風味絶佳〜幸せ日和〜

美味しい食べ物、お昼寝、旅、馬、本、映画、吉川晃司。 日々の生活で見つけた小さな幸せの足跡。

魅惑のタイ料理

【2012年7月14日】

今日は大好きなタイ料理屋さん で夕食。
近くのスタバで17時のオープンまで40分ほど待つ。
オープンと同時に、というか17時になってもお店がクローズのままだったのを
「まだダメですか〜ぁ?」ってな感じで入っちゃった感じ。
一番乗りで、他にお客さんはいない貸切状態。
どんだけタイ料理、食べたいんだ?って思われたかな?
ちょっとばかり恥ずかしい

このお店で絶対にはずせないのが生春巻き。
私が作るのとは一味もふた味も違う。
パクチーじゃない、なにか別のハーブが入ってる。
何だろう?
タレもスイートチリソースじゃなくて、もっと白っぽい透明度の高いソース。
いろいろ知りたい食材がいっぱい。


写真 12-07-16 22 33 04


生ビールの後はモヒートで乾杯。
すっきり爽やかでこんな夏日にぴったりなカクテル。
美味しい

写真 12-07-16 22 27 02


最後の〆はトムヤムラーメンと決まっておりまして。
こちらをヒーヒーフーフーしながら完食。
滴る汗が一種のカタルシス。
ふぅ〜、夏にタイ料理。
これ、最高

北海道料理の休日

恒例となった土日のおさんどん。
いつもの母の料理とは違うメニューを楽しみにしている
祖母と父のために頭をひねる。

今週末のテーマは北海道で。

って別に毎週、テーマを決めて作ってるわけじゃないんだけど。
今回、たまたま、ね。

日曜日の夜は、ラーメンサラダ。
ラーメンサラダが北海道発祥だとはつい最近まで露知らず。


写真 12-07-15 20 54 34


マヨネーズ、柚子胡椒ベースのタレをからめていただく。
実は、ブロッコリーを茹でてたのに入れるのをすっかり忘れちゃって。
食べ終わる頃、「あ!ブロッコリー」と慌ててお皿に投入。
最近、こういうことが多くてやんなっちゃう

父も母も祖母もラーメンサラダ初体験。
カルボナーラみたいという声も飛び、ちょっと賑やかな食卓。
マヨネーズ使ってるからね、その分、濃厚になってカルボナーラを彷彿とさせたのかな。

かなりの量だったけど、おばあちゃんも完食。
よかったよかった。


海の日の月曜日はスープカレー。

写真 12-07-16 21 12 47


市販のルーとカレー粉、ガラムマサラ、クミン・・・などなどを使ってかなりスパイシーな
スープカレーの出来上がり。
あっさりとしているけど、複雑な味で大好評

写真 12-07-16 21 13 34


素揚げにした南瓜、パプリカが甘くて美味。
スパイシーなカレーによく合います。

はぅ〜、幸せ

ラーメンサラダ、スープカレー、ジンギスカン、乳製品・・・・
北海道には美味しい物がいっぱい。
また北海道で食い倒れの旅をしたいなぁ。

今夜もご馳走様でした。

初!築地市場

【2012年6月29日】

私、神奈川に住み、勤務先は東京という環境にもかかわらず
築地市場に足を踏み入れたことが今だかつてなく。
このたび、機会がありまして生まれて初めて築地の土を踏むことができました!

初めての築地市場はとってもエキサイティング
外国人観光客に人気あるのも分かるわ〜っと今更ながら発見!NIPPON
実際、私自身もお上りさんに見られたらしく、市場で働いてるおじさんに「どこから来たの?」
「築地、すごいでしょ?」なんて話しかけられる始末。
あまりの活気に口あんぐり状態だったからね〜、完全観光客に見られてたっぽい。

初めての築地は会社が終わってから向かったので
まずはなにはさておき夕食!
築地といえばお鮨でしょ!ってわけで東京中そこかしこに、いえいえ築地のあちこちにある
「すしざんまい」で文字通り鮨三昧のお夕食

写真 12-07-16 17 23 07


お酒は乾杯用のビール一杯のみ、という私にしてはヒジョーに珍しい少飲っぷり。
今夜はお鮨を味わいにきたからね、お鮨に集中〜
赤味、白身、光物、炙り物、アラ汁と食すこと半端ない。
二人で1万近く食べたからかなり凄い!
なんたってめちゃくちゃ美味しいんだもん。
旨々〜とお鮨頬張りながらにっこにこ顔

あらためて私、お鮨が大好きです

翌日は早起きして築地市場散策。
6時前なのにすでに観光客でいっぱい。
人気店は長蛇の列。
みなさん、朝早くから根性入ってる。
外国人観光客も多かったねぇ。
ミステリアスジャパン、に魅了されたか(?)シャッターを切りまくってる外国人多し。
働く人の活気と観光客のうきうき度が醸し出す雰囲気に圧倒。
その雰囲気にちょっと呑まれた感ありの私です。


マグロの解体作業にはまさに口あんぐり状態。
まぐろというより材木切ってるみたい。

写真 12-07-16 16 55 42


まぐろがごろごろ転がってて、それがどんどん解体されてくの。
圧巻
これでいくらなんだろう?と思っちゃうところが貧乏人の証

流れ流れて、いつの間にか観光客NGの区域に入っちゃったらしく・・・・
カート(というんだろうか?)に乗った働くおじさん達がぶんぶん行きかう中、
轢かれないように縫うように進む。
警備員さんに「観光客?ここは入っちゃダメなんだよ」と注意され、、
慌てて出口へ向かう。
いやいや、働くみなさんのお邪魔をしてしまったらしく。。。
大変、失礼いたしました。

なんとか出口を見つけ、ホッとしたところで朝ご飯。
有名な丼屋さんがあるということで、前日から楽しみにしていたお店。

名物(?)ホルモン丼

写真 12-06-30 7 36 57


じっくり煮込まれたホルモンがごろごろ。
私の大好物のホルモンが山盛り食べられるなんて幸せ〜
味がしみ込んだホルモンを白いご飯と一緒にかき込む。
車道に面した簡易テーブルで立ち食い。
めちゃくちゃおっさんくさいけど、これがいいのよねぇ。

かなりのボリュームで満腹、満腹。
余は満足じゃ〜の態でございます。

いったん、部屋に戻りお昼頃、のこのこと再び築地へ。
もちろん、食べるため!
時刻はちょうどお昼時。

今回もこれまた中華そばで有名なお店で中華そばを注文。
ちなみにこちらのお店、メニューは中華そば1品のみ。
この削ぎきった感じが素敵です。

写真 12-06-30 12 03 05


醤油味のとってもシンプルな味。
でもチャーシューはこれでもか!ってなくらいゴロゴロ入っててかなりのボリューム。
女性にはちょっときつい量かも。。。。
でも美味しかったので、見事完食

築地って見ても良し、食べても良し、でとっても面白い場所。
今までなんでこんなエキサイティングでファンタスティックな所に行かなかったのか不思議なくらい。
また機会があったら行きたいなぁ。





今夜は南国気分で。

今週はいろいろありまして・・・。
仕事面でも精神面でも支えとなってた同僚が退職。
なんというか心にぽっかりと穴があいたような寂しさでいっぱい。
最後、お別れの挨拶する時、涙でうるうるしちゃった
本当に寂しくて、寂しくて、辛いなぁ。

金曜日の夜は友達と喧嘩。
こんな喧嘩をしたのって数年ぶり。
一応、和解?したかのようだけど、なんだかなぁ。
私の心の中ではまだ蟠るものがある。
喧嘩の相手もまだすっきりしてないはず。

なんだかなぁ・・・の一週間。

ちょっと凹み気味だったので
土曜日の夕食は超手抜き。
昔懐かしのナポリタン。
すっかり疲れ果ててて、写真を撮る元気もなかったけれど
ちょっと火が強すぎて具材が焦げちゃったけれど
お味はなかなか宜し。
おばあちゃんは「かわったお蕎麦だね。お汁がない」と不思議そう。
おばあちゃん・・・それはお蕎麦じゃなくて、パスタだよ

今日は精神的にもだいぶ回復したので
お掃除、洗濯と張り切り、夜ご飯もちょっと頑張っちゃいました。

今夜は南国メニュー。

実は暑い夏を乗り切るには南国の食べ物を摂取するのが良いと聞いたもので
早速、実行!
南国といえばココナッツ!
ってことで、ココナッツミルク缶を24本大人買い。

今夜のメインは「鮭とブロッコリーのカレー」


写真 12-07-08 20 22 47



届いたばかりのココナッツミルクをたっぷり使ってます。
スパイシーだけどほんのり甘くて、濃厚〜

生春巻きも作っちゃった。
父がパクチー苦手なんで、大葉で代用。
パクチーも美味しいけれど、日本人の口には大葉が合う、かな。
しっくりくる。

デザートはココナッツプリン。

写真 12-07-08 20 23 38


これが大好評!
みんな「美味しい、美味しい」を連発。
ココナッツミルクと牛乳、お砂糖を温めて、ゼラチンで固まらせただけの超簡単デザート。

南国気分でうきうきディナー。
完全、食べすぎでお腹苦しい〜

今夜もご馳走様でした。

プライムリブのランチ

【2012年6月26日】

今日のランチは優雅に赤坂でプライムリブ
以前、私の上司だった駐在員が再び日本へ赴任することになって
昔のメンバー&現在のメンバーがご招待に預かった次第。

こんなに優雅なランチは何年ぶりだろう?
仕事で20分ほど遅刻しちゃったけれど、がっつりいただきました
サラダビュッフェで山盛りサラダ、そのあとにプライムリブをレアで


写真 12-06-26 19 18 25


なんともまあ、優雅で豪華なプレート
サーヴされたお皿をしばしうっとりした眼差しで呆けたように見つめちゃいました。

お肉がとっても柔らかくて、幸せ〜。
血も滴るようなレアがたまらなく好き。(って実際に血は滴っちゃいません。ちゃんと火も通ってます。)

すっかりご相伴預かってしまって。
素敵なランチをありがとうございました。
感謝、感謝です

カシューナッツカレー

【2012年6月24日】


またまた母のリクエストでカレー。
「スパイスで作るカレーを食べちゃうとルーで作ったカレーは食べられない」なんて発言をするほど
母はかなりのスパイスカレー信奉者になってしまった様子。
カレー粉で作るカレーは確かに美味しいけれどね。
でも私はルーで作るドロッとした感じのこってりカレーも好き。

今回はちょこっとアレンジを加えまして・・・・。
トマトとカシューナッツをフープロでペースト状にして鍋に投入。
本屋でカシューナッツを入れると濃厚さが増すという情報を仕入れ(立ち読み、ね)
早速、実行!

前回は入れなかった生クリームも投入してまろやかなカレーを目指す。

ストウブでコトコト煮込んでは、火を消して余熱調理、
またコトコト煮込んでは余熱調理・・・を繰り返すこと数時間。

出来上がったのがこちら。


写真 12-06-25 20 42 14



カシューナッツのせいか色味は黄色っぽい仕上がり。
生クリームとナッツのペーストのおかげでと〜〜〜〜ってもまろやかでマイルドなカレーに。
美味しい〜

今まで作った中で一番の出来。
ただ残念なことにこのカレー、ご飯に合わない。
ご飯と一緒に口にすると味が薄まるというか、水っぽくなる感じ。
これにはナンじゃなくちゃダメみたい。
次回はナン作りにも挑戦してみようかな。

それにしてもカレーって入れるものによって味が全然違っちゃう。
すごく面白い。
ちょっとした実験感覚でいろいろ試してみたくなっちゃう。

素揚げした夏野菜を投入しても良さそうだし、
先日、買ったシュリンプペーストを入れても風味が増しそう。
シーフードカレーなんてのもいいな〜。
当分、我が家ではカレーの日がちょくちょくありそうな予感。
これからどんどん暑くなるしね、カレー食べて暑さに負けるなって感じで
がんがんカレー作るわよ〜。

今夜もご馳走様でした。

嵐の門出

【2012年6月19日】

台風関東上陸の夜。
退職する同僚の送別会決行。
まさに嵐の門出。

八丈島の郷土料理が食べられるお店で有志が集まって賑やかな饗宴。

写真 12-06-21 19 55 21


お刺身の盛り合わせ。
脂のりのりでめちゃ旨

写真 12-06-21 19 56 42


イカの姿焼き。
イカ墨?味噌?がたっぷりかかってこれまた美味

写真 12-06-21 19 59 30


何かのお魚の焼き物。
(おしゃべりと飲みで忙しくて、メニューチェックまで気が回らず

写真 12-06-21 20 00 25


絶品、明日葉の天ぷら。
これがめちゃ旨で、みんな大絶賛。
あまりの美味しさに追加注文しちゃった。

写真 12-06-21 20 01 19


鯛?だったっけな〜???

写真 12-06-21 20 01 49


今日のメイン、島寿司。
ず〜〜〜っと食べたい、食べたいと思ってた島寿司。
念願叶って人生初の島寿司!
これが期待を裏切らない美味しさで、悶絶もの
ウマすぎる〜っ
甘めの酢飯に、お醤油が程よくしみ込んだネタ。
く〜っ、こんなに美味しいお鮨があったなんて感動。

写真 12-06-21 20 03 35


小ぶりのミニサイズなのでいくらでパクパクいけちゃう。
追加でもう一皿

写真 12-06-21 20 06 14


すっかり島寿司の虜。
今年の夏休み(夏休み・・・・取れるのかなぁ・・・・)、八丈島に行こうか密かに考えてたんだけど
行けるものなら行ってみたい。
八丈島で島寿司食い倒れの旅、なんてのをしてみたい〜っ

八丈島、最高



砂肝で四川風中華

今週は何やら頭重感がひどく、仕事への集中力に欠けた一週間。
低気圧のせいなのかなぁ。

金曜日は這う這うの体で帰宅。
疲れ果てて食後すぐに就寝。爆睡
今日もしゃきっとせず寝倒した一日。

夕方、のそのそ起き出して夕食の支度。

最近、我が家で大人気の砂肝を使ったメニュー。
砂肝って安いのに美味しくてお得感満載。

砂肝を塩麹、花椒、クミン、おろしニンニクで揉み揉みして数時間冷蔵庫で放置。
これで柔らかくて、風味抜群の砂肝に〜。
豆板醤でちょい辛仕上げ。

サイドメニューはサーモンとホタテのタルタル。
もやしとお豆腐の中華スープ。

写真 12-06-23 21 15 43


かなりのボリューム。
お腹一杯。満腹。

家計のお助け、砂肝万歳。
今夜もご馳走様でした。

台風

台風、凄すぎ。
何この凄まじい暴風雨は。
駅降りてバス停まで辿り着けず、駅出てすぐのタクシー乗り場で待つこと15分。
胸から上を残してずぶ濡れ状態。
スカートびしょ濡れでパンツ透けてないか気になったけどそれどころじゃない。立ってるだけで精一杯。

タクシー降りてすぐに風と雨でメガネが吹っ飛ばされた。
探そうにも息するだけで一杯いっぱい。
メガネは諦めてとりあえず歩く。5万もしたんだけどなぁ。仕方ない。運が良ければ明日の朝、みつかるでしょ。

噂のレシピでチキンカレー

先週作ったカレーがよっぽど美味しかったらしく
母から「またあのカレーを作ってくれ」とリクエスト。

この前のカレー、一晩おいた翌朝が激ウマだったらしく
またあれが食べたい、と。
(私は食べられなかったんだけどね。。。会社行ってる間になくなってた

前回と全く同じにしようかと思ったんだけど、ちょっと変えてみた。
今回はクックパッドでつくれぽ2600件超えという驚異のレシピを参考に。
おススメのカレー粉、インデアンカレー粉を手に入れてのチャレンジ。

鶏肉はほろりと柔らかく、トマトの程よい酸味が深い味わいを醸し出してウマ〜ッ


写真 12-06-17 20 05 58



つくれぽには翌日が激的に美味しいとの口コミ。
明日かぁ。。。。
私の分、あるかなぁ・・・。


おばあちゃんもペロリと完食。
父も母も大絶賛。

今夜もご馳走様でした。

昭和を満喫

昨日の土曜日は二日酔いで一日丸つぶれ〜
久々にやってしまいました。
頭痛薬と胃薬のお世話になり、ベッドから起きられない状態が夜まで。
貴重な休日を一日無駄にしまった・・・・。
ホント、久々にやってしまった感いっぱい。

【2012年6月15日】

同僚に越後料理を食べに行こうと誘われ、
朝から頭の中はヘギ蕎麦に、栃尾揚げに、そして越後の銘酒の数々・・・。
残業になりそうな予感大だったけど、今日はちょっと早めに切り上げさせてもらって
新潟のお料理の数々に舌鼓をうつ自分の姿なんかを想像してはむふふ

だったんだけど。。。。
予想外に残業が長引いてしまって・・・。
遅くなりすぎてしまって、越後料理のお店には間に合わず。はう。。。がっかり。
そして何といっても飲まず食わずで待っててくれた同僚に本当に申し訳ない

だだだっと後始末をして、会社を飛び出す。
今夜は越後料理は諦めて、通りすがりのこれぞ居酒屋!って感じのお店に入る。

一升瓶がずらずらずら〜〜〜っと並べられてて、親父さんが一人で調理している
なんというか昭和のかほりが漂う The Izakaya さん。
懐かしい感じなんだよねぇ。

壁に貼られた利き酒セットに私も同僚も目が釘付け。
いっちゃう?やっちゃう?ってことで利き酒4種を注文。

結構、何気にこの図、圧巻です。


写真 12-06-17 14 00 15


すきっ腹に日本酒がしみるなんてもんじゃない。
痛いくらい。

で、正直なところ利き酒4種の中には私好みのお酒はなく
ちょっと外した感いっぱい。
なんていうんだろう、お酒の味がどれも雑な感じ。

反省をこめて、この後はすべて自分の好きな銘柄を続々注文。
14代、田酒、村祐・・・・
日本酒飲みだすと止まらなくなっちゃう。
だって美味しいんだもん。
奥が深いんだもん。
飲んでも飲んでも、日本酒全てを知ることなんて出来ない。
ってことで、ついついいろんな銘柄を試したくなっちゃうんだよね〜。

金曜の夜という解放感もあり・・・
すっかり深酒してしまいました。
結果、当然の如く酔っ払いが一人誕生。
同僚は私より強いから、私ほど酔っぱらってはなかった。(はず)

ここでやめときゃいいのに、昭和の懐かしの音楽を流す店があるってことで
同僚おすすめのお店へ流れ・・・。
そこでも日本酒を飲んだ(はず。←何を飲んだか記憶あやふや)

菊池桃子が流れ、ボウイが流れ、聖子ちゃんが流れ・・・
とくれば当然・・・・でしょ?

同僚に頼んで、入れてもらったのがこちら。


写真 12-06-17 14 00 26


こちらの女性はどなたなのでしょう?
長年のファンの方ならご存知かと思うけど・・・・
私、80年代の吉川さんって好きじゃなかったから、若かりし頃の吉川さんって知らないんだよねぇ。


写真 12-06-17 14 00 41


写真ぶれぶれ。
酔っ払いが必死に撮った結果がこれ。
周りのお客さんにも「写真撮ってる、撮ってる、吉川撮ってるよ〜」とやいのやいの言われてた記憶が
かすかにあるようなないような・・・


写真 12-06-17 14 00 52



ぶれぶれのひどい写真だけど、これらはマシな方で。
他の写真は天井が移ってたり、床が移ってたり、何を撮ったのかすらわからないひどい物ばかり。
後で自分で見て笑っちゃった。

(あんまり覚えてないけれど)すご〜〜く楽しかったひと時。
すっごいご満悦で帰路に向かった記憶あり。

会社でもらった薔薇の花の写真を途中、駅のホームで撮ったりとか
意味不明の行動をしつつ、家路へ・・・。

写真 12-06-17 14 02 11


結局、電車乗り過ごしてタクシー4000円かけてようやく家にたどり着いたんだけどね。
完全、酔っ払い。

二日酔いはきついけど、たまにこういうことがあるから
心のバランスが取れてるような気がしないでもない。
酔っ払い女につきあってくれた同僚に感謝。





チキンカレー

今日はよく分からないお天気だったね〜。
暑いんだか涼しいんだか。。。
脱いだり着たりを繰り返した一日。
う〜ん、どうもシャキッとしない体調いまいちな日曜日。

こんな日はスパイシーなカレーに挑戦。
今回、初めてルーを使わないカレーを作ってみた。
カレー粉、パプリカパウダー、クミン、ガラムマサラ、シナモン・・・・
家にある香辛料を片っ端から入れてみた。

写真 12-06-10 19 35 23



お肉はチキンで。
チキンカレーを作ったのもこれまた初めて。
いつもは豚か牛だもんね。
初めて尽くしで上手くいくかどうかちょっと心配だったけど。

思ったよりも美味しくできた、かな。
ルーを使ったカレーと違って、脂っこさがないので家族には好評。
確かにカレーというよりはスープに近くて、あっさりしてる。

でも何かが足りないんだよなぁ。
もうちょっとガツンとくるなにかが欲しい。
しばらく試行錯誤が続きそうです。

今夜もご馳走様でした。

ポークでステーキ

関東も梅雨入り。
雨で鬱陶しい季節。昔は大っ嫌いだった季節。


でも最近はしとしとと雨降る中、紫陽花がひっそりと咲いてる風景が好き。
年とともに良いなと思えることが増えるのかな。
老いていくのは嫌だけど、素敵なことが増えていくのは悪くない。

今夜は肉好きなおばあちゃんと父のためにポークステーキ。
牛といけないところが悲しいけれど
豚でも結構、お値段張ったのよ。

塩麹をまぶして半日寝かせたお肉をジュージュー焼く。
ニンニクたっぷりのソースをかけて。
マッシュポテトをどどーんと山盛り添えて。

写真 12-06-09 20 55 32


塩麹のおかげでお肉がとっても柔らかい。
96歳のおばあちゃん、一口食べるなり「美味しい〜、グッド
さすがに量が多いかな、と思ったけどとても96歳とは思えないものすごい食べっぷりに
家族みんな茫然。
ぱくぱくと食べ、残したのは一切れのみ。
すごい食欲。
食べながら何度も「グッド、グッド」と言いながら手でOKマーク。
こんなに喜んでもらえるなら作った甲斐があったってもん。

それにしても塩麹って本当に優れもの。
旨味UP 柔らかさUPでもう手放せません。

今夜もご馳走様でした。








飲み〜!

【2012年6月4日】

月曜からたまっております。
やってらんないとばかりに
半ばブチ切れて会社を出る。

同僚から「手伝ってあげられなくてごめん」「全部忘れて今日はゆっくり休んで」というメールが届く。
元気が出る。ありがたい。

こんな気分のまま帰りたくない。
渡りに舟、で飲みのお誘い。
久々の飲みだぁ。



日本酒しこたま飲んで、鬱憤晴らし。ムカつく話も笑いに昇華。
とりあえず今日の憂さにバイバイ。
明日に引きずらないで朝を迎えられそう。

感謝。

今夜は麻婆豆腐

今日もおばあちゃんは朝から帰る、帰るを連発。

「帰るから1000円貸して」
「雨降りそうだから傘貸して」
「バッグがない、一緒に探して」

な〜んてことをしょっちゅう言ってきたんだけど
大好物だという甘酒を作ってあげたら、酔っぱらった(?)のか
「ちょっとうとうとしてから帰る」とベッドへ・・・
そのまま夕方まで寝てくれてたんで、それはそれは静かなこと。

起きてきた後は「もう遅くなっちゃったね、帰るのは明日にしよう」と
諦めてくれたんで、ホント、助かった。

今日も夕食担当は私。
昨日に引き続き、ぴりっと辛いものが食べたくて。

久々の麻婆豆腐。
家で食べるのは数年ぶり、かな?

豆板醤をきかせて、ちょっと辛め。


写真 12-06-03 20 12 31



今日のメニュー。
麻婆豆腐、トマトとベーコンのスープ、カムジャジョン。

マーボー豆腐よりもスープとジョンがすこぶる好評。
サイドメニューがメインに取って代わられた感あり。

お酒はハイボール。
最近の晩酌はハイボール中心。
今日、届いたばかりのイッタラのカルティオのグラスで乾杯。
カルティオ、めっちゃくちゃ美しい。

今夜もご馳走様でした。

祖母のこと


一週間働いて、やっとお待ちかねの土曜日。
今週はかなりしんどい5日間で・・・。
仕事面で、ね。

こんな会社、辞めたいな〜。
今まで誤魔化し誤魔化しやってきたけど、会社辞めたい病再発。

といってもぼやくだけで、実際には息ひそめてただ耐えるだけ、なんだけどねぇ。
情けない。

やっと週末がやって来たわけだけど・・・。
会社から解放されるとめちゃくちゃ心待ちにしていたんだけど・・・。

いやはやこれが、今日は大変な土曜日だったんだよね。。。
先月、我が家にやって来た認知症のおばあちゃん。
今日は朝からかなり調子が悪く
奇声を発し、怒鳴り、泣きだし・・・。
3分毎に部屋から出てきては「帰る、帰る」と訴える。

「帰るからお金貸してくれ」「帰らないとお母さんが心配する」「お母さんに会いたい」
「バックを隠された」「なんでこんなひどい目に合わないといけないんだ!」
「人さらい」「早く退院させてほしい」「私はどこへ帰ればいいの?」

とにかく何処かへ帰りたいらしい。
それを3分ごとに訴えられる。
大袈裟じゃなくて、本当に3分ごとに部屋から出てくるんだよね。
3分ごとに完全におかしくなっちゃってるおばあちゃんの相手をしなくちゃいけない。
身内とはいえ、これは正直、しんどい。

母は外出、父は庭仕事で、ほとんど私一人でおばあちゃんの面倒を見ることに。
夕方からは夕食の準備。
この時もおばあちゃん出現。
おばあちゃん、勘弁して〜〜〜〜〜。

玉ねぎ刻んでても、ジャガイモすりおろしてても、素麺茹でてても、タレを作ってても
何をしててもやってくる、おばあちゃん。
「帰る。今から帰っていいでしょ」
「今日帰るのと明日帰るの、どっちがいい?」
「明日、帰るとしたら何時に帰ったらいい?」
「ラッシュは何時ごろ終わる?」

同じことを何度も何度も繰り返す。
はぁ・・・。

一週間の疲れを癒すどころか、精神的労働に従事した今日一日。
これが明日も続くかと思うと、げんなり。
休息が欲しい。


父も母も毎日、毎日、こういうおばあちゃんを相手にしてるわけね。
これは半端なく大変な生活。
時に夜中、寝てても部屋に入ってきて「帰る、帰る」と言い出すからたまったもんじゃない。
特に母のストレスは尋常じゃないんだよね。
なにか良い方法はないのでしょうか。。。。
気持ちを落ち着かせる薬を処方してもらうとか、睡眠導入剤でもいいのかな。
一度、病院に相談してみようか。

私たち家族のストレスマックス。
限界、です。


最後に食事メモ。
今日の夕食はビビム冷麺風素麺。
冷麺を素麺で代用。
キュウリ、茹で卵、トマト、蒸し鶏を添えて。


写真 12-06-02 20 57 48



コチュジャン、お酢、砂糖、醤油、ニンニクで作ったタレが好評。
私個人的にはもう少しお酢がきいてる方がよかったかな。
次はお酢多めにしてみよう。


今夜もご馳走様でした。

明日が平安な一日となりますように。

キャロットケーキ

今夜は21時に帰宅。
いつもより早く帰れたんで気分爽快。
月曜日からがっつり残業はきついからね。
今日はホント、ラッキー

食後、昨日の日曜日、思い立って作ったキャロットケーキをデザートに。

このケーキで大変なところは人参をすりおろすことくらいかな。
人参って意外と固いからすりおろすのが結構大変。
ちょっとした力仕事。
これさえ終えれば後は材料混ぜて焼くだけの楽ちん工程。

カットする時、ぽろぽろと崩れちゃった。


写真 12-05-28 21 10 51



うぐっ、見た目が悪い・・・
でも一晩、冷蔵庫においたケーキはしっとりとして、とっても美味。
特にレモンがきいたクリームチーズのフロスティングがこの上なく美味しくて
「うま〜っ」と完全に自画自賛。
シナモンがきいた生地に胡桃とレーズンがごろごろ。
く〜、たまりません。

人参嫌いな私でも美味しく食べられちゃうんだから、キャロットケーキ、恐るべし!

明日も会社から帰ってきたらこれを食べるんだ〜。
ささやかな楽しみ。
でもこんな小さな幸せが毎日の生活の張りになったりするんだよね。




豆腐でグラタン

昨日に引き続き今夜も調理担当。

今夜もヘルシーにお豆腐を使ったメニュー。
っていうか考えるの面倒でてっとり早くお豆腐使っちゃえ!って感じ?

潰したお豆腐にお味噌とマヨネーズを混ぜ混ぜ。
ジャガイモ、コーン、ベーコンを入れて、チーズをのせたらトースターへGo!
うふふ。今日も簡単メニュー。

写真 12-05-27 20 18 05


ヘルシーなくせしてかなりのボリューム。
お腹いっぱい。

おばあちゃんも美味しい、美味しいってパクパク。
でも量が多かったみたいで、残しちゃった。
残りは明日の朝食に、ね。

今夜もご馳走様でした。


豆腐でハンバーグ

【2012年5月26日】

約半年ぶりに96歳になるおばあちゃんが我が家へ。
痴呆を患ってるから、これが本当に大変で。
着替えもトイレもお風呂も食事も全部一人で出来るけど
記憶がめちゃくちゃで・・・・。

今、自分がどこにいるのかも分からず
1分前のことも忘れちゃう。
家族は本当に大変です。

一番負担がかかるのは母親。
これは少しでも助けてあげなくちゃいけない。
平日は何もできないけれど週末は料理くらいならできる。

おばあちゃんの嗜好はかなり若向きで・・・
肉やらピザやらパスタといったものが大好物。
和食はあまり好きじゃないみたい。

といっても年も年だしね〜。
あんまりがっつり肉ってのもちょっと・・・・。

で、考えた今夜のメニューは「豆腐ハンバーグ」

豚ひき肉に塩麹を混ぜ混ぜして、数時間放置。
ぐちゃぐちゃにつぶしたお豆腐(←表現きたない)、玉ねぎを混ぜ混ぜして
形を整えて焼くだけ〜。

超簡単


写真 12-05-26 20 54 18



めっちゃ簡単なのにこれがめっちゃ美味しい。
ぷっくりふわふわで、ウマウマ。
お肉だけだと縮まっちゃって固くなったりするけれど
お豆腐が入ってると縮まることもなく柔らか〜。
塩麹もいい仕事してます。

大根おろしと柚子ポン酢でさっぱりと。

嬉しいことにおばあちゃんもペロリと完食。

今夜もご馳走様でした。





働く女のぼやき

月曜日からバッタバタの滅茶苦茶忙しい一日。
あっちからもこっちからも仕事が山のように入ってくる。
プラスつまんない無駄話にも付き合わせられ、それも仕事の一つだと思ってもイライラは募るばかり。
ね?私、忙しいの!見て分からない⁉
ってちょっと嫌な奴になってるね、私。
でもね、あまりの忙しさにもう勘弁して〜って泣き入りそうになった。(泣かないけどさ)
残業してる時、大声でおしゃべりしてる同僚に向かって「うるさい!」って言っちゃった。自分だってうるさい時あるくせにね。
う〜む、本当、今日の私は嫌な奴だ・・・

それにしても・・・
何なんだろうなぁ。このやり甲斐のない忙しさって?
振り回されて一日終わったって感じ。
はぁ…。疲れたよぉ。
家まであと一時間の道のり。
もうちょっとの辛抱。
家に帰ったらストッキングも何もかも脱ぎ捨ててゆるゆるの家着に着替えて、だらだらするんだ〜っ
名前:ピンス
住所:神奈川県
血液型:O型

食べること、飲むこと、旅すること、馬に乗ること、本を読むこと、お昼寝、一人過ごすことが大好き。
吉川晃司にはまって早1年。
コメント
トラックバック
映画「私の頭の中の消しゴム」 (茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??)
『私の頭の中の消しゴム』を観る
韓流ですか (タイから日記2 ★唯我独尊☆彡)
『大長今』の夜
祝!映画デビュー!!SHINOBI (徒然なるままに、いとおかし)
「SHINOBI」を観る
祝!映画デビュー!!SHINOBI (徒然なるままに、いとおかし)
「SHINOBI」を観る
映画「4月の雪」 (茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??)
「4月の雪」を観る
あくまで昔の話です (知れば知るほどきらいになる国?)
ノーサンキュー、韓国人男性
【大切なもの NO.004】転職(前) (てんてん&たかみーの “100の大切なモノ”)
凹んでます。
アクセス数
総計
アクセスカウンター

今日
アクセスカウンター

昨日
アクセスカウンター




  • ライブドアブログ