日中首脳会談

2016年05月02日

日中首脳会談

岸田文雄外相は30日、北京の
中南海で中国の楊潔国務委員と
会談したそうです。

日中首脳会談の早期実現を
目指すことで一致したそうです。

9月に中国・杭州で開かれる20カ国・地域
(G20)首脳会議や年内に日本で行われる
日中韓首脳会談での開催が念頭にあるそうです。

楊氏は「依然として両国関係は非常に脆弱
だ」と指摘し、海洋や歴史認識など立場の
異なる問題の克服に向け双方が努力していく
必要があるとの認識を示したそうです。

岸田氏はこの後、李克強首相とも会談したそうです。

李氏は「双方は責任感を一層強め、
もう一度正常な軌道に戻れるように共に
取り組むことを望んでいる」と述べたそうです。

中国は、経済協力が欲しいですからね。
経済は、大変になっています。

中国からの撤退はあっても
投資はもうないですからね。

日本にとって、メリットがあれば
やればよいと思います。




skyononaka at 09:35|Permalink

2015年04月23日

日中首脳会談

インドネシアで行われた日中首脳会談です。

安倍総理大臣が中国の提唱する
AIIB、アジアインフラ投資銀行の
組織運営などに懸念を伝えたそうです。

習近平国家主席は
「AIIBは国際的に一定の評価を得ており、
日本の評価が得られると信じている」と
述べたそうです。
日本の加盟に期待感を示しているそうです。

アジアインフラ投資銀行を中国だけで
運営していくのは、大変でしょうね。

各国をまとめていく必要が
あります。
ルール作りをおこなう必要が
あります。

日本が参加しないと自分でおこなわないと
いけませんからね。

中国もよくわかっています。

日本は、ルールがはっきりして
メリットがあれば参加すればよいと
思いますよ。



skyononaka at 10:30|Permalink

2012年09月21日

日中首脳会談

野田佳彦首相は20日夜の日本テレビの番組で
発言したそうです。

今月下旬の国連総会に合わせて日中首脳会談を
行うかどうかについて
「会うことによって物事が進むのかよく見極めないと
いけない」と述べ、慎重な姿勢を示したそうです。

首相は「(沖縄県・尖閣諸島の)国有化の方針を
変えることはない。譲らない。領有権の問題は
存在しない」と強調した上で、
「首脳同士で改めて話をして『お互いに一歩も
退かないよ』というだけでは会う意味がない。
会うときには収束に向けてまとめる方向が
必要だ」と語ったそうです。

正しいですね。

中国と会う必要は、ないですね。

何かがあれば、これから、ずっと反日が続くのです。
本当は、日本企業は中国から撤退するのが
ベストですが、そうもいきません。

でも、安全が第一ですから、企業は
リスク管理をおこなう必要があります。



skyononaka at 10:06|Permalink
Categories