2011年06月

2011年06月30日

リコーが希望退職

事務機器大手リコーは29日、
本社と国内の完全子会社を対象に、
従業員計1600人の希望退職者を
募集すると発表しました。

同社は5月、国内外で計1万人を2013年3月末
までに削減する方針を表明しており、採用抑制などで
さらに人員削減を進めるということです。

同社が希望退職者を募るのは創業以来初めてだそうです。

募集期間は7月1日〜10月31日で、国内の全事業部門が対象。
退職金の加算などで約230億円の費用を見込んでいるようです。

希望退職してもよいですが、若い人を
雇用してほしいですね。

もう、定年に近い人は、年金がもらえますので
よいですが、若い人はこれからです。

日本の雇用が増えればよいですが。

skyononaka at 09:13|Permalink

2011年06月29日

ほっしゃんのすべらない話

大人気トーク番組「人志松本のすべらない話」で
お笑い芸人の「ほっしゃん。」が
中学時代に同級生のメガネを鍋に入れて
煮込んだ、と告白しました。

ところが、自身のブログの
コメント欄に「イジメはヤメロ!」といった
抗議が殺到し炎上、コメント欄が
閉鎖に追い込まれたそうです。

番組終了後から「ほっしゃん。」
ブログのコメント欄に抗議のカキコミや、
意味不明なAA、解読不明な文章が大量に投稿され
「炎上」。

放送日深夜にコメント欄が閉鎖に追い込まれてしまった。
コメント欄には「すべらない話、楽しみにしてたのに。
単なるいじめじゃないんですか?」
「自分の子供が3年間こんなことされたら、どんな
気持ちになるかわかりますか?」などと
書き込まれていたそうです。

こんないじめって、昔はいくらでもあったのです。

いじめられて、育っていくのです。

学生のときは、いじめもなく、育って
いって、社会人にでたときに、初めて
厳しさにふれます。

これでは、耐えられませんよ。
今の、学生の就職活動に表れています。

社会人に必要な根本的な資質がかけた
人間が多くなっています。
人間は、苦労した分だけしか大きくならないのです。


skyononaka at 11:04|Permalink

2011年06月28日

ディー・エヌ・エーが韓国へ

ディー・エヌ・エー(DeNA)は6月27日、
韓国法人「DeNA Seoul」設立したと
発表しました。

スマートフォンの普及が進む同国内向けの
展開や、現地デベロッパーとの協業などを
図っていくそうです。

ソウル市内に資本金7億ウォン(約5200万円)で
設立し、社長はDeNAの春田真会長が兼任します。

現地法人を拠点に、韓国企業と「Mobage」の
連携を検討し、韓国からのアプリ調達や
有力企業への開発サポートなどを
てんかいしていくそうです。

海外拠点は中国、米国、オランダに
続くもの。

スマートフォン上の世界的なソーシャルゲーム
プラットフォームとして地位を固めるそうです。

でも、ディー・エヌ・エーのソフトって、
売れているのは、自社以外のソフトです。

携帯では、ディー・エヌ・エーが強かったですが、
スマートフォンでは、オープンになりました。
誰でも、ソフトを販売することができます。

これからの手腕に注目です。


skyononaka at 09:52|Permalink

2011年06月27日

中国の貿易黒字の縮小

欧州歴訪中の中国の温家宝首相は26日、
均衡の取れた貿易の伸びを促すため、
内需を刺激して対外貿易黒字を縮小する
計画だと述べたそうです。

首相は中国企業が所有するMGモーターの
英バーミンガム・ロングブリッジ工場を訪れ、
MGモーターの新車を披露した。MGモーターの
新車発表は過去15年間で初めてだった。

首相はまた、資金調達に困難を抱えている
国に対して中国が融資を行う方針を示した
そうです。

中国の物価高、不動産バブルがありますから、
人民元を切り上げるしか方法がないですね。
原油価格も下がりません。

そうすると、輸出が鈍ってきます。

当然、貿易黒字が減少します。
しかし、国内の内需拡大は難しいです。

国内で、どんな産業がありますか。
殆ど、外資の工場ばっかりです。

こんなに外資が多い国は、内需拡大は
難しいでしょうね。
18億人のはじめての経験です。


skyononaka at 10:51|Permalink

2011年06月25日

ラーメンの日高屋

日高屋は中華そば390円、ギョーザ190円と
懐事情の厳しいサラリーマンにとって
気軽に利用できるとてもありがたい存在です。

業績も好調で2011年2月期決算では、
売上高248億円、営業利益31億円と
8期連続の最高益を更新中です。

そんな日高屋ですが、店の周りを見渡すと
必ずマクドナルドや吉野家があります。

高屋の成長を支えてきたのが
独自の出店戦略です。
その出店戦略とは、先行して多店舗
展開していたハンバーガーのマクドナルドや
牛丼の吉野家の近くに店を出す、
というものだそうです。

マクドナルドや吉野家には、ファン、
固定客がついています。
でもいくらマクドナルドや
吉野家が好きな人でも、朝昼晩の
3食をすべてハンバーガーや牛丼で
済ませる人はいないで
しょう。

朝にマクドナルドを食べたら、昼は牛丼、
そして夜はビールでも飲みながら
ギョーザを食べて、締めはラーメンというのが
ありがちなパターンではないでしょうかと
いうことです。

なかなか賢いですね。

そして結果的に売り上げが上がって
います。
すごいですね。

skyononaka at 10:09|Permalink

2011年06月24日

日産の販売

日産の販売が好調のようです。

日産自動車は23日、今期(2012年3月期)の
世界販売を前期比10%増の460万台とする
計画を発表しました。

日本をはじめ、全地域でのプラスを
織り込んでおり、2期連続で最高を更新するようです。

計画では北米が7%増の133万台、
中国が12%増の115万台と
同社の2大市場で順調な拡大を目指すそうです。

また、日本は2%増の61万台と小幅増だが、
欧州(ロシア除く)は10%増の67万台を
見込んでいるそうです。

日産は、トヨタより震災の影響も
少なかったようです。

好調ですね。

でも日本の景気にはあまり貢献は
しないですね。



skyononaka at 11:51|Permalink

2011年06月22日

中国での暴動多発

中国で地方当局の不正や格差の拡大に
抗議する大規模なデモや暴動が
相次いでいるようです。

広東省広州市郊外の増城市では今月10日から
3日連続で暴動が発生し、政府機関の
建物が破壊されました。
出稼ぎ労働者などの社会的弱者が不満を
爆発させるケースが目立ち、中国指導部は
7月1日の中国共産党創建90周年を前に
引き締めを強めているようです。

現場周辺を訪れると、暴動から約1週間が過ぎても、
街頭には多数の警官が立ち、
当局の街宣車が「多数が集まって国の機関を
攻撃するのは違法行為だ」と拡声機で
警告を繰り返しているそうです。

毎日のように暴動が起こっています。
物価もどんどん上がっています。

中国政府のいろいろな対策の光の
部分から影の部分が大きくなって
きました。

インターネットからの呼びかけが
大きくなると、危ないですね。




skyononaka at 09:30|Permalink

2011年06月21日

アイガモロボット

いろいろなことを考える人が
います。
アイガモロボットができたようです。

除草剤を使わないコメ作りのために
開発されたアイガモロボット(水田除草ロボット)が
19日、岐阜県羽島市桑原町大須の
「アイガモ稲作研究会」の田んぼで
お披露目されたそうです。

県情報技術研究所、県中山間農業研究所、
岐阜大学などが共同で開発した。

全長と高さ50センチ、幅45センチ、重さ約9キロ。
走行用ベルトで雑草を踏みつぶしてかき出すとともに、
水を濁らせて日光を遮り、
雑草の成長を抑制する仕組みだそうです。

2013年に30万円程度で販売することを
目標としており、今後も改良を重ねていくそうです。

何がメリットがあるのかよくわかりませんね。
研究する意味があるのでしょうかね。
動かすにも、エネルギーが必要ではないのでしょうか。
アイガモロボットを研究するために、
産官学にどのくらいお金を投入しているのかも
公表してほしいですが。




skyononaka at 10:46|Permalink

2011年06月20日

笑っていいとも

笑っていいともの視聴率が
苦戦しているようです。

6月14日昼の視聴率は「ひるおび!」
(TBS)がトップの7.2%(ビデオリサーチ調べ)で、
2位も「ワイド!スクランブル」(テレビ朝日)に明け渡し、
「いいとも」は3位になったようです。

もうそろそろ、タモリを変えるべきですね。

いろいろな企画がありますが、
お笑い芸人もみたくないですね。

国民の要求が変わってきたのです。

震災もありましたから。

国民にもっと役にたつ情報が欲しいですね。
面白くないお笑いはもういらない
ですね。


skyononaka at 09:47|Permalink

2011年06月18日

中国の売掛金

中国経済の発展を象徴する広東省深セン市の
金融街です。

利益至上主義が招く企業の信用欠如が
問題化しているそうです。

中国メディアが報じた中国商務省の資料によると、
契約の不履行など中国企業の信用問題に
関わる直接・間接的な損失額が年間6000億元
(約7兆4460億円)に上るということです。

信用調査の未成熟や、違反取り締まりの不徹底などが
企業の信用欠如を助長している。

拝金主義が蔓延しています。
モラルもありません。

中国は、急に資本主義にしすぎましたね。

インドは、国内で資本主義ができてくるまで
かなりの規制をおこなってきました。
最近は、規制を緩和しています。

中国は、最初から規制をしなかったので
外資系企業がどんどん入ってきて、
国民のレベルが上がる前に、資本主義が
入ってきました。

だから、拝金主義になったのです。
昔の中国の良さはもうないですね。



skyononaka at 10:35|Permalink
Categories