日本未来党

2012年11月28日

日本未来党

また、変な党ができました。
日本未来党です。

滋賀県の嘉田由紀子知事は27日午後、
大津市内で記者会見し、12月16日投開票の
衆院選に向け、新党「日本未来の党」結成を
表明しました。

嘉田氏は「卒原発」「脱増税」など六つの
結集軸を掲げたそうです。

これに対し、国民の生活が第一は解党して
合流する方針を決定しました。
減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」(略称・脱原発)と、
「みどりの風」に所属する前衆院議員3人も合流を
決めたそうです。

変な名前の党が乱立していますからね。
どのくらいの票が集まるかみものです。

ダメだと思いますが。
卒原発とか脱原発とか、わかりますが、
では、どうやってエネルギー問題を解決するのでしょうかね。

太陽光や風力で日本の電力をまかなえると思いますか。
もし、卒原発とか脱原発というのなら具体的な、
対策、道筋を示すべきです。

反対なんて誰でも言えます。
民主党と同じですよ。

そして、何もできませんでした。

烏合の衆の政党はもう必要ではありません。

きちんと政策ができる政党が必要です。


skyononaka at 10:09|Permalink
Categories