2005年02月

2005年02月28日

弥生賞展望

さあ、ついに今年の春クラシックを占う大一番がやってきます。
昨年の2歳王者マイネルレコルトも出てきますが、
やはり注目はディープインパクトですね。

△アドマイヤジャパン
無エイシンサリヴァン
注キングストレイル 
無サトノケンシロウ 
無ダイワキングコン 
◎ディープインパクト
無ナムラユーラシア 
無ニシノドコマデモ 
無ニューヨークカフェ
無ブレーヴハート  
△マイネルレコルト 
無マチカネオーラ  
無レットバトラー  
無ワールドアベニュー

それなりの面々が揃ってきましたが、
最終的には何頭出走となるのでしょうね。
これだけ揃うということは、
アグネスタキオン級とまでは思われていないということでしょうか?
他のブログへ



skypot at 01:04|PermalinkComments(3)TrackBack(1) 週末展望など 

2005年02月25日

アーリントンC展望3

枠を考慮したアーリントンの評価は以下のとおり。

○インプレッション…器用さもあり、能力足る
○エイシンヴァイデン…先行すれば勝負になる
無ゴールドサンセット…前走ははまった
無サクセスドマーニ…後方からの競馬では厳しい
注セイウンニムカウ…前に行けば能力範囲内
△ビッグプラネット…確認していないが前走圧勝で通用か
無ベストマインド…マイルではやや指数が落ちる
無マイネルアルビオン…マイネルラヴの延長
△マルカジーク…多少後ろからでも能力範囲内
無ライトニングボール…前走はうまく立ち回った感
無リードオフマン…新馬は展開利の結果で芝では下位
注ロードマジェスティ…やはりインプレッションより下

軸はインプレッションかエイシンヴァイデンだと思うが、
成長力をかってインプレッションにしてみます。
ランクはEです。

セイウンニムカウ、ロードマジェスティは外を差す形になり人気先行。
開幕週の内馬場が良ければベストマインド、
内を差した場合のサクセスドマーニあたりが穴か。
ビッグプラネットは前に行けば通用しそうなレースぶりだった。

なお、すみれSの軸はダンツキッチョウでA。
複勝コロガシの対象にできるレベルです。
ツワモノたちのブログへ

skypot at 23:10|PermalinkComments(2)TrackBack(4) 週末展望など 

きんせんか賞展望2

こっちも予想対象ではないのでブログで展望します。

プリンセスイブが外に行ってしまった。
しかしヤマニンアリエルも外であり、こちらも評価を下げる。
ウェディングヒミコは内に入ったので、これでプリンセスと同じくらいか。


無アミリス
無イエローパピヨン
注ヴァーチュ…延長リスク有。内なら注意
○ウェディングヒミコ…短縮だが過去延長で指数伸ばした馬で?
無センノクニャーズ
無タマヒカル
無ナア
○プリンセスイブ…前走は上位馬が63〜65級で外回しロス
無フレンドリーステラ…上積みリスク馬だがさすがにないだろう
無マイネコンテッサ…外に行った
注ヤマニンアリエル
無ラドランロージー
無ラドランワース

迷うが、軸はプリンセスイブのまま。
相手の能力が低いので、軸ランクはDとします。

とします。
他のブログへ

skypot at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

アーリントンC展望2

今週の3歳戦重賞はアーリントンC。
確定出走馬に絞ると以下のとおり。

○…本命候補
△…紐で買うべき馬
注…条件によってはおさえる馬
無…買わない馬

○インプレッション…器用さもあり、能力足る
○エイシンヴァイデン…先行すれば勝負になる
無ゴールドサンセット…前走ははまった
無サクセスドマーニ…後方からの競馬では厳しい
△セイウンニムカウ…前に行けば能力範囲内
△ビッグプラネット…確認していないが前走圧勝で通用か
無ベストマインド…マイルではやや指数が落ちる
無マイネルアルビオン…マイネルラヴの延長
○マルカジーク…多少後ろからでも能力範囲内
無ライトニングボール…前走はうまく立ち回った感
無リードオフマン…新馬は展開利の結果で芝では下位
△ロードマジェスティ…やはりインプレッションより下

結局あまり変わらなかった。
非常に買いにくい。
エイシンヴァイデンも斤量が重いようだし、
軸はどれにしようかな。
他のブログの展望は?


skypot at 00:14|PermalinkComments(2)TrackBack(5) 週末展望など 

2005年02月24日

きんせんか賞展望

こっちも予想対象ではないのでブログで展望します。

無アミリス
無イエローパピヨン
注ヴァーチュ…延長リスク有。内なら注意
○ウェディングヒミコ…短縮だが過去延長で指数伸ばした馬で?
無センノクニャーズ
無タマヒカル
無ナア
◎プリンセスイブ…前走は上位馬が63〜65級で外回しロス
無フレンドリーステラ…上積みリスク馬だがさすがにないだろう
注マイネコンテッサ…内なら注意
△ヤマニンアリエル…うまく立ち回れば上位も
無ラドランロージー
無ラドランワース

見てみたらこれも買えそうですね。
◎の軸は勝春なのと前走出遅れなのでCランクくらいでしょうか。
枠が外ならDにします。
他のブログへ

skypot at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

水仙賞展望2

出走馬が確定して、昨日の見立てが狂ったので修正します。

△アクレイム
△ヴェルティージュ
注エアフォルツァ
○カンペキ
○コスモオースティン
無ジツリキーツウ
無シャコージャズ
△ディーエスハリアー
注メガトンカフェ
無モエレタマモクロス
無ラドランヴァリュー
無レーザーズエッジ

やっぱり買いにくいな…
○の中でより内枠の馬をEランク軸馬にします。
ブログ巡り

skypot at 23:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

水仙賞展望

このレースはすでに回避予定なので
簡単に理由と展望をしておきます。

回避理由
1.中山の開幕週で、内有利著しいだろうこと
2.サジターリオの上積みリスクがある
3.ホクテンキュピットの楽勝リスクがある
4.メガトンカフェの前走不利とロス
5.上記馬の割り込みがなければ、多分残りの人気馬
<アクレイム、ウェディングヒミコ、カンペキ、コスモオースティン>
で決まると思うが、人気になりそうで美味しいか微妙
(割り込み可能性があるので、絞りきれない)

というところ。軸はまたE確定ですね。

予想対象レースはメルマガで配信する予定です。
ええ、私が狙うのはあの馬です!ってわかるかな〜?
他のブログをチェックしましょう。

skypot at 01:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

2005年02月22日

アーリントンC展望

今週の3歳戦重賞はアーリントンC。
枠が決まる前のファーストインプレッションです。

○…本命候補
△…紐で買うべき馬
注…条件によってはおさえる馬
無…買わない馬

○インプレッション…器用さもあり、能力足る
無ウォーターダッシュ…先行だが能力足らず
○エイシンヴァイデン…先行すれば勝負になる
無ケイアイヘネシー…距離が短い
無ゴールドサンセット…前走ははまった
無サクセスドマーニ…後方からの競馬では厳しい
△セイウンニムカウ…前に行けば能力範囲内
注セイザンスピード…確認していないが上積み警戒馬
無ダンスオブサロメ…新馬戦が負けすぎ
△ビッグプラネット…確認していないが前走圧勝で通用か
無ベストマインド…マイルではやや指数が落ちる
無マイネルアルビオン…マイネルラヴの延長
○マルカジーク…多少後ろからでも能力範囲内
無ライトニングボール…前走はうまく立ち回った感
無リードオフマン…新馬は展開利の結果で芝では下位
△ロードマジェスティ…やはりインプレッションより下

エイシンヴァイデンが内枠を取れれば本命決定です。
他のブログで展望をチェック

skypot at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 週末展望など 

2005年02月20日

つばき賞回顧

ダンスインザモアは指名に応える快勝でしたが、
オールインサンデーの失速ぶりは情けないというか、呆れるばかりでしたね。
内が悪いと言っても超スローでいけた利があったはず。
アラタマサモンズよりも前に行ったのも失敗だったんでしょうが
最内のヤマカツピレネーに負けているのですから、
何か他の敗因があったんでしょうか。

対照的にタガノデンジャラスは非常に落ち着いたレースぶり。
直線は外に出て最高指数トップ馬としてしっかり勝利しました。
中京2歳Sの好走時も安田康Jでしたし、
騎手の評価を上げておきましょう。高田はもちろん幸より上っと。

バトルフエルテの好走とトウショウパワーズの凡走はある程度予測していましたが、
ウォーターヘンリーはちょっと買いにくい馬ですね。
うまく外に出していましたがバトルフエルテより先着するとは。

では、今週の展望はまたのちほど。
他のブログの結果を見てみます?

skypot at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

つばき賞複勝展望

京都9Rつばき賞です。

これまでの展望で
○にトウショウパワーズ、タガノデンジャラス、オールインサンデー
と本命候補を3頭上げていましたが、
枠を見て

軸E オールインサンデー

とすることにしました。
理由としては、

トウショウパワーズは最内枠を引いたのがネックで、
その外にも後方待機馬が揃ったことで、簡単に外に出せないかもしれず
内を走らされるリスクは大いに懸念材料であり本命却下。

タガノデンジャラスは最高指数トップ馬だが、
最近指数が下がっていること、
引っかかるという特徴があり、内枠に入った4頭が今まで通り下げれば
逃げることになるおそれもあること、
うまく抑えたとしてもスローになりすぎて外の先行馬が残るおそれも
あることなどから本命却下。

ということで残るのがオールインサンデー。
好枠だからという理由だけの消極的な指名だが。

アラタマサモンズ、バトルフエルテが外に入ったことで、
これらの馬も好走可能性があり、軸ランクはEとしておく。

東京5Rは寒竹賞の内容からダンスインザモアをEランク指名とした。

フェブラリーS予想は親HPで行っています。
他のフェブラリーS予想はこちらから

skypot at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 週末展望など 

2005年02月19日

クイーンC複勝展望

今回初となる複勝限定の予想です。
今日の3歳芝500万条件以上のレースは
東京11RクイーンCのみ。

東京11RクイーンC
軸E ライラプス

マイルでの最高指数トップがライラプス、ショウナンパントルの65
平均指数トップは0.1差でライラプスが上回っている。
62〜63に4頭おり抜けた評価ができない上に、
プリンセスイブとジョウノビクトリアは上昇の目もある。
上積み警戒コスモキャンディスはさすがに弱いだろうが。
ライラプスとショウナンパントルでは、
斤量が2キロ違うのでライラプスのほうが安全か。
東京コースで重なら内先行のほうがバイアス利がありそうだし、
武豊でそういう調整をしてくれるだろう。

ただし、同じ最高指数馬がいること、
雨によりバイアスが安定しないこと、
僅差で他に4頭も能力馬がいること、
などからEランクにとどめ、
複勝コロガシとしては対象外レースと判定する。
ちなみに3連単予想はメルマガにて配信しております。

フェブラリーSはのちほど。
他のフェブラリーS展望へ

skypot at 12:46|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 週末展望など 

2005年02月18日

つばき賞展望2

回避してほしいと書いたら、
減って減って9頭立てのようです。
○がそのまま残ってしまったことからやれるレースじゃなくなったかも。

○…本命候補
△…ヒモおさえが必要な馬
注…条件によってはおさえが必要な馬
無…買う気無し

△アラタマサモンズ…未勝利戦は好時計、62級と出ている
無ウォーターヘンリー…中距離60級で安定
○オールインサンデー…中距離62級で安定
○タガノデンジャラス…マイル・中距離で63〜64級。最近は指数が下がっている
○トウショウパワーズ…上積みで63級いけるかどうか
無ニシノカエデマル…マイル57級で条件戦は厳しいレベル
△バトルフエルテ…初芝で中距離61級
注ヤマカツピレネー…一応上積み注意馬だが弱そう
無ヨシノカチボシ…マイル60級。福寿草を見る限り延長はマイナス

この数だと内外の枠の差よりも展開を考える必要がある
他のブログへ

skypot at 00:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

2005年02月16日

つばき賞展望

○…本命候補
△…ヒモおさえが必要な馬
注…条件によってはおさえが必要な馬
無…買う気無し


△アラタマサモンズ…未勝利戦は好時計、62級と出ている
無ウォーターヘンリー…中距離59〜60級で安定
○オールインサンデー…中距離62〜63級で安定
無コウエイマーブル…昔は中距離55〜57級だった。少し上がっているようだが
無サトノケンシロウ…中距離57〜58級だった
注ジョウノビクトリア…不良でも中距離62級あるので回避に期待
○タガノデンジャラス…マイル・中距離で63〜64級。最近は内先行で能力を発揮できていない。外枠を取って道中溜められれば好走可能
無タガノヒロイン…ジョウノビクトリアに惨敗歴ありあすなろも負けすぎ
無テイエムカミガカリ…ダート中距離でも60級はない
○トウショウパワーズ…上積みで63級いけるかどうか
△ナリタシークレット…前走は内に突っ込んでおりマイル63級。延長が鍵
無ニシノカエデマル…マイル57級で条件戦は厳しいレベル
△バトルフエルテ…中距離61級
無フジヤマグラス…中距離57級
△マイネルシルバート…中距離61級。枠次第では狙い馬
注ヤマカツピレネー…一応上積み注意馬
無ヤマニンデュエル…芝砂リスクあるが短距離ダで60級程度では厳しい
無ヨシノカチボシ…マイル60級。福寿草を見る限り延長はマイナス

印を打った馬でもう少し回避してほしい
他のブログへ

skypot at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

フェブラリーS展望

今年初のGIですね。
それにしても登録30頭は鬼。
今からチェックしても出てこない馬も多そうなので、
木曜以降に展望しなおしたい。

現時点で嫌うのが確定なのはシーキングザダイヤ。
ペリエが乗るのでマジックは警戒したいが、
中央で実績がないのと逃げ先行脚質はこの舞台では危険と見たい。

メイショウボーラーも逃げ先行+人気+距離延長で
進んで本命にしたいタイプではないし。

ドンなんでしょうか?
全然自信ないですが、JCD好走や中央府中OP以上戦、
2000m以上の交流G1・G2連対などを重視して予想します。
他のブログを見てみる

skypot at 00:12|PermalinkComments(0)TrackBack(3) 週末展望など 

2005年02月14日

クイーンC展望

牝馬の2歳チャンピオン、ショウナンパントルが始動。
戴冠したあのレースは前がスッと開いて加速がうまくついたラッキーが
あってのもの。
今回は東京なのでその辺りの心配はなさそうだが、
斤量が2キロ重い等の若干の不安点はある。

加速がやや鈍く、追っての持続力は好印象。
ここを軽く突破するようなら、桜はともかく樫でも好走可能だろう。

相手はライラプス、ラドランファーマ、パーフェクトマッチ、
プリンセスイブが普通で、ジョウノビクトリア、カシマフラワーがその次。
他のブログへ

skypot at 23:36|PermalinkComments(2)TrackBack(2) 週末展望など 

2005年02月08日

クラシックを楽しみましょう

先週末の敗北から、この春はクラシック路線を楽しむ方向へシフトチェンジすることを決めました。
まだもったいないような負け方なので、ツキに見放されているという理由で、
継続していってもそれなりの結果はついてくると思いますが、
そもそもの天星流の理念に限界が出てきたと思われることから、
早期撤退ということにいたします。
(誤解しないでいただきたいのは天星流の方法が間違っていたわけではないです。
この限界はいずれぶつかるものと頭では理解していましたから。
抜群の効果を発揮するのがあくまでも2歳戦ということなのです)
来れるはずのないダイワアプセットが来たことで決心しました。

メルマガ用には週1くらいなら予想してみるのも面白いと思うので、
継続しようと思っていますが、いずれにせよ週末に配信します。

GIシーズンになれば忙しくなるし、
8月から2歳戦を見ていくためには休養しておいてもいいでしょう。
クラシックを楽しみます。

ディープインパクトの3冠を期待していますが、
2歳エース、ストーミーカフェや2歳王者マイネルレコルトの意地も見たい。
他のブログへ

skypot at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月06日

共同通信杯展望2

関連レースを見直しましたが、
ニシノドコマデモの伸びは強烈ですね。
(昨日の春菜賞からも府中向きの脚というのは大事な予想ファクターと考えられます)
東スポ杯ではマイネルハーティの末脚をものともしていない。
となれば、府中向きの脚という観点からはドコマデモ>マルカでいいんじゃないかなと。
ニシノドコマデモの危険ファクターとしてはスローの前残りですが、
ストーミーカフェが出走する時点でそれはない。
頭数的にも問題はないし、調教の動きも良い。
◎ニシノドコマデモ

トップ指数のストーミーカフェは斤量58キロ、
府中の長い直線ということでやや評価を下げて○とする。
この馬の凄いところは暴走ラップで残れるタフさ。
前3走の逃げは前3ハロンと後3ハロンで1〜2秒も違うほどの
ハイペースで1,1,2着。
しかも、この馬に2,3番手で追走した馬を馬券圏外へと追いやっている。
昨日の春菜賞やメインを見ると前有利で行ったいったもありそうに思えるが
これについていくケイアイヘネシー、モエレフェニックスあたりは今回失速しそう。

あとは、先行〜好位で競馬するロードマジェスティより中団〜後方で競馬すると思われる
マルカジークに▲。
他のブログもチェック

skypot at 07:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

2005年02月05日

萌黄賞の買い方

オッズ的に3連単はあまり美味しくないですね。
(▲馬が突き抜ける可能性が高ければいいですが、
それほどこの馬を信頼していないので。)
メルマガでは本線とおさえ1を3連単と書きましたが、
3連複に訂正して買います。

それなりに割れてくれているので、当たれば美味しい馬券ですね。

エルフィンSはレースパイロット1番人気ですか。
でも複勝はデアリングハートが1番人気で、
みんなわかってるな〜(笑)
他のブログへ

skypot at 10:54|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 週末展望など 

春菜賞展望

メルマガの予想対象から外した理由

[牢愀犬接近している
トーセンラヴやカゼノユクエに楽勝したパンデミックと、
新潟2歳Sを内内走らされつつ7着に健闘したケージーカチドキ。
この2頭が少しリードという印象だが、
シンボリコジーン、コスモスパーブ、カゼノユクエ、
トップガンジョー、レオマジックも圏内。
枠は内のほうがやや有利だろうし、上が2頭(しかも人気しそう)
いて穴馬の入線確率もあまり高くない。
穴馬としてはトップガンジョーを指名したいところです。
長くいい脚を使える馬で東京は向くでしょう。
ケージーカチドキを見直さなければワイドを買ってもいいと
思っていた。

⊂綫僂瀁呂發い
エアニックスは前走変な走り方して勝っているので圏内っぽい。

絞れないので回避ということです。

では寝ます(笑)
他のブログを楽しんでください。

skypot at 04:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

エルフィンS展望

なぜメルマガの予想対象から外したのかについて

‐綫僂瀁呂多い
レースパイロット、アスピリンスノー、ナリタシークレットと
3頭いる。
このうち特にレースパイロットが人気になるだろうが、
新馬戦はツルマルダンスオーが鮮やかに追込み一気を決めた日で、
外を差して突き抜けても真の強さではないかもしれない。
でも、もちろん走ってもおかしくない。
他の2頭は厳しいと思うが、可能性は0ではない。

▲▲疋泪ぅ筌瓮ミが距離短縮
評価は高くなく、あまり買いたくない馬だが、
距離短縮リスクがあるので過度に嫌えない。

ジェダイトは先行指示
らしい。やや外差しの傾向だろうから、頭はなさそう。

ということで、買うならデアリングハートの複勝くらいか。
エアメサイアはこのメンバーではデアリング、ジェダイトより指数は低い。
他のブログへ

skypot at 04:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

自分の咳で眠れない

眠れないときってどうすればいいんだろうと考えて
結局全然眠れない。

展望やってすっきり眠れたらいいな。

skypot at 04:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 日々の徒然 

2005年02月03日

共同通信杯展望

関西馬が皆回避するかもしれないと言われていた共同通信杯だが、
マルカジークとケイアイヘネシーは出走してくるようである。

無論、きさらぎ賞の混戦が予想されるから、
層の薄い共同通信杯でクラシック路線から外れず(面子を保ちつつ)
本賞金を加算せんがためだろう。

しかし、ここで本賞金を加算すべく待っていたストーミーカフェ、
ニシノドコマデモの2強がいるから、共同通信杯に回っても
本賞金を加算できず、アーリントンCや毎日杯に望みをつなぐ
しかないような状況になりかねない。
マルカジークとケイアイヘネシーは勝負がかりということになる。
(マルカジークはペリエが乗ってくれなかったら回避していただろう)

我々馬券購入者としても、マルカジークの参戦は大きな影響を
与えるだろう。
3頭をどう順序づけるか。(ごめんねヘネシー)
人気はもしかしたらストーミー、マルカ、ニシノの順になるかもしれない。
そうしたらニシノの単勝が美味しいような気もするが、
もちろん届かない可能性もある。

確実に、馬券選択が悩ましい1戦になるだろう。

他のブログ

skypot at 00:14|PermalinkComments(3)TrackBack(1) 週末展望など 

2005年02月01日

クロッカスSとくすのき賞雑話

ディープサマー(3着)藤田騎手
チークピーシズを装着してハナへ行ったら真面目に走ると思ったんですけどね。全然、ハミを取ってくれなかった。バテてはいないんだけど集中していなかった。

マヤノスターダム…10キロ減は絞れたものだろう。後方から早めに動いて4角では勝ち馬を追って行く。その分、ラストは止まってしまった。2着馬とは展開のアヤ。

ブックより。
流れが悪いというのを象徴するかのような納得のいかないコメント等。

他のブログへ

skypot at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 

バイオレットS回顧

ドンクールがコパノフウジンを差しきって勝利。
☆と距離短縮で指数を大幅に上げてきたようですね。

軽視した内枠馬なんですが、
3着ロードウィズダムは確認したら64ありましたし、
アグネスジェダイもそれ以上の指数が出てました。

アグネスジェダイはひと昔前は雑魚だったように
思いますが、「成長」なんでしょうか?

だから、3着から7着は着差通り、力差はあまりないようです。
まぁずっと外外回されたシベリアンは可哀想な競馬で、
これが3番手には入るはずだったんでしょうが。

他のブログへ

skypot at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 週末展望など 
競馬予想上達の道しるべ「若駒戦研究会」【馬流天星】

Facebookページも宣伝
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
Add to Google
My Yahoo!に追加