風味絶佳〜幸せ日和〜

美味しい食べ物、お昼寝、旅、馬、本、映画、吉川晃司。 日々の生活で見つけた小さな幸せの足跡。

2005年12月

関西旅行 3日目

午前中、ホテルのサウナで汗を流す。
旅行中のサウナは欠かせない。
日頃のストレスも旅の疲れも癒してくれるサウナはなくてはならない旅のアイテム。

ひとしきり汗を流した後はジャンジャン横丁へ。
なんだ、ここは!?っていうくらいディープで濃い街。

呼び込みのお姉さんの声にひかれてホルモン、串かつのお店に入る。
ホルモン鍋、どて焼き、串かつ数種類を注文。

ホルモン鍋


ホルモン鍋、良いお出汁が出て絶品。冷えた体も温まる。

どて焼き


どて焼きはちょっと甘いかなって思う。

串かつはやっぱり美味しい。にんにくホクホク、蓮根サクサク。
関西弁が飛び交う、なんともディープな異空間での食事、それだけで旅気分満喫。

通天閣に上る。

通天閣


パリのエッフェル塔を模したタワーなんだそうだけど「???」。
パリっていうより大阪そのものじゃん。
360度の展望を楽しむ。
チープなお土産屋さんもいい味出してる。
なんか分からないけど素敵。

電車を乗り継いで京都へ。
目指すは八坂神社。
錦市場を抜けていく。

錦市場


「親父泣かせ」というネーミングの佃煮と清水焼の薬味入れを買う。
途中、「餅つき屋」というお店で休憩。
お抹茶と焼餅のセットを注文。
焼餅&お抹茶


これがね、感動的な美味しさなの。
お餅ってこんなに美味しいんだって改めて思い知らされた感じ。
「餅つき屋」、また行きたいお店の一つにドーンとランキング入り。
京都には素敵なお店がたくさん、ある。

有名な(らしい)ロンドン焼きを見つける。
お腹いっぱいだから一つだけ買ってみる。

ロンドン焼き


焼きたてのロンドン焼き。
うまうま〜っ

八坂神社近くで焼き味噌団子を発見。
お味噌の焼ける香ばしい香りがそそる。
お餅、さっき食べたばかりなのについつい買ってしまう。

味噌焼き団子


美味しいよ〜。
ペロリと完食。

八坂神社でおけら参り。

八坂神社


700円(高っ)で火縄を買う。
火が消えないようにくるくる回して家まで持ち帰って、それでお雑煮を作ると
1年間、無病息災で過ごせるんだって。
まさか家まで火を持ち帰られるわけもないけれど、
せめて1年のあんな厄、こんな厄を焼き尽くしてちょうだい、
と願いをこめて火縄に火をつける。

八坂神社2


帰り道、総本家「松葉」で年越しのにしん蕎麦を食べる。
お店の中で食べようか外で食べようか迷ったけれど
せっかくだからと外で立ち食いにする。
にしんの美味しいこと。

にしん蕎麦


にしん蕎麦2


東京で食べるにしん蕎麦ってしょっぱくて関東人の私でも好んでは食べない。
それと比べてここのにしん蕎麦はほんのりと甘味があって優しい味。
本当に幸せな気持ちにさせてくれる年越しのにしん蕎麦だわ。

おけら参りににしん蕎麦の年越し。
東京では絶対にこうはいかない大晦日。


人気blogランキング

関西旅行 2日目

2日目の今日はユニバーサルスタジオへ。

USJ入り口


さすがにすごい人。
待ち時間も2時間はざら。
事前にPass Booklet7を買っておいたから入場はスイスイ。
長蛇の列を横目に入場できちゃう。
お金を出せばそれだけの恩恵にあずかれる。
このうまく優越感をくすぐらせちゃうところ、なかなか上手い商売してるよね。
まさに資本主義社会。

ET、バック トゥ ザ フューチャー、 T2、スパイダーマン、シュレック、
ジュラシック・パーク、バックドラフトの計7つのアトラクションをまわる。
(バックドラフトだけは並んだけど)
もうね、興奮しまくり。
予想以上の面白さ。
実はあまり期待してなかったんだよね。
ディズニーランドもあまり好きじゃないからさ。
でもここユニバーサルスタジオは違うね。

特にスパイダーマン!素晴らしい。
大絶賛しちゃう。これは本当にみんなにおススメしたいくらい。




ランチ@ユニバーサルスタジオユニバーサルスタジオ

            

歩き疲れ、パンパンにはった足をひきずって「なんば」へ。
たこ焼きを食べる。大阪といえばたこ焼きでしょ。
たこがプリプリしてて、生地がとろりとして、美味しい!
こんなに美味しいたこ焼きは生まれて初めて。
大阪出身の知り合いがたこ焼きを熱く語ってたのも納得。

たこ焼き



それにしてもなんばという街はすごい所。
最初から最後まで圧倒されっぱなし。
ここは日本じゃないような気がしてくる。

なんばの夜

観覧車

食い倒れ人形



続いて、「千房」というお店でお好み焼きを食べる。
山芋のお好み焼き。
ふわりとして、とろりとして、その美味しさは感動的ですらある。

お好み焼き


疲れと満腹とで急激に眠くなってくる。
あ〜、なんか私、旅してるなって思う。
久々の旅行者気分。満喫中。


人気blogランキング

関西旅行 1日目

今日から4泊5日の関西旅行。
早めに羽田空港についたからぷらぷら空港内を散策。
MIKIMOTOの福袋に目が留まる。
3万円のを衝動的に購入。
6万円分の商品が入ってるんだって。
すっかり旅行ってことで開放的になっちゃってるね、私。
普通だったらこんな買い物、しないのに。
この1年の自分への慰労を兼ねて、ぱーっとやりたい気分なんだわ、きっと。
それにしても何が入ってるのかちょっとどきどき。
ホテルに着いたらあけることにしよう。

12時40分に伊丹空港到着。
バス、電車を乗り継いでホテルへ。
車内放送が標準語なのにちょっと驚く。
てっきり車掌さん、関西弁で放送するもんだって思い込んでたから。

エスカレーターの立ち位置が東京と逆なのに戸惑う。
東京では左に立つけど大阪は右。
大阪は韓国式。
エスカレーターに乗るたびに「あれ、あれ?」と分からなくなる。
どうしてこんな違いができたんだろうね。

無事にホテルに到着。
早速、MIKIMOTOの福袋をあけてみる。



MIKIMOTO福袋


携帯ストラップ、フォトフレーム、ボールペン、ピンブローチ、ペントレー(だと思う)などなど。
うーん、ちょっと私の趣味とは違うかな。
でもね、ピンブローチはすっごく気に入った。
時計になってて、絶対、自分ではセレクトしないようなやつ。
自分ではすすんで買わないけれど手に入れると嬉しい、まさにそんな感じの物。
早速、ジージャンの襟元につけてみる。可愛い。

一眠りしてから大阪駅へ。
韓国からこの年末年始に帰国したYさんと待ち合わせ。
地下街で串かつを食べる。


串かつ


串かつ、ガイドブックで見て食べたかったのよね。
レンコン、にんにく、野菜系が美味しい。ホクホクしてる。
やっぱり旅は食べるに尽きる!


人気blogランキング

颯爽と、ね。

駐在員のYさんに「お茶1つ、お湯2つ」とお客さんへのお茶出しを頼まれる。
「お湯?お湯2つにお茶1つですか?」と思わず聞き返す。
にこやかにそうだと答えるYさん。
お客さんにお湯ね〜、珍しい。

で、お茶1つにお湯2つをお盆に載せて持っていくと
「違う、違う!」と慌てるYさん。
「お湯」じゃなくて「コーヒー」なんだって。
外国人同士の会話にありがちな意思疎通のすれ違い。
それにしてもお湯とコーヒーじゃ発音も随分、違うんじゃ?

年末ということもあってか次から次に仕事が舞い込んでくる。
椅子に座ったと思ったらすぐに上司に呼ばれ席を立ち、座ったと思ったら・・・の繰り返し。
疲れ果てて背中かちこち。疲れるとすぐに体に出る体質。
帰り道、鏡に映った自分の姿に愕然とする。
疲労困憊した、やつれたおばさん。
まさにそんな感じ。
もっと生き生きと、颯爽と、生きたいね。


人気blogランキング

イム・ヒョンジュとケーキで一息。

クリスマス後のケーキ屋さん


クリスマス後のケーキ屋さんをのぞいてみる。
イブの日はものすごい行列だったのに今日は2、3人しかいない。
あの狂乱騒ぎなんだったんだ、と思う。
静かな店頭でケーキを選ぶ。
アールグレイのケーキとモンブランと・・・。

今年もあと2日働けば、年末年始休暇。
今年1年、私、頑張ったのかな。
よく分からない。
ただただ必死に毎日、毎日を送ってきた、ただそんな感じ。
何かに追われるように働いてきたと思う。

今日、届いた임형주(イム・ヒョンジュ)のCDを聞きながらケーキでティータイム。
임형주、いいよ〜。もうすご〜くいい。
透明で澄んだ歌声、どこか悲しくてそれでいて力強くて。
でもCDよりもコンサートの方が感動したかも。
なんせ彼の歌声に引き込まれるように聴き入ったもんね。
今度またコンサートがあったら絶対に行きたい。




人気blogランキング

とうもろこしの髭茶

夜、「あるある」をみてたら韓国のトピックが出た。
なんでも今、韓国では「とうもろこしの髭茶」が流行ってるんだとか。
とうもろこし茶は大好きだけどとうもろこしの髭茶?
むくみに効果絶大なんだとか。
もともとあまりむくまない体質だから「ふーん」って感じだったけど。
どんな味がするんだろうね。
ちょっと気になる。

テレビでは京東市場内の薬局で「とうもろこしの髭」が売られてた。
それを煮出せば出来上がりなんだって。
漢方のような味って言ってたけどね。
煮出すのが面倒な人のために今はコンビニでも売られてるっていうんだから
本当に流行ってるのかもね。

味も気になるところだけど
「とうもろこしの髭」って韓国語でなんて言うの?
なんて思ってたら商品のパッケージがアップ。
「수염」(スヨム=髭)ていう単語が見えた。
そのままじゃん。
想像するに옥수수 수염차(オクスス スヨム チャ)ってところか。
とうもろこしの髭が수염ね〜。
知らんかった。
一つ勉強になった。なんか嬉しい。


人気blogランキング

イブの日に

午後、ホットヨガに行ってくる。
街は土曜日のクリスマス・イブのせいか半端じゃない混雑振り。
人の波をかきわけ、かきわけ進む。
あまりの人ごみにクラクラしてくる。
実は人ごみにめちゃくちゃ弱い。

やっとのことで教室にたどり着く。
ホットヨガは実は初めて。
温度38度、湿度65%以上の高温多湿な部屋でやるやつ。
何でもすごい汗が出るとかなんとか。
こう聞いちゃうとすっごい期待しちゃう。

先生が来るまで横になって待つ。
サウナだわ、サウナ。
うとうとと眠くなる。

なんて気持ちよかったのもここまで。
実際にレッスンが始まると気持ちいいなんてもんじゃない。
汗だらだら。
顔から滝のような汗が流れ出る。
先生の合図で水を飲む。
レッスン終了までに1リットル近い水を口にした。
貧血気味になったのか、頭がくらくらする。
息も絶え絶えにヨガのポーズをとる。
これは想像以上の過酷さ。
だんだん先生が指導する声は聞こえてもそれを頭で解釈する機能が働かなくなる。
ギブアップ寸前のところでレッスン終了。

終わってみるとトレパン、Tシャツがどれもびちょびちょ。
じめ〜っと湿ってる。
恐ろしいくらいの汗の量。
これまでの人生でこれほどまでに汗をかいた事があっただろうか。
찜질방(チムチルバン)や한증막(汗蒸幕)だってこんなには汗はでない。
そう、言ってみれば찜질방の中でヨガをやってるような、そんな感じ。

あれだけの汗が出るってことは新陳代謝の面からもいいんだろうけどね。
それにしてもハードだったわ。
レッスン終了後、すぐにシャワーを浴びてさっぱり。
お腹も空いたのでタイ料理のお店に飛び込む。
何でもホットヨガをやると大量の汗とともにミネラルも出て行くから
ミネラル補給を忘れちゃいけないんだって。
逆に体が何でも吸収しようとしてるから糖分、アルコール、脂肪分は控えなくちゃいけないと。
でもね、お腹ぺこぺこで我慢できなかったのよ。
で、いろいろ頼んじゃった。


生春巻き

生春巻き



グリーンカレー

グリーンカレー


マンゴーともち米のデザート

マンゴーともち米のデザート



出来るだけヘルシーそうなのをセレクトしたつもりなんだけど。
生春巻きなんて超ヘルシーじゃない?
グリーンカレーは辛味で発汗作用もあるし。
まあ、どのくらい汗をかけばいいんじゃいって気もしなくもないけど。
マンゴーともち米のデザートは・・・これは言い訳できない。
めちゃくちゃ甘くて、カロリー高そうだったから。
でもさ、イブに一人でタイ料理をかっくらってる女にもさ、
ちょっとは甘い気分を味あわせてくれてもいいんじゃない?
なんて自暴自棄な言い訳はともかく
辛い食事の後の甘いデザートは最高だったわよ。

なんて感じに今年のイブは過ぎて行く。


人気blogランキング

ES細胞捏造事件に思う

ソウル大学の黄禹錫(ファンウソク)教授のES細胞捏造事件。
ES細胞っていわれてもさ、何のことだかよく分からないけど
国をあげて大騒ぎしていたのに、捏造だったとは「あらあら」って感じよね。
まあ、日本も偽装マンションなんかが世を騒がしてるから
韓国のことをどうこう言えないんだけど。

お金やら名誉やらプレッシャーやらが絡むと
やっぱりこういう問題って出てくるのかしらね。

それにちょっと関連した出来事。
韓国人のKさんが結婚祝い用のご祝儀袋を用意して欲しいと言ってきた。
でもあいにく蝶結びの水引のしかない。
蝶結びは結婚には使えないんだけど、どこを探しても結び切りのがない。
でもね、「韓国人にあげるやつだから全然、大丈夫。」って言うからさ、
私も韓国人なら「まっ、いいか」なんて思って渡したんだよね。
本当はあんまり良くないのかもしれないけどさ。

で、ご祝儀袋にお金を入れるのかと思ったら
紙を切って入れてるんだと。
(人に聞いた話だから実際、見てはないんだけどね。)
Kさん曰く、手持ちの現金がないからとりあえず紙を切ったのを入れておいて
後で現金を渡せばいいと。
おっと〜っ 単なる紙切れを入れておくってわけ?
とりあえず体裁を整えておけば良いってわけ?
これにはびっくり。

結婚式があるたびによく言われるんだよね。
ご祝儀袋にもいろいろ種類があるし、表書き、中包みの書き方にも決まりがあって、
お金は新札でないとダメだとかマナーがうるさいと。
そんなにうるさくしないでも気持ちがこもってればいいんじゃないかと。
確かに日本人の私でも難しいなとは思うけれど
慶事、弔事ともに気持ちをそういったマナーに表してるだと思うんだけどね。
まあ、体裁といえば体裁なんだろうけれど。

日本人と韓国人、体裁をととのえようとするのは一緒だけどきっと方向性が違うんだね。
マナーに限らずこういった方向性の違いがお互い似てるんだけど、
どこか理解し合えない、相容れない両国の関係の原因にもなってるのかもしれない。




人気blogランキング


日韓友情年2005ファイナルイベント

東京国際フォーラム


チケットをもらったので日韓友情年2005ファイナルイベントに行ってくる。
場所は東京国際フォーラム。


日韓友情年ファイナルイベント許可の二胡の演奏、東京フィルの演奏に飽きることなく聞き入る。
「アッビア街道の松」なんてトロンボーン、トランペットが40人くらいずらりと最後尾に並んでるんだよ。もうそれだけで壮観。



席がこれまたすごくいい席で。
オーケストラ団員の表情まで見えてしまう。なんだかとってもリアル。

休憩を挟んで第二部はユーミン、そしてイム・ヒョンジュが登場。
2人が「春よ、こい」を歌ってるのをテレビで観たことあったけど
実物は、やっぱりすごいね〜。
イム・ヒョンジュに完璧に魅了される。
完全、ノックアウト。
あの情感豊かな澄んだ歌声。
韓国で「声楽の神童」と言われてるようだけど、納得だね。
まだ19歳という若さ。
こういう人のことを天才というんだろうな、と思う。


イム・ヒョンジュ <音・ビデオ視聴>から視聴できます。


人気blogランキング

年末はどうしてもね。

年末はやっぱり忙しい。
あれもやんなくちゃ、これもやんなくちゃって焦る、焦る。
こっちの仕事をやってると、あっちが気になって
あっちの仕事をやってると、こっちが気になってと
もう、どうしたら良いの!?って感じ。
まるで、戦場よ、戦場。
この忙しさ、年明けまで持ち込みそうだわ。
せめて年末年始休暇は仕事を忘れて、ゆっくり休めますように。

概して強引で癖のある駐在員。
年末年始の殺人的な忙しさの中、彼らを相手に乗り切れるか、
だんだん不安になってきた・・・。
気は良い人が多いんだけどね、
仕事となると、ちょっと大変だからさ。


人気blogランキング

ビミョーな乙女心

今日も相も変わらずの忙しさ。
考えてみると12時間、会社にいたことになる。
で、通勤が往復4時間だから、16時間もの長い時間を会社のために
費やしたんだ、私。
なんだか偉いぞ、私ってな気分になってくる。

やってもやっても仕事は減らず、
みんな揃いも揃って私に何でもとりあえず聞けばよいと思ってる。
な〜んかそういうのって腹立たしいんだよね。
私はみんなの便利屋じゃないんだから!

人の仕事ばっかりで自分の仕事がなかなか出来ないジレンマ。
だんだん自分でも殺気立ってくるのが分かる。
明日は・・・・もっと忙しくなるんだろうな。
なんというか1日でいいから穏やかに、のんびりと、仕事をしてみたいな、
なんてことを考える。

まあ、でも金曜日は休みだし。
でもクリスマスで、3連休なんだよね。
おいおい、一体、何して過ごす!?
休みは嬉しいけれどクリスマスは恋人と過ごすもの、っていう
世をあげての強迫観念に身の置き所がない私。
やっぱり家で大掃除?年賀状?ごろ寝?
なんともビミョーなクリスマス直前の乙女心(?)だ。


人気blogランキング

美容院での出来事

美容院でパーマとカラーリング。
担当の美容師さんのカットがとても好きでいつも彼を指名。
でもね、美容院の雰囲気がどうも私と合わない。
美容師さんとおしゃべりをするよりも雑誌を読んだり眠ったりする方が好きなんだけど
ここは担当の美容師さん、シャンプーをしてくれる美容師さん、
ドライヤーをしてくれる美容師さん、カラーリングをしてくれる美容師さん、
みんながみんなやたらと話しかけてくる。
その内容も上滑りというか、とりあえず話しとけ、みたいな感じ。
気が休まらないんだよね。
だんだんと放っておいてくれないかな、なんて思ってくる。

特に一人、笑いが嘘っぽい人がいるんだよね。
空笑いってやつ?
全然、可笑しくなんかないのに「ははは」って空々しく笑うの。
なんかバカにされてる感じで気分悪い。

別の美容師さんには「疲れましたか?」と聞かれる。
そりゃね、3時間もずっと座りっぱなしなんだから疲れもするわよね。
で、ちょっと疲れたと言うと「じゃあ、これ以上疲れないように頑張ります」って
前にもましておしゃべりが凄くなる。

きっとこのお店はおしゃべりすることが客へのサービスって思ってるんだね。
もともとそれほど親しくない人とは話せないタイプ。
今風の初対面でもタメ口でわいわい盛り上がっちゃうのが苦手な人間もいるって
こと、分かって欲しいもんだ。

思い返せば韓国の美容院でもよく話しかけられたっけ。
でもあれって押し付けのおしゃべりじゃなくて
人懐っこさからくるおしゃべりだったもんな。
美容師さんの日本人に対する単なる好奇心もあったろうし、
一人で外国暮らしをしてる日本人に対する思いやりもあった。
なんとも言えない温かい雰囲気のあるおしゃべりだった。
ああいうおしゃべりなら大歓迎なんだけどな。

上滑りの心のこもってないおしゃべりならない方がマシ。
でもな、出来上がりは気に入ってるんだよね、
なかなか気に入る美容師さんっていないからそう簡単に美容院を変えられない。
ここが悩みどころだね。


人気blogランキング

九州料理の夕べ

会社帰りに九州料理のお店に行く。
ここは極少数の社員しか知らないとっておきのお店。



刺身の盛り合わせ

お刺身の盛り合わせ。珍しいきびなごのお刺身も。



黒豚の串焼き

黒豚の串焼き。柚子胡椒で食す。絶品。


沖縄紫色の天麩羅

沖縄紫芋の天麩羅。ほくほくしてて美味しい。



わけの天麩羅

わけの天麩羅。わけ?なんでもイソギンチャクの一種らしい。


さつま揚げ

さつま揚げ。スーパーで買ってくるさつま揚げとはわけが違う。



豆乳豆腐

豆乳豆腐。とろりとした食感。お塩でいただく。




辛子蓮根、豚骨ラーメンなんかも食べたんだけど、写真撮り忘れ。
どれも全て絶品で大満足。
韓国人のYさんもCさんも大喜び。
こんなに美味しいものがあるなんて、九州に食い倒れに行きたい。


人気blogランキング

会社でのこと

給湯室での話。
韓国からの出張者2人が私の話をしているらしい。
「この人、韓国人かと思ったら日本人なんだよ」
「完全、雰囲気、韓国人だよね」とかなんとか。
あのー、私、韓国語、分かるんですけど。
「あら、韓国人に見えます〜?」って話に割って入ろうかと思っちゃった。

聞こえてきたのが悪口じゃなかったら良かったけど。
出張者のみなさん、韓国語なら分からないだろうなんて思ってたら
大変な目に合っちゃうかも、ですよ。

午後、人事異動に伴う配置転換を打診される。
どうしよう・・・・。
悩む。
新しい仕事は不安なんだよね。
ここ数日はこの件でいろいろ頭を悩ましそうだわ。



人気blogランキング

私の願いは・・・。

そろそろ帰り支度を、と思っていると直属の上司、Kさん(韓国人)に呼ばれる。
「お茶を飲みながらお話しましょう」と。
お話ね〜。

「何か困ったことはありますか?」
仕事が多すぎて忙しい、と訴える。
他部署からの仕事が多すぎる、と訴える。
家が遠くて通勤が大変、と筋違いなことを訴える。

心配してくれてありがとうございます。
日本語オンリーで話したから、100%通じたかは「?」だけど
お心遣いが嬉しい。
こういう機会を逃さずにぐいぐいと自分の要求を突きつけちゃえば良いのに
それができずにどこか遠慮しちゃう私。
こういうところに性格って出るんだろうね。

どうか私の現状を前向きにご検討くださいませ。
連日のように雑用処理係と化している私の心からのお願いです。


人気blogランキング

どうして韓国人は・・・。

今日の接待場所。
いきなりC部長(韓国人)に「別のお店にしたからそこ、キャンセルして」と言われる。
うぐぐ・・・。
昨日、予約を電話を入れた時に「○○さん(←うちの会社)はいつも
キャンセルするんですよね〜。今回もまたキャンセルなんじゃないんですか?」
とすっごい嫌味を言われたんだよね。
今回はどこもお店がいっぱいでやっと取れた予約。
だから「今回は大丈夫だと思います。」と恐る恐る返答。
でもよっぽど信用がないらしく「でもお宅、分からないから明日、確認の電話を入れます」とまで言われる。

そんなこんなな経緯があったのに、キャンセルだって!
なんでも役員が知り合いのお店に予約を入れたんだとさ。
もうさ、いい加減、泣きたくなるよ。
C部長にも「キャンセルの電話、私、したくありません!」って訴えちゃったもん。
ま、結局、その電話、私がしたんだけどさ。
すっごい不機嫌に電話切られたわよ。

どうして?なんで?
お店に対して失礼だということに気がつかないの?
まず今日、キャンセルしたお店、次からは予約とってくれないね。
もう少し、相手の身になって考えようよ。
ここが韓国ならともかく、日本なんだからさ。



人気blogランキング





限界

もうだめ・・・・限界。
精も根も尽き果てた。
とにかくもう・・・寝る。



人気blogランキング

やけ酒の夕べ

会社帰りに飲み。
ストレス溜まってるからね。
仕事中、キレそうになる。

この忘年会の時期。
会食会場を探すのも一苦労。
韓国人気質なのか、はたまたうちの会社の特徴なのかは分からないけれど
いつもぎりぎり。
「今日の19時、どこどこを何名で個室で予約して」
「和・洋・中それぞれのお店をとりあえず予約して。そこから後で選ぶから」
そんなんばっか。

単にレストランの予約といっても
接待の雰囲気にふさわしい食事内容、お部屋のタイプ、人数、予算、時間・・・
なんかを考慮しなくちゃいけない。
それに今は(くどいようだけど)忘年会シーズン。
みんなお気楽に考えてるけど、本当はすご〜く大変なんだよ・・・。

そればっかじゃないんだけどね。
最近、雑務に追われて自分の仕事ができない。
それがすっごいストレス。
飲みでもしなくちゃやってらんない。

なんか師走にやけ酒(?)してる私って人生に疲れたおやじみたい。




人気blogランキング

今日も不毛なやりとりが。

今日もまた朝からきたわよ、
例の「サービスしてと言って」攻撃が。
お花でしょ、レストランのコースでしょ、その他諸々
「まけてもらえ」と迫ってくる韓国人の面々。

たとえば蘭は1本1万円が相場。
5本立ちだったら5万円。
それを「高すぎる」と。
確かに、うん、高いよ。それは同感。
「韓国だったら1本5千円だ。だからもっと安くしてもらえ」と。
だから〜、それは無理なんだって。

朝から連続でそんな不毛なやりとりをしてた。
もしかして駐在員の方々、私の昨日のブログ、読んだ?
なんて勘ぐっちゃったわよ。
てか、まさか面、割れてないよね?
ちょっと心配になってきた。

日本の物価が高いのは私のせいじゃないんだけど
なんだか私が悪いような気になっちゃう。
韓国人の好きな言葉。
「安くしろ」「おまけしろ」「サービスしろ」

たまに「金ならいくらでも出す」ってのもあるんだけどね。


人気blogランキング

なんだかな。。。

今朝、韓国人の上司に言われた一言。
「雑誌を毎月、定期購読してるから新刊雑誌を一冊、ただでもらえないか聞いてみて。」
はあ?
お宅の雑誌を毎月、買ってるから新刊雑誌をただで一冊ちょうだいってこと!?
そんなこと聞かなくちゃいけないわけ?
聞けっていうから聞いたわよ。その恥ずかしさったらもう!
応対してくれたサービスセンターの女性がはきはきとしたあっけらかんとした
人だったので、まだ救われたけど・・・・。
結果は・・・もらえるわけないじゃん。
「650円払って、ご購入下さい」だって。
予想通りだけどね。

なんともこういうところ、韓国的。
韓国だったら毎月買ってくれてるから、いっぱい買ってくれたから、
っていう理由で「はい、これもおまけしちゃう!」てなことになるんだろうね、きっと。

思い返せば韓国滞在時にあったわよ、そういうことが何度も。
毎日のようにスタバに通い詰めてたらお店のお姉さんに
スタバのマウスパットやら、メモ帳やらもらったりさ、
定期的にコンタクトを買ってた眼鏡屋さんではTシャツもらったり、とかね。
日本でもそういうことってあるんだろうけど、韓国よりは少ないだろうね。
それに比較的シャイな私としては、ましては会社名を背負って
「こんなにいっぱい買ってるんだからサービスして!」だなんて言えない。


ホテルの部屋やレストランの予約が取れないとき、韓国人は口を揃えて
「○○会社の役員だ!って言いなさい」って言うのよね。
韓国では有名企業かも知れないけど日本では誰も知らない。
そんな状況で、そんなこと言っちゃったらもう「はあ?」ってなもんよ。
そんなこと言えない。
でも何度も「言え!」と迫られて一度、二度ばかり口にした。
「それが何か?」ってな冷たい反応が返ってきただけだった。
だから言いたくなかったのよ〜。
あのさ、ここは韓国じゃないんだから。
昨日、今日、日本に来たわけじゃないでしょ。
いい加減、日本の習慣になじんでよ、と心から思う。

私の会社生活、思いっきり韓国人にかき乱されてます。


人気blogランキング


名前:ピンス
住所:神奈川県
血液型:O型

食べること、飲むこと、旅すること、馬に乗ること、本を読むこと、お昼寝、一人過ごすことが大好き。
吉川晃司にはまって早1年。
コメント
トラックバック
映画「私の頭の中の消しゴム」 (茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??)
『私の頭の中の消しゴム』を観る
韓流ですか (タイから日記2 ★唯我独尊☆彡)
『大長今』の夜
祝!映画デビュー!!SHINOBI (徒然なるままに、いとおかし)
「SHINOBI」を観る
祝!映画デビュー!!SHINOBI (徒然なるままに、いとおかし)
「SHINOBI」を観る
映画「4月の雪」 (茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??)
「4月の雪」を観る
あくまで昔の話です (知れば知るほどきらいになる国?)
ノーサンキュー、韓国人男性
【大切なもの NO.004】転職(前) (てんてん&たかみーの “100の大切なモノ”)
凹んでます。
アクセス数
総計
アクセスカウンター

今日
アクセスカウンター

昨日
アクセスカウンター




  • ライブドアブログ