2016年7月23日

image


広島は今までと違う。
盛り上がり方が断然、違う。

吉川さん登場の瞬間からうぉ〜!という大歓声。
まるで地鳴りのような歓声に、もうそれだけで鳥肌もん。

やっぱり地元は違う。
広島はホント、聖地だね。

吉川さんも広島弁全開だし。
吉川さんの広島弁が聞けるのも広島ライブの良いところ。

吉川さんの広島弁は古い〜と言われた、とか。
綾瀬はるかとぬかるみでの殺陣の撮影で
綾瀬はるかが「やねこいね〜」←やなこい?
よく聞き取れなかった…。
スタッフみんなポカ〜ン状態だったとか。
私も同じくポカ〜ン状態。
会場からは笑いが起こってたけど、意味分からん!
と思ってたら吉川さんが解説。「広島弁でしんどい」
という意味なんだそうな。

その他いろいろ話してくれた。

なんだか可愛いんだよね〜、話し方が。

最後、アンコール前のMCはかなりグダグダになってたけど。まあ、それはそれで吉川さんらしいっちゃらしい。

最後はホント、グダグダ、ヘロヘロ状態だったね〜。

今日が一番エネルギー使ってるって。
すっごいよく分かる。
だって盛り上がり方が半端なかったもん。

声も良く出てて。今までで一番伸びやかで良いよ〜、
喉潰したの治った⁉︎って思ってたら

声が出てるように見せる(聴かせる)裏技があるんだと。
でもこの技はレコーディングでは使えないんだと。

どんな技かさっぱり分かりませんが
一観客としては良いもん聴かせてもらった〜!
と感激ひとしおです。

今頃、ポセイドンの曲作りで苦しんでるのかな。
初戦が8/6だそうなんで、なんとかそれまでに!

観客からの「やれば出来る!」という声に
なんだ⁉︎と反応。
「思わすうんって頷きそうになっちゃったじゃないかよ〜」って。
確かに「う〜ん」って頷いてたよね〜。

なんか一々が可愛くてツボ、でした。

あとは何年かぶりに見たシンバルキックで倒れ込んだ後、背筋でウンショッて起きるやつ、
ふらついてたの込みで、めっちゃ格好良かった。
ひゃ〜!と思わず声がでちゃった。

もう何もかもが、格好良くて、最高で、夢心地の時間でした。
大袈裟だけど生きてて良かったな〜って。
生きてるって良いな〜って。

素敵な時間をありがとう。

次は東京ファイナルだぜぃ〜!