2011年07月

2011年07月30日

中国の新幹線のその後

中国の鉄道事業で採算悪化の懸念が
強まっています。

23日に起きた高速鉄道事故で利用者離れが
進み、収入減の恐れがあるほか、金融機関が
鉄道省向けの貸出金利の見直しに
動き始めたもようです。

高速鉄道の整備に多額の投資を続け
てきた鉄道省は負債が膨らんでおり、
今後の整備計画や新路線開業にも影響が
出るということです。

事故後の1週間の予約状況は空席率が8〜9割に
のぼり、開業直後の熱狂は薄れた。

事故の原因もまだわかりません。
もちろん、対策もです。

でも、もう動いています。
怖いですね。

今後を注視する必要があります。



skyononaka at 08:37|Permalink

2011年07月29日

日本の新幹線の報道

中国で日本の新幹線の
報道がされているようです。

中国新聞網が、日本の東海道新幹線が
今朝日本時間午前8時55分頃に静岡県付近の
大雨の雨量が規制値を超えたため臨時に
運転見合わせたことについて報道しているそうです。

報道では静岡県島田市での計測雨量が
毎時60ミリを超えたため、安全運営のための
規定数値を超えたとして掛川駅と静岡駅の間で
臨時停車を行い、30分ほどの停車の後の9時19分に
運転を再開したと伝えている。

またこの影響で東京と大阪の間で
新幹線に遅れの影響が出ているとも報道。

普段なら気にも止めないであろう日本の新幹線の
運転見合わせのニュースを、わざわざ取り上
げることの意味はなんであろうか?

日本の新幹線も止まると言いたいのか、それとも日本の新
幹線は安全だという自国への戒めであろうか?

ということです。

何故でしょうか。
こんなことを報道するより、中国の事故の
原因を報道すべきですね。

中国のマスコミもよくわかりません。



skyononaka at 09:08|Permalink

2011年07月28日

ネットで服を買う?

株式会社メディアインタラクティブが
アパレルの消費行動に関する意識調査の
調査レポートを公表しました。

WEBアンケート形式で行われたもので、
東京都、大阪府、愛知県、福岡県の10代から50
代の男女500人に調査を行ったそうです。

それによると、服を買う場所は駅ビルなどの
複合商業施設が7割弱で1番多かったものの、
ネット通販が5割を超え、ネット通販の利用が
当たり前になっているのが裏付けられた。

特にネット通販をあまり利用しないとおもわれていた
50代でもネット通販の比率が30%を
超えており、すでに世代を問わず
一般化してきているそうです。

服を試着をしなくて、ネットで購入するのですね。
サイズとかどうするのでしょうかね。

でも、時代の流れです。
ネットで服も購入するのですね。


skyononaka at 09:10|Permalink

2011年07月27日

日本マイクロソフト

日本マイクロソフトは26日、
映画の前売鑑賞券のオンライン販売を
行うムビチケとの提携を発表しました。

ムビチケはマイクロソフトのクラウドサービス
「Microsoft Windows Azure Platform」上に
映画前売券を購入できるWebサイト「ムビチケ」を
構築し、8月下旬よりサービスを開始します。

これにより前売券をオンラインで購入し、
座席指定も行うことができます。

また購入したチケットをギフトとして
プレゼントすることも可能。

同サイトでは国内映画興行会社の
映画前売券を扱います。

マイクロソフトもいろいろなサービス会社と
提携します。

インターネット関連のサービスが
弱いですから、そこに力を入れているのですね。



skyononaka at 10:11|Permalink

2011年07月25日

コーヒー好きはいい?

最近の研究によると、コーヒーを1日に
何杯も飲む人は、致命的な前立腺ガンや
悪性の乳ガンになるリスクが低いのだそうです。

米Lifehackerでは以前コーヒーと紅茶を
比較したインフォグラフィック(英文記事)を
紹介しました。

その中にコーヒーを飲むことが、健康に良く
も悪くも関連があるとありました。
コーヒーと健康の関連性はとても複雑で、
ハッキリとはわからないところもありますが、
最近の2つの研究ではどちらも似たような
結果が出ていたそうです。

それは、コーヒーが直接的にガンを
防ぐことはなくても、コーヒーを何杯も
飲むこととガンのリスクが低くなることには強い
関連性がみられるということです。

知りませんでした。
でも、コーヒーを飲む人にはいいことです。

コーヒーはリラックスもできるようです。
結構いいのかもしれません。


skyononaka at 08:40|Permalink

2011年07月22日

Windows7携帯

Windows7携帯が発売されるようです。

NTTドコモは21日、5月に発表した
「Windows 7ケータイ F-07C」を23日より
発売すると発表しました。

21日〜22日までドコモショップにて
事前予約を受け付けます。

F-07Cは、Windows 7を搭載した世界最小PC
(富士通調べ)とも言えるケータイです。

OSはWindows 7 Home Premium32ビット
正規版を搭載し、IE9対応のサイトが
全て閲覧可能となっています。

ワンプッシュでPCとしての「Windows 7モード」と、
iモードケータイとしての「ケータイモード」に
切り替えることができるそうです。

これもすごいですね。

パソコンでは、Windowsですから、
それが携帯でも使えれば、いいですね。

ノートブックが必要でなくなります。
もう、テクノロジーが際限なく進化しています。

目が離せません。


skyononaka at 09:16|Permalink

2011年07月21日

楽天球団

楽天が勝てません。

楽天・星野監督は試合後、「最悪だね」と
吐き捨てるように言った。
リーグ最低打率の貧打に
悩まされた。

この日は2回に3安打を集めて先制したが、
畳み掛けることができず「一気にいかないと
いかん」と渋い表情。

なかなかつながらない打線に「見飽きたよ。
こんな野球をやってる
ようじゃいかん」と厳しい言葉を並べたそうです。

星野監督では勝てませんよ。

この弱小球団でも勝っていたのが、
野村監督なのです。

監督の采配や指導の違いです。
星野は、オリンピックで監督の能力の
ないのがわかったと思いましたが。
結局、女房役の人がいなくなりましたから。

野村監督しか今の楽天を勝たせるのは
できないとおもいます。

楽天の経営陣の責任ですね。




skyononaka at 09:03|Permalink

2011年07月20日

蓮舫氏のブログが炎上

蓮舫氏のブログが炎上したようです。
いろいろなメディアに取り上げられて
います。

蓮舫首相補佐官が、自身の簡易ブログ・ツイッターで
「なでしこジャパン」の優勝への祝意を
書き込んみました。

それに対し、「スポーツ振興金をゴッソリ
(事業)仕分けして『ジャパンおめでとう』とは
死んでも言ってほしくありません」など
厳しい意見が殺到し、収拾がつなかくなって
いるようです。

蓮舫氏は18日早朝、「なでしこJapan、優勝
!!すごいです」とチームをたたえる
書き込みをした。

すると、「えっ?蓮舫さん1番は駄目なんでしょ?
どうして喜ぶの」「選手はスーパーでレジ打ち
しながら頑張っていた。スポーツ振興費を
仕分けした枝野(幸男官房長官)や蓮舫は
ボーナスをなでしこジャパンに寄贈したら」などの
批判が相次いだそうです。

民主党が、パフォーマンスばっかりやって
きたのでこういうことが起こるのですね。
本当に無駄を削減したのかやってきた
ことを検証する必要があります。

確かに、なでしこをずっと応援してきた人は
予算が削られるのは、大変っだったと
思います。

政治家もそこを考えないといけませんね。




skyononaka at 09:44|Permalink

2011年07月19日

九電のやらせメール問題

九電のやらせメール問題です。

九州電力の真部利応(としお)社長
(66)は18日、福岡市内で産経新聞
などの取材に応じました。

玄海原発をめぐる「やらせメール」問題の
責任をとり、辞任する意向を表明しました。

具体的な辞任時期については、「取締役会で
議論してもらう」と述べ、第三者委員会による
メール問題検証終了後の2〜3カ月後になる
見通しのようです。

真部社長は「(メール問題発覚)当初から
自分に全責任があると思っていた」として、
海江田万里経済産業相が「組織のトップが
責任を取るのは当たり前だ」と辞任を迫ったのが
直接の理由でないことを強調したそうです。

こういう会社の社長は、問題が大きく
ならなかったらやめないのです。
そんな組織ですから。

東京電力も同じです。
きちんと、組織の長が責任を
取るべきです。

住民や国民に迷惑をかけて
いるのですから。


skyononaka at 09:04|Permalink

2011年07月15日

KPOPの現実

韓国に記事です。

韓国のマスコミは、KPOPが
ヨーロッパを席捲したようなニュースが
あるようです。

でも実際は??
午後3時いよいよ行事が始まった。
本来週末ならば足の踏み場がないほど
込み合うトラファルガー・スクエアの
事情を考慮して20分前に到着したが、
参加者の群れを探すために東奔西走した。
韓国記者たちがいっぱい
集まっている所で行事を発見した。

あらかじめ告知されていた最小1000人以上が
自発的に参加しに集まるだろうという「期待」が新韓流に
対する「心配」に変わるまでにかかった時間は
行事進行後のわずか1時間で充分だった。

本記者が実際に確認した中でフェイスブックを
通じて前日までに参加申請をした人員は1200人を越えたし、
それでも多くの人々が予想した400〜500人は
集まるだろうという期待とは違い、その時間に
現場に姿を表わした人は情熱的な
参加者50人余りに過ぎなかった。

そうです。

そんなものです。

どこの馬の骨ともわからない人間に
1000人も集まるわけがないじゃないですか。

日本でも、一生懸命、KPOPを宣伝して
いるのに、集まるのはさくらです。
お金を貰ったあるばいとです。

結局、歌手がヒットするのは歌がよくないと
だめです。
俳優は、映画のストーリですね。



skyononaka at 09:03|Permalink
Categories