2013年01月

2013年01月30日

787の事故

米ボーイング787型機のトラブルです。

原因究明が難航しているそうです。

出火や発煙を招いたバッテリーが
旅客機用として初めて搭載された
リチウムイオン電池です。

調査が複数の国や企業にまたがって
いることも作業を手間取らせているようです。

原因究明の手がかりとなる部品やデータが
焼失した恐れもあり、原因を特定できないまま
複数の安全対策を講じる必要に迫られる
可能性があるそうです。

リチウム電池や制御パネルは日本、
システムはヨーロッパ、組み立てはアメリカなどです。

いろいろな国の部品があると、故障の
原因の特定は難しいでしょうね。



skyononaka at 09:41|Permalink

2013年01月29日

中国の大気汚染

中国の大気汚染が続いているようです。

有害物質を含んだ濃霧が発生した北京市で
28日、6段階の大気汚染指数で最悪の
「深刻な汚染」を記録したそうです。

数百メートル先が見えない状態で、中心部の
天安門に掲げられた毛沢東の肖像画も
かすんでいるようです。

異常ですね。

新華社(電子版)などによると、中国全土の
3分の1が濃霧に包まれ、観測を実施している
74の主要都市のうち半数近くが「深刻な汚染」と
なったようです。

各地では視界不良のため、空港や
高速道路が閉鎖されているようです。

以前は、北京だけだったのが、中国全土に
広がっているのでしょうか。

本当に人間が住めなくなります。
風があれば、大気汚染は周りの国に
拡散しますから、それも問題ですね。

九州では、中国の汚染物質で光化学スモッグが
発生しています。

早急に対策をしないと、四日市ぜんそくどころでは
なくなります。


skyononaka at 10:08|Permalink

2013年01月28日

日経新聞の世論調査

日経新聞の世論調査です。

日本経済新聞社の世論調査で夏の参院選で
投票したい政党や投票したい候補者がいる
政党を聞いたそうです。

結果は、
自民に投票41% 
維新は12%
民主は8%

だったそうです。

自民党が41%に上ったそうです。
安倍内閣の順調な滑り出しを背景に
政党支持率も49%と2006年12月以来の
高い水準となったそうです。

一方、民主党を投票先に選んだのは8%。
民主党は政党支持率も8%にとどまり、
1998年4月の結党以来、最低となったそうです。

自民党は、いろいろな政策をおこなっています。
国民からみてもわかります。

それが評価されたと思います。

維新の会とみんなの党が評価されて
います。
いいと思いますよ。

民主党は、海江田氏になって
全然目立たなくなりました。
完全に失敗ですよ。

このまま行ったら民主党はまた負けますね。
ダメだと思いますよ。



skyononaka at 11:53|Permalink

2013年01月26日

教師の駆け込み退職

教師の駆け込み退職の問題です。

全国に広がった教員など地方公務員による
駆け込み退職問題が波紋を広げています。

担任の先生が生徒を捨てるような行為に憤りの声が
挙がる一方、突然の制度変更に翻弄
された公務員に同情する向きもあるそうです。

定年退職の直前、いきなり退職金が減額されますからね。

でも、これを決めたのは退職してほしかったからでは
ないでしょうかね。

決めた背景がききたいですね。

でも、これで、若い人が教師になれますから、
いいと思いますよ。

確かに、ベテランではありませんが、教育をきちんと
する体制を作る必要があります。

それができれば大丈夫だと思いますが。
退職金が下がれば早期退職しますよ。


skyononaka at 09:45|Permalink

2013年01月25日

シャープが営業黒字へ

シャープが営業黒字になるようです。

シャープの2012年10〜12月期連結決算です。

本業のもうけを示す営業利益が、従来
予想していた数十億円の赤字から
約80億円の黒字に転換するそうです。

液晶テレビの売れ行きが回復し、新型スマートフォン
(高機能携帯電話)や白物家電の販売も
好調だったそうです。

四半期ベースで営業利益が黒字になるのは
11年7〜9月期以来、5四半期ぶりだそうです。

シャープは今年9月に2000億円の社債償還を
控えているそうです。
金融機関が支援を継続する条件として
13年3月期下期(12年10月〜13年3月)の
営業黒字化を求めているようです。

シャープは138億円の黒字を予想しているが、
12年10〜12月期が黒字転換することで
目標が実現する可能性が高まったそうです。

良かったですね。
円安も良かったのでしょうね。
少なくとも黒字になりましたから。

これからよい商品を売って欲しいですね。

skyononaka at 10:12|Permalink

2013年01月24日

ヤマダのネット通販

ヤマダ電機が、新たにネット通販で
即日配送サービスを始めるそうです。

アマゾンなどのネット通販に対抗する
ようです。

全国約760店舗をネット通販の拠点として
従業員が即日で商品を顧客宅に送り届ける
サービスです。

消費者がネットで商品を注文すると、
最寄りの店舗に売上伝票が立ちます。

これを受けて、当該店舗の従業員が直接商品を
届けにいくというものです。

関東の一部地域で来月にもスタートする
そうです。

配送時に従業員が他の家電の使用状況を
直接聞き取るなどして、次の購買につなげる
狙いがあるそうです。

これは、面白いですね。
高齢者も増えていますから、いいかも知れません。

ヤマダ電機も売り上げが落ちていますので、
必死ですね。


skyononaka at 12:00|Permalink

2013年01月23日

新車の販売台数

新車の販売台数のトップです、

日本自動車販売協会連合会と
全国軽自動車協会連合会が
12月の車名別新車販売台数をまとめました。

トヨタ『アクア』が2万0397台で3か月連続で
トップになったそうです。

2位はトヨタ『プリウス』で1万6573台です。
3位はホンダ『N BOX』で1万3647台です。
トップ3は前月同様の結果となったそうです。

また前月同様、トップテン6台は軽自動車で、
ほかもハイブリッドおよびコンパクトカーが占めました。

次の順位です。

1位:アクア 2万0397台
2位:プリウス 1万6573台(27.9%減)
3位:N BOX 1万3647台(16.8%減)
4位:ミラ 1万3643台(7.6%減)
5位:ワゴンR 1万2424台(13.5%減)

ハイブリッドが強いですね。
トヨタの独走です。
軽自動車より売れているのがすごいですね。

そして、ホンダのN BOXが入っています。
ホンダの軽自動車のヒット製品に
なりましたね。
かなり売れているようです。



skyononaka at 10:28|Permalink

2013年01月22日

Xperia Tablet Z

ソニーが、Xperia Tablet Zを発表したそうです。

ソニーモバイルコミュニケーションズがXperia Tablet Zを
発表しました。

今春に登場予定だそうです。
ソニーの決定版タブレットになるようです。

Xperia Zと同じデザインセンスの薄さ約6.9mm、
約495gの軽量ボディです。

Android 4.1、10.1インチのWUXGAディスプレイ、
1.5GHzのクアッドコアCPU、LTE対応、防水防塵にも
対応しています。
カメラは810万画素のExmor R for mobileを搭載します。

さらに、バーチャルサラウンド技術「S-Force(エスフォース)
フロントサラウンド 3D」や、NFCにも対応しています。
本体カラーはブラックとホワイトの2種類が
あるようです。

LTE対応です。

軽くて薄いのですね。
見てみたいですね。

今は、iPadやサムスンが人気がありますが、
ソニーも食い込めるでしょうか。

人気がでるといいですね。



skyononaka at 10:21|Permalink

2013年01月21日

円安の韓国

円安で韓国への旅行者が
減っているそうです。

円安の影響で日本人観光客が急減しているようです。

観光客を相手にしてきた店が直撃弾を
受けているようです。

韓国観光公社のデータです。
昨年9月に約30万人だった日本人入国者は
12月に約22万人に急減したそうです。

昨年の韓国観光文化研究院の調査結果、
日本人観光客が最も好きな観光地に選ばれた
明洞・東大門・仁寺洞さえも“円安ショック”を
避けられなかったそうです。

日本人の代わりに中国人が売上高を
カバーしている免税店や百貨店はあるようです。

日本人に依存してきたみやげ品・化粧品
ロードショップなどいくつかの業種は休・
廃業も考えているそうです。

ドルと円は、以前に戻っていますが、
円とウォンは、かなり差が広がっているようです。

ウォンが高くなっています。

サムソンなどの電機企業も日本から材料を購入して
輸出しています。
これは、痛手がありますね。
材料は日本でした作れませんから。



skyononaka at 10:30|Permalink

2013年01月19日

インテルの決算

半導体世界最大手の米インテルが
17日2012年10〜12月期決算を
発表しました。

純利益が前年同期比26・5%減の
24億6800万ドル(約2220億円)でした。

パソコン向けの高性能半導体が売れず、
4四半期続けて純利益が減りました。

売上高は同3・0%減の134億7700万ドル
(約1兆2100億円)でした。

主力のパソコン向けの超小型演算処理装置
(MPU)部門の売り上げが6%減ったのが響いたそうです。

スマートフォン(多機能携帯電話)などの
携帯端末が普及し、パソコンが売れなくなって
いるためです。

マイクロソフトがWindows8を発売しましたが、
あまり売れませんね。

ホームページやメールを見るためには、
スマートフォンやタブレットで十分です。

スマートフォンのCPU のクアルコムの時価総額が
インテルを抜いたと聞いています。

インテルが負けるとは思いませんでした、
時代の流れでしょうか。

栄枯盛衰です。

skyononaka at 09:04|Permalink
Categories