300zrno1a
最近、80年代のクルマが妙に気になります、
老化のせいだと思うけど(笑)

フジミのZは、ボディのカタチがとっても良くて、製作意欲が出ますね〜
シャーシはいろんなモデルと共用してるみたいで酷いですがね・・・






300zrno1b
とりあえず、仮組み。
車高は特にフロントがやや高いので調整要です、
こういうデザインの純正ホイール、懐かしいね!

ホイールアーチとタイヤ位置はほぼOKかな・・・






300zrno1c
しかし問題はコッチ、
トレッドがあまりにも狭い。

ナローシャーシにワイドボディ被せたRCだよ、コレじゃ・・・






300zrno1d
内装の出来はなかなか、
でもボディとバスタブのスキマが結構デカイ。
ドアのウインドウパーツは無しなのでココは何か考えないとカッコ悪いでしょう。

リヤガラス周りはふちが黒塗りなのでそれ程気にしなくてもOK。






300zrno1e
シャーシはとんでもなくセコイ、
ホイールハウスがありません・・・
いろんなホイールベースに対応させる為でしょうね。。。
ストラットアッパー側を支える部品の取り付け穴が前後にいっぱい有ります。
ただの板なので仮組みしても自重でしなっています(笑)

この頃のフジミはスゴイな・・・・






300zrno1f
裏面、シャーシとボディの幅が全く合っていません、
内装のバスタブのスキマをなんとかする前にコッチをやっつけた方がきっと良い。

しかも、この適当なモールド。
ボディと内装がなかなか良いのにモッタイナイ・・・・
どうせ裏は見ないんだけどね(笑)







300zrno1g
フロントの車高は、上側のスペーサーをキット付属の薄いものに交換、
下側はワッシャーで調整、ステア用のロッドは汎用のOリングをかまして
変化した高さに合わせています・・・

トレッドは付属のスペーサーでは全く足らずナットとワッシャーで調節。
リヤアクスルは、シャフトの長さも全然足りないので、
ジャンクパーツから長いシャフトをGETして,丁度イイ長さにカットして使用。








300zrno1h
せっかく車高とトレッド調整して純正ホイールは寂しいので、
一緒に買ったR31 GTS-RからBBSを拝借・・・
タイヤサイズは全く一緒でした。

R31用には何か買ってこないとイケマセン(笑)


                                        




300zrno1i
Fトレッドはもう少しだけ広げてもイイかもね・・・
車高は私的センスではこの位がベストです。
これ以上下げると、かなりアタマ悪そうに見えるかと思われます。






300zrno1j
この「ちょっと悪そうなカンジ」が良いね。
80年代の匂いがプンプンします(笑)
イマドキの超扁平タイヤはZ31には似合いません。

Real GarageのTopページへ