民進党

2017年10月12日

民進党

民進党の参院議員の一部が
衆院選後、希望の党に合流せずに
民進党に残り、民進党を党として
維持する動きがあるそうです。

小川敏夫参院議員会長が11日、
東京都内での街頭演説で「民進党は解党しない。
民進党を守り、再びリベラル勢力を結集する」と
語ったそうです。

立憲民主党や無所属で出馬した民進党の
前衆院議員らとの連携を目指すそうです。
小川氏は「やむを得ず希望の党に行った人も
いるので戻ってもらい、大きな器となりたい」と述べ、
希望の党に合流した議員にも「復帰」を呼びかけたそうです。

民進党は9月の両院議員総会で
前衆院議員全員が離党して希望の党に
合流する方針を決定した。
参院議員は当面民進党に残るが、
選挙後に希望の党に合流する前提だったそうです。

結局、希望の党に先が見えないので、
民進党を残すということですね。
結局、自分達の選挙対策だけのようです。

国民の生活を誰が考えて
いるのでしょうか。




skyononaka at 10:45|Permalink

2017年09月06日

民進党

前原誠司代表率いる
民進党新執行部が5日、船出したそうです。

ただ、内定した幹事長人事案が
覆るという混乱が早速あり、
トップを代えても連綿と続
く「安定した『不安定感』」(閣僚経験者)を
印象づけたそうです。

山尾志桜里元政調会長の
幹事長起用案に不満が噴出し、
大島敦元総務副大臣に差し替えた
ドタバタ劇は、新体制の行く末の
不安感を印象づけたそうです。

代表選も、前原氏は、やっと勝った
のですから、もっと根回しをすべきでしたね。
国民に、まとまりがないことを
印象付けました。

二分しています。
前途多難です。
不安ですね。





skyononaka at 09:30|Permalink

2017年06月23日

民進党

民進党中枢の崩壊が
止まらないそうです。

4月に憲法改正問題で細野豪志氏が
代表代行を辞任したのに続き、6月7日、
役員室長の柿沢未途衆院議員が辞表を
提出したそうです。
理由は、柿沢氏の妻である現職都議の
幸絵氏が離党表明したためだそうです。

前回の代表選で蓮舫氏を
担いだ主流派から、離反が
相次いでいるそうです。

都議の離党ラッシュは今に
始まったわけではないそうです。

今年に入り、都議選の公認候補16人が離党、
ほぼ全員が小池百合子都知事率いる
都民ファーストの会の推薦、公認を
得ているそうです。

結局、票が取れない政党には、
残りませんね。

国政でも、民進党の支持率は1桁です。
都議選は、小池新党が強いですから
民進党が当選する確率は
かなり低くなりますね。





skyononaka at 09:09|Permalink

2016年10月05日

民進党

民進党の蓮舫代表です。

3日、国会内でインタビューに応じたそうです。

安倍晋三首相が来年1月に
衆院解散・総選挙に踏み切るとの
見方が与党内で広がっていることに関し、
「いつ解散があってもいいように戦う姿勢は
整えている」と述べ、受けて立つ覚悟を示したそうです。

民進党が目指す方向性については、
中道政治を掲げたそうです。

蓮舫氏は、1月解散を視野に
党の態勢を整備する考えを強調。

ただ、「1票の格差」是正のための
衆院区割りが行われる前の解散が
望ましいとの自民党幹部の発言については、
「看過できない。最高裁、国会の努力、
全てを無に帰す発言だ」と批判したそうです。

自身の衆院くら替えについては
「覚悟はしている」と重ねて意欲を
表明したそうです。

民進、共産など野党4党の衆院選協力に
関しては、「有権者が選びやすい、
与党対野党というシンプルな構図が
できるのであれば、それは否定する
ものではない」と述べ、候補の一本化が
望ましいとの認識を示したそうです。

まずは、政策を作るべきです。
財源もです。

民進党の安全保障もみたいですね。







skyononaka at 08:46|Permalink
Categories
Archives