ清張作品「黒革の手帖」ではのし上がっていく銀座のママを演じたが、今度は夫を殺した末に政財界の黒幕の愛人となる悪女に挑戦する。米倉は「私、けものになります」と意気込んでいる。
 「けものみち」は64年に発表され、これまで新潮文庫の発行部数が117万部に達しているロングセラー作品。65年に池内淳子主演で映画化、82年にも名取裕子主演でNHKがドラマ化した。今回は、昨年10月の同局「黒革の手帖」で清張作品に初挑戦した米倉がヒロイン成沢民子を演じる。

>>yahoo ニュース

(11:47)

November 13, 2005

f827e9b8.jpg化粧品メーカー資生堂の男性化粧品ブランド「uno」をキッカケにスペシャルユニットが誕生した。その名も「U.N.O.BAND」(ユー・エヌ・オー・バンド)。

現在、資生堂「uno」の広告キャンペーンとして、52人のお笑い芸人が登場し話題のTVCMがオンエア中だが、ここからアンガールズの田中卓志・山根良顕、いつもここからの山田一成・菊地秀規、カンニング竹山隆範の5人でバンドを結成したのが、U.N.O.BAND。uno=一番(イタリア語)ということで、音楽でナンバーワンを目指す!?というバンドだ。

>>yahooニュース

スネオヘアーやるなぁ。
ブサンボの逆ってことですよね。
でもね、ヤフーニュースでスネオヘアになってるんですよ、
そこはのばさなきゃ!ねっ

(09:42)