水陸機動団

2018年10月13日

水陸機動団

防衛省は、離島奪還などを
念頭に置いた「日本版海兵隊」とも
呼ばれる部隊が、来週15日から
国内では初めて水陸両用車を使った
実働訓練を行うことを明らかにしたそうです。

防衛省によりますと、今月15日から24日にかけ、
鹿児島県の種子島などで離島奪還などの
水陸両用作戦を念頭に置いた部隊である
「水陸機動団」が実動訓練をすることを
明らかにしたそうです。

今年3月に発足した水陸機動団は
「日本版海兵隊」とも呼ばれ、国内で
水陸両用車=AAV7を使って水陸両用作戦の
実働訓練をするのは初めてだそうです。

中国が海洋進出を進めるなか、離島防衛の
戦術や技量の向上を図りたい考えだそうです。

どんな事態にも備える必要が
あります。




skyononaka at 10:03|Permalink

2014年02月03日

水陸機動団

政府が昨年12月に「防衛計画の大綱」を
策定しました。

「水陸機動団」の新設方針を打ち出したそうです。

機動団は離島防衛の専門部隊「西部方面普通科連隊」
(約700人)を置く長崎県佐世保市などに
配置するそうです。
3連隊を整備するそうです。

新設する「陸上総隊」の直属部隊とし、
計2千〜3千人規模の大部隊とするそうです。

政府は平成30年度までの編成完了を
想定しており、中国による尖閣諸島(沖縄県石垣市)
への威嚇と挑発をにらみ、不測の事態に
対処できる態勢整備を急ぐそうです。

いいことです。
何が起こるかわかりません。
着々と準備をすべきですね。



skyononaka at 10:32|Permalink
Categories
Archives