2019年04月13日

女子高生のスマホ

MMD研究所が2018年9月に発表した
「2018年9月 中高生のスマート
フォンシェア調査」についてです。

中高生の74.2%がiPhone、21.9%が
Androidスマホを持っているそうです。

このデータで女子高校生だけ
抜き出してみると、iPhoneが84.9%、
Androidが13.8%と、iPhoneの圧倒的な
人気だそうです。

ちなみに、性別、学校別に見ると、
男子中学生はiPhoneが50%、
Androidが43.8%、女子中学生はiPhoneが
73.7%、Androidが20.5%、男子高校生は
iPhoneが67.2%、Androidが31.4%です。
やはり男子より女子にiPhoneの
人気が高いそうです。

なぜそんなにiPhoneが支持されて
いるのでしょうか。

まず、第一にAppleのブランド力です。
「iPhoneはおしゃれ」というイメージが
強いので、彼女たちは鏡を使って
自撮りをするとき、リンゴのマークが
写真に写り込むようにして撮影するそうです。

透明なケースで、iPhoneのリンゴマークを
見えるようにしているという人も
いるそうです。

ブランドは強いですね。
さすがアップルです。



skyononaka at 10:59│
Categories
Archives