東都筑
SL鉛筆画の第一作目です。
出来栄えはいまいちで公開するのも恥ずかしいのですが、
一つの作品に時間をかけるより二作、三作と経験を重ねるほうが鉛筆画の技術も向上すると思い、完成させることにしました。

前身の国鉄二俣線で運行していたSL列車は朝の下り豊橋行きと夕方の上り遠江二俣行きの2本がありましたが、この東都筑(ひがしつづき)駅と寸座(すんざ)駅は停車せず、通過していました。

下の写真二枚は現在の天竜浜名湖鉄道「東都筑駅」です。
P1010224P1010230

 最後までお読みいただき有難うございました。