中国と韓国

2017年08月21日

中国と韓国

中国政府が主導したとみられる
中国人の嫌韓感情が、じわりと
韓国企業を追い込んでいるそうです。

不買運動のあおりで代表格の
韓国自動車や、中国でブームを
起こした韓国化粧品はこぞって
利益が約半減。
ある程度覚悟をしていたものの、
想定以上の業績の落ち込みに
各社は動揺を隠せないそうです。

蜜月関係の崩壊は在韓米軍の
最新鋭迎撃システム「高高度ミサイル
防衛システム(THAAD)」が
きっかけだが、韓国が北朝鮮の核の
脅威に対応するための配備を
撤回するのも難しいそうです。

「自動車・化粧品業界は(中国の経済報復で)
苦戦が予想されていたが、
これほどの衝撃は予想できなかった」そうです。

でも中国もここまで、嫌がらせをするのは
すごいですね。
日本も見習うべきかもしれません。
徹底的です。
韓国も対抗措置をすればよいと
思いますが。
できないでしょうが。




skyononaka at 09:53|Permalink
Categories