2019年01月

2019年01月31日

米中閣僚級協議

貿易摩擦の緩和にむけた
アメリカと中国の閣僚級協議が
始まったそうです。

30日に始まった貿易をめぐる
米中の閣僚級協議には、
アメリカからはライトハイザー通商代表や
ムニューシン財務長官らが、
中国からは劉鶴副首相らが参加しているそうです。

米中は去年12月の首脳会議で
3月1日まで追加関税の応酬を凍結し、
この間、中国側による知的財産権の
侵害や技術移転の強要の是正にむけて
交渉することで合意。

この一環として半年ぶりに開かれている
閣僚級協議では、追加関税の打撃を
より強く受けている中国側の譲歩が焦点で、
劉鶴副首相は、31日にはトランプ大統領とも
面会し理解を求めるものとみられるそうです。

ただ、今週、アメリカ司法省が
中国通信機器大手「ファーウェイ」幹部を
起訴し、中国が強く反発しているなど
新たな火種もあり、協議がどの程度、
前進するかは不透明だそうです。

難しいですね。
中国がどこまで譲歩するかですが、
国内のメンツもあります。
でも、アメリカはは、強気ですね。





skyononaka at 11:08|Permalink

2019年01月30日

白鵬

大相撲の諮問機関、横綱審議委員会
(横審)による定例会合が28日、
両国国技館で行われたそうです。

初場所途中休場した白鵬と
鶴竜の2横綱について
厳しい意見が出たそうです。

白鵬は10連勝の直後から3連敗。
すると、14日目に「右膝血腫、
左足関節炎で今後約1週間の加療を
要する見込み」との診断書を
日本相撲協会に提出して姿を消した。

宮田亮平委員は「ケガって本当にどうなの?」
とまさかの休場に首をかしげた。
3敗目の貴景勝戦がケガする一番には
見えなかったようで、「負け込んで
休むのは何か違う。私見ですけどね」と
厳しい意見を述べたそうです。

いつものことですね。
負けると白鵬は休場します。
本当に怪我をしたのか検証する
必要があると思いますよ。



skyononaka at 10:23|Permalink

2019年01月29日

レーダー照射問題

1月21日、韓国海軍駆逐艦が
海上自衛隊のP1哨戒機に
火器管制(FC)レーダーを
照射した問題に関してです。

防衛省は韓国との実務者協議を
打ち切ると発表した。

これは、賢明かつ適切な判断だそうです。

日本が客観的事実を公表するたびに
韓国は反発し、「事実を歪曲(わいきょく)
している」など一方的に日本を批判してきた。
同国の対応はまともとは思えない。

韓国・文政権の対応姿勢を見ていると、
何をしても状況が改善することは
期待しづらい。
これ以上のエネルギーを使うことは
無駄だろう。まともに対処するつもりが
全くない相手とは距離を取り、
少し冷却期間を置くことが賢明だ。

韓国では、文大統領への支持率下落が
著しい。
年初、文大統領の支持率は50%台に
回復した局面を挟み、与党“共に民主党”に
所属する議員の不動産投機疑惑を
受けて再度、支持率は低下に転じた。

徴用工問題もあります。
経済制裁をすれば良いと思いますよ。
中国がやっています。
同じようにすれば良いと思いますが。






skyononaka at 11:03|Permalink

2019年01月28日

座り過ぎ

昨年の「スポーツの実地状況等に関する世論調査」
(スポーツ庁)によると、週1日以上運動・
スポーツをする成人の割合は51.5%
(前年度42.5%)だそうです。

週3日以上では26.0%(前年度19.7%)
だそうです。
理由は「健康のため」(75.2%)が
最も多かった。
それだけ体を動かさない日常生活に
危機感を持っている人が多いということだそうです。

実際、現代人は座る時間が
長くなっていて、医療関係者から
「座り続ける生活は寿命の短縮に
つながる重大な健康リスク」
という声が上がっているそうです。

文具、事務用品の製造販売を
手掛けるコクヨ株式会社が
会社員や役員など1200人を対象に
「オフィスチェアー」に関する
ネットアンケートを行ったそうです。

それによると平日に勤務している
従業員や役員の「座っている時間の
長い職種」は「企画・マーケティング」で
平均8時間17分だという。

以下「デザイナー・クリエイター」(同7時間45分)、
「ITエンジニア」(7時間40分)と続く。
起きている大半が座っているということだそうです。

この「座り過ぎ」が寿命を縮めることは
国内外のさまざまな研究が告げている。
米国のコロンビア大学の研究チームによると、
座ったままの作業が長時間に及ぶと、
死亡リスクが高くなるそうです。

そう思いますね。
運動が必要です。



skyononaka at 13:51|Permalink

2019年01月26日

東宝の正月映画

今年、映画界にちょっとした
異変が起きたそうです。

常勝会社の東宝が、正月興行で
東映の後塵を拝したのだ。
東映がヒット作を2本連発したのに対し、
東宝は期待の実写作品2本が
空振りに終わったそうです。

東映の2本が、なかなかに凄い。
「ドラゴンボール超(スーパー)ブロリー」
(18年12月14日公開)がすでに
興収37億円を超え、40億円
近くが見込まれるそうです。
「仮面ライダー」の新作は、
正月興行では同シリーズ歴代2位
となる15億円超が狙える。
中身に工夫を凝らし、決して
マンネリ化にならないような
配慮が施されている点が
高い支持につながったそうです。 

一方の東宝の空振りの2本とは「来る」と
「ニセコイ」だ。
一般の人たちは作品が秘めた
野心など関係ない。
面白いかどうかの判断が映画を
見る決め手だそうです。
当たり前のことだが、「来る」はそこに
引っ掛からなかった。
「ニセコイ」は、人気コミック原作の
ラブコメの限界を示した。
どちらも10億円に届かないそうです。

厳しいですね。
人気がなかったのですね。
映画も難しいですね。

 



skyononaka at 10:38|Permalink

2019年01月25日

違法ダウンロード

文化審議会の小委員会は25日、
東京都内で会合を開き、著作権者に
無断で公開された漫画や小説など
「静止画」のダウンロードを違法化し、
刑事罰を科すとした最終報告案を巡って
意見交換したそうです。
同日中に取りまとめる見込みだそうです。

文化庁は28日召集の通常国会に罰則適用を
盛り込んだ著作権法改正案を提出する方針だ。

最終報告案は、漫画などの海賊版サイト
による被害が拡大し、規制の必要性があると強調。

現在は映像と音楽に限定している
違法ダウンロードの対象を、静止画を
含む著作物全般に
拡大する方向性を打ち出した。

映像や音楽と同様、2年以下の懲役か
200万円以下の罰金などが適当としたそうです。
もっと金額を多くしても良いと思います。

罰則が出来るのはよいことです。



skyononaka at 10:56|Permalink

2019年01月24日

ルノー新経営陣

フランスの自動車大手ルノーです。

24日、取締役会を開き、特別背任の
罪などで起訴されたカルロス・ゴーン
被告に代わる新たなCEOと
会長を選ぶ予定だそうです。

関係者によりますと、ルノーは現地
24日午前10時から取締役会を開く
予定で、2009年からCEO兼会長
として10年近くトップに君臨してきた
ゴーン氏の退任を承認し、新たな
経営陣が決定される見通しだそうです。

ゴーン氏がルノーから退くことになれば、
世界的自動車メーカーのカリスマ
経営者としての地位を完全に
失うことになるそうです。

新たな会長の有力候補として
名前が挙がっているミシュランの
スナールCEOはJNNの取材に対して
明言を避けましたが、選任されれば
日産・三菱との3社連合を束ねる
統括会社のトップもつとめる可能性が
あるそうです。

ゴーン容疑者は仕方ないでしょうね。
不正が多すぎました。
これから日産と三菱はどうなるのでしょうかね。



skyononaka at 09:43|Permalink

2019年01月23日

アサヒ飲料

飲料大手のアサヒ飲料です。

今年5月から大型ペットボトル入りの
「十六茶」などを値上げするそうです。

アサヒ飲料が5月1日の出荷分から
値上げするのは、1.5リットル以上の
大型のペットボトル飲料24品目で、
希望小売価格を20円引き上げるそうです。

具体的には、2リットル入りの「十六茶」や
「六条麦茶」などは税抜きで350円に、
1.5リットル入りの「三ツ矢サイダー」
などは340円に値上がりするそうです。

人手不足などによる物流コストの
高騰に加えて、原材料の価格も
上昇しているためで、大型のペットボトルを
めぐっては、コカ・コーラやサントリーも
値上げを決めています。

いろいろ値上げがあります。
10月からは消費税も上がります。
厳しいですね。



skyononaka at 10:39|Permalink

2019年01月22日

中国のドローン企業

世界最大のドローンメーカー、
中国のDJIです。

従業員絡みの詐欺事件により
約10億元(約160億円)の
損失につながる可能性が
あると明らかにしたそうです。

内部調査で不正を発見したDJIは、
個人的な利益のために部品価格を
つり上げた複数の従業員を解雇し、
法執行機関に報告したと説明。

発表資料によれば、引き続き状況を
調査中で、被害は「広範囲」に及ぶ
可能性があるそうです。
同社は不正に関与した従業員数は
明らかにしていないそうです。

DJIは民生用ドローン市場で
4分の3近くを占める業界リーダーで、
世界全体で1万4000人の従業員を
抱えているそうです。

中国は、賄賂の国ですから、
日常茶飯事だと思っていました。

こういう内部告発で報道されることが
あるのですね。
アメリカ向けでしょうか。
何となく勘ぐってしまいます。



skyononaka at 10:22|Permalink

2019年01月18日

イプシロン4号機

人工的に流れ星をつくる衛星など、
7つの衛星を載せた小型ロケット・
イプシロン4号機です。

18日午前、鹿児島県の内之浦宇宙空間
観測所から打ち上げられました。

イプシロン4号機は、18日午前9時50分に
打ち上げられました。
イプシロンは全長26メートル、H2Aロケットの
半分程度で、打ち上げの低コスト化などを
目指す小型ロケットだそうです。

今回の4号機では、人工的に流れ星をつくる衛星や、
軽量化された太陽電池の実験を行う衛星など、
大学や企業などの合わせて7つの衛星が
打ち上げられました。

JAXA=宇宙航空研究開発機構は、
午後1時ごろから開く記者会見で、
打ち上げが成功したかどうか発表するそうです。

日本の基幹ロケットとしては、18日の
イプシロンが平成最後の打ち上げだそうです。

最近は、殆ど成功していますね。
すごいですね。
技術がどんどん進みます。



skyononaka at 12:32|Permalink
Categories
Archives