第三話背景2
大変お待たせいたしました。
本日新・序章第三話を公開いたします。
ハイロックのディバイドがウィッチマンの攻撃に晒される前に、領主であるメロサはブレイズのデルフィンと手を組み、ウルフリックに援軍を請えるよう『尖った王冠』の捜索の為にスカイリムに派遣しました。
ひょんな事から行動を共にする事になった考古学者であり、嘗ての王族のカズと、彼を護衛する新米騎士団の椿とメアリー、そしてお目付け役のフェニグ。
スカイリムに足を踏み入れた彼らが最初に立ち寄った場所は、ブレイズの拠点があるスカイ・ヘイブン聖堂。
そこで出会ったエズバーンとタケオ達を交え、本格的な王冠の捜索に乗り出します。

今回は捜索だけではなく、激しい戦闘も加え、更にTESにおけるいくつかの謎を独自の視点から解釈してます。
果たして彼らは『尖った王冠』の謎を解明できるのか?

長々となりましたが、それでは本編をお楽しみくださいm(_ _)m

Blogで読む⇒SOS第三話