TURN 6 「太平洋 奇襲 作戦」

記憶取り戻したとばれたくないルルにとって、最大のピンチ(嘘をつけばのりこえられる問題ですが、ナナリーの前では嘘をつきたくないようですwゼロだって事は隠してるくせに)でしたが、そこに都合よくロロが現れた事によりギアスを使ってうまくのりこえる事ができました。

愛してるって妹にたいしてwwwwこれはC.C.もカレンも立ち入るスキないわ・・・

ロイド伯爵も久しぶりの登場、あいかわらずだなこの人は。
楽耶、夫がまっているのでって誰のことだよ、ルルか?w
ブリタニア皇帝名前はシャルルと言うのか、それにV.V.を兄さんて、兄弟なのか^^;
ルル、ナナリーを早く取り戻したいからってずいぶん早く仕掛けましたね。

ナナリーを取り戻しに行くからって、1人で単身乗り込むなよ一応黒の騎士団のトップなんだから・・・
ランスロットの量産型でヴィンセントの色違いか、ギルフォードの乗っている機体は。
アーニャのナイトメア、まるでピザガンダムのバーチェじゃないですか^^;
仙波・・・仙波さんまさかこんな所で・・・
ランスロットの出撃シーンはやっぱかっこいいわぁ、しかし今回見せ場はあんまなかったけど。

ランスロットにより落とされる紅蓮二式、しかしそこにラクシャータ乗せる潜水艦がそしてフロート+強化した右腕の追加ユニットを受け取り紅蓮大パワーアップ。
本来ならかっこいいシーンのはずなんですが、勇者ロボシリーズの合体シーンみたいな演出によりなんか笑ってしまったw

ス「油断するな相手はジェレミア卿に勝ったほどだ」
ジ「あのオレンジにかよ」
てオレンジて言うなwwwwwそれにオレンジてパイロットとしては相当なもんだったみたいですねwwww

紅蓮可翔式強すぎ1機で、ナイトオブラウンズのナイトメア3機を圧倒してるよ・・・スザク達がカレンと紅蓮の引き立て役にされてるwwwww

そして墜落しかけの中、ルル(まぁゼロの姿だからしょうがないが)よりスザクを選んだナナリー、ルル涙目wwwwww

最後のゼロの「ななりいいいいいいいいいいい!!!」で、ナナリーもゼロがルルてわかったかな?

とまぁそんな回でした。
ルルのゼロとしていままでやってきた事を全否定されてしまい、なおかつスザクについて行ってしまったナナリー、ナナリーのためにここまでやってきたルルとしてはショックだったでしょう。
次回タイトルからわかるように、ルルはゼロとしての活動をやめてしまうのだろうか。
次回は大事な回になりそうですね。
ではでは。

次回、第7話「棄てられた 仮面」

コードギアス メタル根付 ルルーシュ
コードギアス メタル根付 ルルーシュ