電気自動車

2017年09月19日

電気自動車

英仏政府が2040年までにガソリン車・
ディーゼル車の国内販売を禁じる方針を
決めました。

中国やインドは環境規制を盾に
電動車優遇の国策を打ち出してきています。

地球温暖化や大気汚染問題への
環境対応は、独フォルクスワーゲン(VW)の
ディーゼル車排ガス不正に端を発した
欧州メーカーのディーゼル車疑惑が一気に
欧州車各社のEV転換機運を加速化させました。

日本でも日産自動車が9月6日に新型リーフを
次世代EVとして発表するそうです。

トヨタも昨年12月に豊田章男社長肝いりで
デンソーなどトヨタグループからの出向者を
含めた「EV事業企画室」を立ち上げて
急ピッチでEV開発を進めているそうです。

米国では、EVベンチャーのテスラが7月末から
量販EVモデルのセダン「モデル3」を
発売し話題を集めているそうです。

電気自動車って、電池とモーターですからね。
将来は、どこでも誰でも作れるように
なるかもしれません。

今のように部品は必要でなくなります。
時代が変わるでしょうか。




skyononaka at 10:27|Permalink

2009年11月18日

電気自動車の国際標準化?

電気自動車の国際標準化で日本と
ドイツが戦っているそうです。

基幹部品であるリチウムイオン電池の
試験方法や、充電装置のコネクタ形状、
充電電圧が主な争点のようです。

とくに電圧は100・200Vを主張する日本に対し、
ドイツは400V方式を打ち出しており、両陣営の
対立は鮮明です。
EVの本格普及に先立って、国際標準の
主導権争いが激しくなってきたようです。

ドイツは、ISOのようにまた標準化の会社を
立ち上げるのですね。
ISOでは、世界で儲けましたから。
何にも役にたたないのに。

日本とアメリカに対してドイツの戦いですね。

頑張って、日本を標準にしてほしいですね。
頑張れ日本!!





skyononaka at 09:37|Permalink

2009年09月28日

GMとREVA社がEVを共同開発へ

電気自動車の開発競争がどんどん激しく
なっています。

インドのREVA社は、小型の電気自動車を
世界で販売しています。
既に3000台以上を販売しているようです。

今回アメリカのGMとインドのREVA社が、
電気自動車の開発で合意したようです。

値段などは、まだわかっていませんが、
安かったら普及するかもしれません。

先日発売されたタタ社のナノは排出ガス規制で
問題があるようです。
インド政府は今回の電気自動車に期待して
いるようです。



skyononaka at 10:23|Permalink
Categories