「馬医」見終わりましたよー。(思い出しついでの話題ていどですわ、もう)

以下、ちょこっとネタバレも含みますので。

初めての視聴はネットでのリアルタイム視聴だったので、もちろん言葉がチンプンカンプン。しかし驚いたことに、それでも筋はだいたい分かるというか、むしろ先まで読めてしまうというお約束っぷりに、こ・・これがビョンフンクオリティ!と震えたものです。(笑いをこらえてという意味で。←お、おい)

とはいえ細かいニュアンスまでは分かりませんでした。なのでBS放送では早送りにするにしてもセリフの聞こえる倍速にして、一応話の流れは押さえとこうと思ってました・・・・最初は。

でもなあ。いくらなんでも50話ずっと「犬も歩けば棒にあたる」並みに「クァンヒョン歩けばトラブってる」を繰り返されると飽きてしまい、40話を過ぎたあたりからすでにチニョンのシーン以外は4倍速ぐらいでブッとばしてました。

大画面で見ればチニョンの嫁入りももっと感動があるかと思いましたが、何故だろう・・・紆余曲折を経てやっとこうして婚礼をあげられた二人だというのに、胸にせまってこないったらありゃしない。最終話は総仕上げといった感じで、やたらバタバタしていて、主役カップルの婚礼さえも「ついでに盛り込んだ感」が否めなかった・・・

ハア結婚結婚!!押してるから急いで急いで!他のエピソードもあるしどんどんまいてこー!ほら花嫁来た来た急いで!撮れたねハイ次!ちょ、招待客ぜんぶ画面におさまった!?ハイ次ハイ次時間ないからはよ!

て、そんな感じ・・・・・・。「大望」の結婚式の時の方がヨウォンさんも綺麗だったよ。というか綺麗に撮ってもらってたよ。主役である花嫁をさしおかぬよう、自分の衣装を控え目にする礼節・・・とは一体何のことだ?なお姫さんも、招待客にいませんでしたしね!


それから以前話題にしたピダム衣装が馬医に化けて出た!話なんですが、45話にも出てましたね。クァンヒョンが握っているという証拠を奪おうとミョンファンの手下の手下A(仮名)が着ておりました。クァンヒョンの家にしのんで家探ししていたところを見つかって立ち回りを演じていました。

中でも手下Aはぬかるみを転がるアクション付き。が、しかし私は見た。手下Aが見つかって部屋を飛びだしたその時から、つまり泥の中につっこむ前だというのに背中一面に泥がこびりついていたのを・・・!

つまりリハーサルですでに一度転げ回ったという事なのかなと。でなきゃ手下Aはぬかるみを見るとその上でいったん転げまわらずにはいられない相当の泥んこマニアですよ。クァンヒョンの家で隠された証拠を探すという重大な任務に向かう途中で、ぬかるみにハマった男なんですよ。

佐賀のガタリンピックにでも出るといいよ君。