北京の大気汚染

2015年12月09日

北京の大気汚染

北京の大気汚染がすごいですね。

北京市当局は7日、大気汚染による
高濃度スモッグが少なくとも今後3日間続く
見込みだとして、初めて「赤色警報」を
発令したそうです。

屋外活動時間や車両利用制限などの
警告に従わない市民も多かったそうです。

赤色警報が発令されると、
大型車両の運転は禁止となり、
一般車両もほぼ半数が
運転を禁じられるそうです。

また、ほとんどの学校が休校となり、
企業も就業時間をフレックスタイム制に
切り替えるよう推奨され、大型の
野外活動は中止となるそうです。

人間が住めないレベルですね。

環境汚染に、何もしなかった結果ですね。
早急に対策が必要です。

PM2.5の影響が、日本にも来ていますからね。
異常です。







skyononaka at 09:34|Permalink

2014年02月25日

北京の大気汚染

北京の大気汚染が広がって
いるようです。

中国の北京市周辺がこの冬最悪の
大気汚染に見舞われているそうです。

24日も有害物質を含む濃霧が発生、
20日に発令した汚染警報を解除できない
状態が続いているそうです。

西高東低の気圧配置となる冬場は
特に汚染物質が大陸から太平洋に
向かって飛びやすくなるそうです。

日本や韓国などで越境汚染への
懸念が高まっています。

中国政府はいろいろ対策しているようです。
でも、あまり効果がないようです。
汚染が一層深刻化すれば、人々の間で
パニックを引き起こしかねないそうです。

北京に住めなくなりますね。



skyononaka at 09:59|Permalink

2013年01月15日

北京の大気汚染

北京の大気汚染が深刻のようです。

北京を含む中国各地で11日ごろから
大気汚染が悪化しているようです。

当局が市民に外出を控えるよう“警報”を
出す事態になっているようです。

場所によっては200メートル先も茶色に
かすむほどで、北京では死者も出た。今後
数日間は続くとみられ、市民は不安を
募らせているそうです。

北京などでは晴天が続いて放射冷却現象が起き、
地表近くの高湿度の空気が飽和状態となったそうです。

風も止まって濃霧が発生。
空気中に汚染物質が滞留し大気汚染が悪化したそうです。

かなり危険なレベルのようです。

経済優先で来ましたからね。
いくら、経済がよくなっても健康を害したら
何もなりませんね。




skyononaka at 10:53|Permalink
Categories