農協改革

2015年02月12日

農協改革

自民党の稲田朋美政調会長は11日、
広島県呉市での講演したそうです。

農協改革について
「野党からはいろいろ批判されるが、悪口を
言うのなら『対案を出してください』と言いたい」と
述べたそうです。

同時に「いきなり農家の所得が倍になることはないが、
マインドを転換することで農業は必ず良くなる。
一歩、一歩でも改革を進めていくことが必要だ」と
主張したそうです。

そうですね。
野党は、批判してもいいのです。
きちんとした、対案をだせばよいのです。

批判はだれでもできます。

共産党がいい例です。
批判ばっかりです。
対案はありません。

こういう政党に票を入れる人が
いるのも問題ですが。




skyononaka at 09:57|Permalink

2015年01月20日

農協改革

政府・与党は農協法改正案提出に
向けた議論を20日から本格化させるそうです。

焦点となるのは、全国農業協同組合中央会
(JA全中)が持つ全国の地域農協への
一律的な指導・監査権限だそうです。

政府は権限廃止が地域農協の創意工夫を
引き出すと主張しているそうです。
佐賀県知事選で与党推薦候補が
農協団体の支援候補に敗れたこともあり、
与党内では慎重論も根強いそうです。

安倍晋三政権が「岩盤規制」を打破できるか
正念場を迎えるそうです。

国民から見ればよくわかりませんが、
変えた方がよいのはかえる
べきですね。

選挙のことは考えずに、国民にとって
よいことかどうかだと思いますが。





skyononaka at 10:40|Permalink
Categories