南シナ海問題

2016年05月28日

南シナ海問題

伊勢志摩サミット(主要国首脳会議、G7)です。

南シナ海で軍事拠点化を進める中国に対し、
名指しを避けながらも“重大警告”が
明記された首脳宣言を採択したそうです。

それを受け、中国外務省の華春瑩報道官は
同日、定例記者会見で「強い不満と徹底反対」を
表明したそうです。

華報道官は「今回、日本はG7の
主催国である立場を利用して南シナ海問題を
騒ぎ立て、緊張した雰囲気を作り出した。
地域の安定に役立たないことだ」と日本を
名指しして批判したそうです。

他の参加国に対しても不快感を表明し、
「G7に参加する国々は、客観かつ
公正な態度を保ち、領土問題で中立的な
立場を守り、無責任な言論を発表する
ことをやめてもらいたい」と強調したそうです。

それだけ、中国が孤立していると
いうことです。

いいことです。
中国は、日本を批判すれば、
少なくとも、交流はありませんからね。

もう、中国に投資するメリットは
ありませんからね。





skyononaka at 09:28|Permalink

2015年11月23日

南シナ海問題

クアラルンプールでの
東アジアサミットです。

中国の李克強首相は22日、
南シナ海の「航行の自由」が
守られていると主張したそうです。

南シナ海への艦船派遣を続ける
方針の米国を暗に批判したそうです。

李氏はASEANの一部加盟国と領有権を
争う南シナ海問題の解決に向けた「5つの案」を
提示したそうです。

日米を念頭に「域外の国は当事国の努力を
尊重・支持し、地域の緊張関係を高める行動を
取るべきではない」と要求したそうです。

記者会見した劉振民外務次官は、人工島での
施設建設について「今後数年は続く。終われば
終わる」と継続を表明。

軍事拠点にする意図はないとした
習近平国家主席の9月訪米時の発言を
めぐり、「習主席は南シナ海を軍事拠点に
しないとは言ったが、岩礁に軍事施設を
建設しないとは言っていない」と記者団に
述べたそうです。

日本やアメリカは、けん制すべきですね。
武力でおこなうかどうかはわかりませんが。




skyononaka at 10:36|Permalink
Categories