グーグル

2009年12月08日

グーグルが顧客を拡大力を入れる?

日本では、検索については、ヤフーの
方がグーグルより多いです。

そのため、グーグルは、顧客の拡大に
力をいれているようです。

テレビCMもはじめました。
最近時々見ますね。

アメリカでは、圧倒的にグーグルが強いのですが
日本では、ヤフーが強いです。

利用者を増加させるため、日本にあわせた
サービスをおこなうようです。

これからの競争に目が離せませんね。



skyononaka at 10:13|Permalink

2009年07月09日

グーグルがOSを発表

グーグルが、パソコンのOSを発表しました。

「Google Chrome OS」といいます。

今年後半にソースコードを公開します。

2010年には同OSの入った複数モデルの
ネットブックが各OEMから発売されるようです。

スピード、シンプルさ、そしてセキュリティが特徴
です。

すごいですね。

もし、ウィンドウズとほぼ同じ機能があれば、
絶対に、みんな買いますね。

今の、マイクロソフトのビスタなんかいりません。
数年で、また新しいOSを買わなければいけなく
なります。

もし、グーグルのOSがヒットすれば、変わりますね。

ソースコードも公開するようですから、世界中の
プログラマーが飛びつきます。


skyononaka at 10:41|Permalink

2009年05月05日

グーグルの書籍のデータベース化の問題

アメリカの作家は、グーグルと和解しました。

日本の書籍の対象作品は新潮社で約1万2700点、
集英社は約1万5000点あるようです。

先日は、日本は、和解しない人もいるようでしたが
今回は、大半は和解するそうです。

和解を肯定的に捕らえる人もいるようです。

フランスやドイツは反発や抗議をしているそうです。

それにしても、グーグルは、いろいろな問題を
おこしますね。

グーグルにかわる企業がでればまた変わるかも
しれませんね。






skyononaka at 10:48|Permalink

2009年04月27日

グーグルの書籍データベース化

グーグルが、書籍をデータベース化する問題で
アメリカの作家は、グーグルと和解したようですが
詩人の谷川俊太郎さんや脚本家の倉本聰さんら
日本の著作権者174人が和解を拒否しました。

現段階で作品をデータベースに載せないよう求める
通知書をグーグルに送ったようです。

これについては、賛否両論がありますね。

やっぱり、著作権があるので本人が決めるべきだと
思いますよ。

グーグルは、データベースに乗せるときには
本人の了解を取るべきですね。

グーグルはお金を払うと言っていますが、
お金の問題ではないような気がします。

グーグルは、世界中の作家に対して行って
います。

なんとなく、日本の書籍をアメリカ人ににとられる
ようで、いい気はしませんが。



skyononaka at 10:34|Permalink
Categories