有効求人倍率

2016年11月29日

有効求人倍率

厚生労働省が29日、10月の有効求人倍率
(季節調整値)を発表したそうです。

前月比0.02ポイント上昇の
1.40倍となり、2カ月連続で
改善したそうです。

1991年8月以来、25年2カ月ぶりの
高水準だそうです。

求人倍率は企業の求人票を受け付けた
ハローワークの受理地別、実際に働く就業地別と
もに全都道府県で1倍以上となったそうです。

総務省が同日発表した労働力調査(同)によると、
10月の完全失業率は前月と同水準の3.0%
だったそうです。

人手不足ですね。

大卒の就職状況もかなりよくなって
います。
いいことです。

企業の業績もいいですからね。 


skyononaka at 09:33|Permalink

2016年04月29日

有効求人倍率

厚生労働省が28日、3月の全国の有効求人倍率
(季節調整値)を発表したそうです。

前月比0.02ポイント上昇の
1.30倍となり、1991年12月(1.31倍)以来、
24年3カ月ぶりの高水準になったそうです。

改善は2カ月ぶりだそうです。

総務省が同日発表した労働力調査
(季節調整値)によると、3月の完全失業率は
3.2%となり、2カ月ぶりに改善したそうです。

厚労省は雇用情勢について
「企業の求人意欲は強く、着実に
改善している」(雇用政策課)そうです。

有効求人倍率は、求職者1人当たりに
企業から何件の求人があったかを示して
いるそうです。

人手不足が続いています。
就職する人にとってはよいことですね。

景気もよくなっているのでしょうね。





skyononaka at 10:41|Permalink

2015年05月29日

有効求人倍率

厚生労働省が29日、4月の有効求人倍率
(季節調整値)を発表しました。

前月比0.02ポイント上昇の1.17倍だったそうです。
1992年3月(1.19倍)以来23年1カ月ぶりの
高い水準だそうです。

改善は2カ月だそうです。
景気回復を背景に雇用環境は
改善しているようです。

医療・福祉のほか、訪日外国人の増加に
伴って宿泊・飲食サービス業などの求人が伸びたそうです。

ただ、建設業や製造業の求人は減少したそうです。
厚労省は「生産が弱含んでいるのは懸念材料」だそうです。

有効求人数は医療・福祉などに新たな
求人があったことで増加し、求人倍率を
押し上げたそうです。

人材不足になっていますね。
新卒の求人も増えています。

いいことです。



skyononaka at 09:56|Permalink
Categories