spit02a
コックピットの塗装に取り掛かります。


spit02c
計器類はデカールです、
セクション毎に一枚物となっています。

各計器の枠モールドがあるので馴染ませ難いですが、
せっかちにならずマークセッターで十分柔らかくして、
位置を微調整したあと一晩放置しておけば、キレイに密着します。
デカール余白は最後にクリアーで整えれば気にならなくなります。



spit02g
計器盤と合体、小部品接着と塗り分けを粛々と。


spit02d
48は精密感が良いね。
サイズ感は72が好きですが、組みやすさは48かなぁ。



spit02f
組みあがった各セクション




spit02h
付属エッチングのシートベルトを塗装します。



spit02j
シートベルトが入ると引き締まる。



spit02k
組み上げ後、全体にスミを入れます。
水性のフラットクリアーでツヤを整えて完了。

小さいのですが、凄い存在感・・・