2015年11月05日

VW問題

ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)
です。

3日、排ガスの規制逃れ問題を受けた
内部調査で、新たに二酸化炭素(CO2)の
排出量と燃費の数値でも不正がみつかったと
発表したそうです。

対象車両は約80万台にのぼり、
約20億ユーロ(約2650億円)の
新たな損失が発生する恐れがあるそうです。

欧州で厳しく規制されている地球温暖化の
原因となるCO2排出や、消費者の関心の
高い燃費性能にまで不正が及んでします。

同社の業績やブランドイメージへの
さらなる打撃となるのは確実だそうです。

どんどん広がっていますね。

一度、失った信頼やブランドイメージは
なかなか戻りませんからね。

どこまで続くのでしょうか。



skyononaka at 10:29│
Categories