2018年05月11日

アジアパワーインデックス2018

韓国の記事だそうです。

オーストラリアのシンクタンクである
ローウィー(LOWY)研究所は、
アジア太平洋の主要25カ国・地域の
総合国力ランキングを評価した報告書
「アジアパワーインデックス2018」を
発表したそうです。

韓国が経済力・軍事力・外交力などを
総合的に考慮した場合、アジア太平洋圏の
主要国のうち7番目に総合国力が
強いと発表したそうです。

米国と中国はそれぞれ85.0点と
75.5点で総合国力分野の1位と
2位を占めた。
次いで日本が42.1点で
3位にランクインしたそうです。

報告書は「米国はアジアで最も
強力な軍事力を保有していて中国が
持ちえなかった同盟との軍事的ネット
ワークを確保している」と指摘したそうです。

中国は「未来トレンド」分野では
米国を抜いて1位を占めるなど、
最強国への飛躍に向けた追撃戦を
繰り広げていると評価したそうです。

そうでしょうかね。

今、アメリカと中国が貿易戦争を
しています。
これに勝てれば中国は1位になるでしょうが
わかりませんね。
日本もアメリカにやられました。

復活しましたが。
中国はどうでしょうか。

どうなるか非常に興味があります。




skyononaka at 09:34│
Categories
Archives