2013年10月

2013年10月31日

海外に行った富裕層

高過ぎる税金に加え、忍び寄る日本国債の
デフォルト危機があるかも知れないそうです。

数年前からシンガポールやマレーシアに
「資産フライト」、つまり海外移住する
人たちが話題になっていました。

ところが、最近の現状を聞いてみたら、
続々と逃げ帰ってきているということです。

ここ最近、都内の会計士事務所には
「日本に帰りたい」という資産家からの
相談が多く寄せられているそうです。

ブームに乗って海外移住したが、当初の思惑とは
違ったようです。

相続税逃れのための移住者が多いそうです。
財産を渡す親と、受け取る子が
共に5年以上海外に住むか、子だけでも日本以外の
国籍を取得すれば、日本では最高50%取られる
相続税を支払わなくて済むそうです。

日本から海外に100万円以上送金すると、
金融機関から税務当局に報告が入る仕組み。
グレーなやり方で海外に資産を流すと、国税に
刺される可能性も高いそうです。

シンガポールは一年中25〜35度の熱帯で
日本の四季が恋しいようです。
住宅価格、教育価格があがっているようです。
医療は自由診療ですね。

そんなのわかっていたことです。
海外が良い人は行けばよいのです。

skyononaka at 10:03|Permalink

2013年10月30日

みのもんたの番組

みのもんたの子供の問題で
朝の番組は降板しました。

みのもんた(69)が司会を継続する
読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」
(木曜午後9時)には視聴者、スポンサーから
多数の厳しい意見が寄せられているそうです。

内容は「(ケンミン−も)降板すべき」との
意見が圧倒的に多いそうです。

同番組には飲料メーカー、健康食品、
製薬業、自動車メーカーなど大手企業の
スポンサーがついています。

同番組関係者によると、各社から
「(出演継続で)大丈夫なのか」といった
意見が相次いでいるという。

やっぱり公開のテレビですからね。
影響が大きいと思います。


skyononaka at 09:33|Permalink

2013年10月29日

ユニクロの判決

ファーストリテイリングと子会社のユニクロが、
名誉毀損で文藝春秋を訴えていた裁判です。

東京地裁は10月18日、原告側の請求を
すべて退けたそうです。

『週刊文春』が2010年5月に「ユニクロ中国『秘密工場』に
潜入した!」の見出しで掲載した記事と、この記事を
執筆したジャーナリストの横田増生氏が
文藝春秋から11年3月に刊行した『ユニクロ帝国の光と影』
です。

これらの記事における記述内容によって名誉を
傷つけたとして、ユニクロ側は2億2000万円の
損害賠償、取り消し広告掲載、本の回収などを
求めていたそうです。

本店長の発言についてが問題に
なったそうです。
裁判では、発言の信ぴょう性を信じたそうです。

これからのユニクロの判断に注目です。




skyononaka at 09:30|Permalink

2013年10月26日

竹島・尖閣動画

政府が竹島・尖閣動画を作って
ユーチューブにアップしました。
遅すぎますがやらないより
やった方がよいですね。

竹島(島根県隠岐の島町)
などが日本固有の領土であることを
アピールする外務省製作の動画を韓国政府が
削除するよう求めています。

岸田文雄外相は25日、
「動画の中身はわが国の立場をしっかり説明したもので、
各国にも丁寧に立場を説明していくに尽きる」と述べ、
削除しない考えを示した。

外務省は16日、動画投稿サイト「ユーチューブ」に、
竹島と尖閣諸島(沖縄県石垣市)がわが国固有の
領土であることを説明する動画をそれぞれ掲載。

現在日本語のみだが、年内にも英語、韓国、
中国語を含め計10言語に翻訳した動画を
掲載する予定のようです。

いいことです。
国民は、この動画を世界中に
広げないといけませんね。
以下がユーチューブの動画です。

http://youtu.be/TXg-NGVKuWI

よくまとまっています。


skyononaka at 10:05|Permalink

2013年10月25日

韓国の平昌冬季五輪

韓国の平昌冬季五輪です。

2018年に平昌冬季五輪が、韓国江原道平昌で
開催されます。
深刻な雪不足に頭を抱えているそうです。

五輪が開催されるのは2月9日から25日までの
17日間だそうです。
温暖化の影響でこの期間の平均気温が最高気温、
最低気温ともに上昇しているほか、
積雪量も減少する一方ということです。

同国では、五輪を成功裏に終えるためにも徹底した
対策が必要だとする声があがっている。

平昌五輪は3度目の立候補で開催を
勝ち取ったそうです。
平昌五輪準備委員会のイ・ビョンスン氏は「ウィンター
スポーツに適した気温マイナス3度を維持し
年間の積雪量は平均37.1センチに達するなど
最適の気象条件を持ち合わせている」と
平昌の魅力を説明したそうです。

しかし、現実は異なっているそうです。
平昌の平均気温は1980年代のマイナス6度から
2000年代に入るとマイナス3.9度まで上昇したそうです。

雪がないようです。
そんなの前からわかっていたことです。
何故、立候補したのでしょうかね。
馬鹿な国です。



skyononaka at 09:15|Permalink

2013年10月24日

パナソニックが人員削減

パナソニックの半導体事業を
人員削減するそうです。

国内外で現在約1万4000人に
上る同部門の従業員数を2014年度までに
半減させるそうです。

海外企業に一部工場を売却し、人員削減に
つなげるそうです。

薄型テレビ事業に次ぐ規模の営業赤字を
計上している半導体事業の構造改革に
一定のめどを付けるそうです。

成長戦略の柱と位置付ける自動車、
住宅関連事業の強化を加速させるそうです。

パナソニックも次の収益の柱が
見つかりませんね。
先日は、プラズマから撤退しました。
本来は、もっと早く決断すべきでしたね。

これからの種はあるのでしょうか。

skyononaka at 09:55|Permalink

2013年10月23日

中国の住宅価格

中国の住宅価格がまた上がって
いるようです。

中国国家統計局は22日、主要70都市の
うち69都市で9月の新築住宅価格が
前年同月比で上昇したと発表したそうです。

北京や上海など大都市では上昇率が
20%を超え、不動産バブルの懸念が
高まっているそうです。

住宅価格の上昇は、習近平指導部が
景気浮揚のため不動産市場の過熱を
容認したのが要因だそうです。

国民の間で価格の高騰に不満が
高まっているそうです。

GDPが落ちるとすぐに不動産とかインフラへ
お金をいれますからね。
本当の実体経済がわかりません。

日本からの輸出がかなり悪くなって
いるようですから、よくないと思いますが。
綱渡りですね。


skyononaka at 09:38|Permalink

2013年10月22日

貿易赤字

貿易赤字が増えているようです。

財務省が21日今年度上半期(4−9月期)の
貿易統計(速報、通関ベース)を発表しました。

輸出から輸入を引いた貿易収支が
4兆9892億円と、前年度上半期と比べ54.2%増えました。
赤字だそうです。
比較可能な1979年度以降、半期ベースでは
過去最大の貿易赤字額となったそうです。

前年度上半期は1ドル=79円台だった円相場が、
今上半期は98円台へと大幅に円安が進んだことが
大きな要因となったそうです。

 地域別では対米国は黒字が増加したそうです。
対アジアは黒字が減少したそうです。

対EUは3768億円の赤字で、4倍増。
対中国も赤字が57.1%増の2兆4165億円と
6半期連続で拡大したそうです。

結局、中国とヨーロッパの景気が減速して
いるのですね。
輸入は日本が景気がよいので変わって
いないのですね。

でも、貿易収支だけではなく、サービス収支、所得収支なども
みないといけませんね。


skyononaka at 09:26|Permalink

2013年10月21日

清涼飲料水の値上げ

消費税の増税で、清涼飲料水の
値上げもあるようです。

来年4月に消費税率が8%に引き上げられることを
受け、清涼飲料の店頭価格がほぼ一斉に
増税の3%分値上がりするそうです。

業界団体の「全国清涼飲料工業会(全清飲)」が
30日、理事会を開き、商品の本体価格に
増税分を上乗せすることを業界内で申し
合わせる「転嫁カルテル」の公正取引委員会への
届け出を決めるそうです。

転嫁カルテルでは、
〈1〉卸業者や流通大手などへ販売する際、
本体価格に3%分を必ず転嫁する
〈2〉自動販売機では一部商品を10円単位で
値上げし、価格を据え置く商品とあわせて
全体として3%値上げする
そうです。

自動販売機では、全体で3%なのでしね。
仕方ないのかも知れません。



skyononaka at 09:01|Permalink

2013年10月19日

就活の学生

NPO法人「自殺対策支援センター ライフリンク」の
調査だそうです。

就職活動を始めた後の大学生ら約120人に
アンケートしたそうです。

21%が「本気で死にたい、消えたい」と
考えていたそうです。

調査は3月と7月の2回実施したそうです。
東京都内で就活中または就活を終えた
大学生や大学院生ら計243人から回答を得たそうです。

清水康之代表は
「企業の不誠実な対応に不満を覚える学生も多い。
内定を取れないと疎外感も強くなる。
学生たちが納得して活動できる環境を
つくらないといけない」と話しているそうです。

就職するするまで、何も苦労をしていないからですよ。
社会に出たらもっと大変なことがたくさんあります。
就活なんか、楽なことです。

大学入試も簡単に合格して、大学でスポーツも
しなくて、そして就活が最初の試練です。

ずっと苦労をしてないので就活が最初の
試練です。

人間は苦労した分しか大きくならないのです。



skyononaka at 10:24|Permalink
Categories