現代自動車

2015年11月19日

現代自動車

韓国の現代自動車です。

世界最高水準の燃費性能を
実現しトヨタ自動車の「プリウス」に
対抗し得るハイブリッドカーを、
来年初めにも発売すると
発表したそうです。

また、3〜4年後には1回の充電で
300キロ以上を走行できる電気自動車(EV)を開発し、
発売する計画だそうです。

同社研究開発本部の権文植(クォン・ムンシク)
副会長はこの日ソウルのイベントに出席、
理工系の大学生を前に、「年末に『アバンテ』
クラスのハイブリッド専用車AE(プロジェクト名)を
量産し、来年初めに発売する」とし、
「これまで経験したハイブリッドとはまったく違う性能と
燃費を備えた車になる」と述べた。

EVについては、「一度の充電でどれだけ
走れるかがEVの競争力」とし、「3〜4年ほどしたら、
1回の充電で300キロ以上の走行が可能になる」と、
その開発計画に自信をみせたそうです。

ハイブリッドも電気自動車のどこのメーカーも
作れます。
でも、これを量産して、利益を出すのが
重要なのですね。
利益がだせないと、企業は
倒産しますからね。

韓国は、難しいでしょうね。


skyononaka at 09:56|Permalink

2015年06月04日

現代自動車

3日のソウル外国為替市場です。

ウォン・円相場は100円=891.97ウォンを付け、
2008年2月以来7年3カ月ぶりのウォン高
水準となったそうです。

その影響で、過去10年以上、2桁台の伸びを
示してきた韓国の輸出が年初から異例の
減少を示しているそうです。

最大の輸出相手国である中国経済の
減速も重なり、5月の韓国の輸出は
前年同月比で10.9%も減少したそうです。
これで年初来5カ月連続のマイナスだそうです

円安の恐るべき効果は、海外市場で日本の
自動車メーカーと価格競争を繰り広げる
現代自動車の不振にでているそうです。

現代自の5月の米国での販売は前年比で10.3%
減少したそうです。
そのショックで現代自の株価は2日に10.36%
暴落し、3日も2%以上下落したそうです。

でもですね。
これは、円安というよりドル高ですね。
結果として円安になっています。

日本は、アメリカに工場を持っています。
現代自動車もアメリカの工場を拡大すれば
よいとおもいますが。

韓国の株は外国資本が殆どですからね。
影響を受けます。





skyononaka at 10:27|Permalink

2013年02月01日

現代自動車

韓国の現代自動車が大変のようです。

現代自動車グループ系の研究機関、
韓国自動車産業研究所の朴弘栽
所長(副社長)は先月31日に開いた
「2013年自動車産業セミナー」で、
発言しています。

現代自が最近直面しているウォン高
円安の状況は2000年代半ばのウォン高に
比べはるかに深刻だそうです。

最近のウォン高が長期化の兆しを
見せている上、2000年代半ばの
ウォン高とは異なり、世界的に景気が
低迷していることから、輸出に与えるマイナス影響が
増しているそうです。

最近フォルクスワーゲンが設計能力の
革新で商品性が優れた車を生産していることを
大きな危機要因として挙げた。

トヨタについても、最近のデトロイト・モーターショーで
従来の日本車にはなかった革新的デザインの
新車を発表しています。

かなりの危機感がるようです。
海外の投資家がウォンを買っていますからね。
政府も動けないようです。

しばらくは大変ですね。


skyononaka at 09:57|Permalink

2009年04月01日

現代自動車がトヨタに追いつく?

アメリカの自動車市場で、現代自動車が
販売増加しているようです。

アメリカの自動車の販売台数は39%減って
います。
トヨタも36%減っています。

でも現在自動車は、4.9%増加したそうです。

原因は、ウォンが13%下がったのと、
2009年北米カー・オブ・ザ・イヤーに
選ばれたからだそうです。

この評価は、韓国の新聞ですが、いいことを
書きすぎますね。

ハイブリッドみたいな環境車ではなくて
外部要因だけで、トヨタに追いつけると
言っています。

日本は、ハイブリッド、電気自動車で、日本メーカー
同士で熾烈な競争が始まっています。

もう次のことを考えて動いています。

韓国も喜んでいないで次のことを考えないと
遅れてしまいますね。




skyononaka at 11:52|Permalink
Categories