ヨルゲンセンの競馬 -予想ツール作成‐ 血統・ラップ・調教解析

馬券購入は2009年スタート。 血統予想を軸に初年度から回収率100%を超え続けるも、 それだけでは不十分と感じ、 ある時期からラップ予想を導入!! しかし、迷走はそこから始まった。。 ラップの解析をする為の簡易ツールを自力で作成するが、 データの精査に時間が掛かり過ぎ、結局それをを活かしきれず。 予想の労力がかかるばかりで、馬券購入まで気力が持たない。。 だが、改良に改良を重ね、自作解析ツールは次の領域に!! 一大改修を実行し、 予想時間を大幅短縮! 精度も大幅アップ! 日々、調整・改良を重ねながら、 馬の適性を洗い出し、 穴を導き出します。








↑応援クリックいただけるとありがたいです。↑↓






最新記事

オークス(2019)出走馬の位置取り指数ランク(改訂版) まずはオークス出走馬の解析結果を基に それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 位置取りタイプA想定はコントラチェックで、 数値は圧倒的に抜けています。 位置取りタイプ毎の好走率に関し
『第80回 オークス(2019) 予想【枠順確定後ラップ解析】』の画像

ヴィクトリアマイル(2019)登録馬の位置取り指数ランク(改訂版) 登録段階では機械的に賞金順で馬をピックアップしたため 実際の出走馬とは一部(と言っても一頭だけ)変わっています。 2019 ヴィクトリアM  8.2 17.2  44% (登録段階) 2019 ヴィクトリアM  
『第14回(2019)ヴィクトリアマイル 予想2【枠順確定後ラップ解析】』の画像

ヴィクトリアマイル(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずはヴィクトリアマイルの登録馬の解析結果を基に それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 位置取りタイプA想定は 一応 アエロリット となっていますが アマルフィコースト と
『第14回(2019)ヴィクトリアマイル 予想【ラップ解析(登録段階)】』の画像

NHKマイルカップ(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずはNHKマイルカップ登録馬(除外対象を除く18頭)の解析結果を基に それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 位置取りタイプA想定は イベリス となっています。 位置取りタイプ毎の好走
『第24回(2019)NHKマイルカップ 予想【ラップ解析】』の画像

天皇賞・春(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずは天皇賞・春の登録馬の解析結果を基に それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 上位が競っていて多少微妙ですが 位置取りタイプA想定は ロードヴァンドール となっています。 位置取りタイプ毎
『第159回(2019)天皇賞・春 予想【ラップ解析(登録段階)】』の画像

マイラーズカップ(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずはマイラーズカップ登録馬の解析結果を基に それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 位置取りタイプA想定は グァンチャーレ となっています。 数値は抜けていると言ってよい値な
『第50回(2019)マイラーズカップ 予想【ラップ解析(登録段階)】』の画像

皐月賞(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずは皐月賞登録馬(除外対象を除く18頭)の解析結果を基に それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 位置取りタイプA想定は ランスオブプラーナ となっています。 位置取りタイプ毎の好走率に関して 近
『第79回(2019)皐月賞 予想【ラップ解析(登録段階)】』の画像

桜花賞(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずは桜花賞出走馬の解析結果を基に それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 位置取り指数はジュランビルが明確なAタイプとなっています。 位置取りタイプ毎の好走率に関しては ペースや展開
『第79回(2019)桜花賞 予想【ラップ解析】』の画像

※同じ動画です。 ↑ Youtube ↓ニコニコ動画 (たまに生放送しています。) 第63回(2019)大阪杯 予想【ラップ解析(登録段階)】(+高松宮記念回顧) 大阪杯(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずは大阪杯登録馬の解析結果から それぞれの位置取り指数を高
『第63回(2019)大阪杯 予想【ラップ解析(登録段階)】』の画像

※ラップ適性解析の基本的な部分に関しては、ほぼ事前に出したモノの通りです。  第49回(2019)高松宮記念 予想【ラップ解析(枠順確定前)】  ↑↑↑ コチラをご参照ください。 高松宮記念(2019)のラップ適性解析について 扱う情報が変わらないので、基本的には
『第49回(2019)高松宮記念 予想【枠順確定後見解】』の画像

高松宮記念(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずは高松宮記念出走予定馬の解析結果から それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 補助値も含めて モズスーパーフレアが抜けているので コレが明確なAタイプ示唆となります。 ちなみに、以前はAタ
『第49回(2019)高松宮記念 予想【ラップ解析(枠順確定前)】』の画像

毎日杯(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずは毎日杯登録馬の解析結果から それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 一応、ランスオブプラーナが抜けているようです。 ただし、アンタエウスは出せないので、 全体としては、データが不
『第66回(2019)毎日杯 予想【ラップ解析(登録段階)】』の画像

スプリングステークス(2019)出走馬の位置取り指数ランク 前回、ラップ解析についてはほぼ出してしまったので その後、出走確定で枠番が出てから少し変わった部分だけ公開するコトにします。 以下は、それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べたモノです。 登録段階
『第68回(2019)スプリングステークス 予想【出走確定後見解】』の画像

スプリングステークス(2019)登録馬の位置取り指数ランク まずはスプリングステークス登録馬の解析結果から それぞれの位置取り指数を高数値から順に並べて公開します。 ※ウチのソフトの都合上、18頭以内か出走可能枠内の数に収めたいので、  重複登録(若葉S)のある
『第68回(2019)スプリングステークス 予想【ラップ解析(登録段階)】』の画像

金鯱賞(2019)出走馬の位置取り指数 金鯱賞出走馬の位置取り指数は以下の通りです。 このレースは条件が変わってからの過去2年、 どちらも2着が位置取りタイプAとなっています。 2018年が B A D の順で決着。 2017年が C A D の順で決着。
『第55回(2019)金鯱賞 予想【枠順確定後見解】 + WIN5』の画像

フィリーズレビュー(2019)出走馬の展開(隊列)想定 フィリーズレビュー出走馬の位置取り指数一覧です。 上位が多少競ってはいますが、 ランキングは表の通りですので、 コレが解析の導き出した隊列想定となります。 ちなみに、このレースは 前後半差が -1.0秒程度
『第53回(2019)フィリーズレビュー 予想【各種解析結果公開】』の画像

中山牝馬ステークス(2019)枠順確定後の位置取り指数 中山牝馬ステークス(2019)のペース想定(解析による示唆) 中山牝馬ステークス出走馬の位置取り指数全体値は以下の通りです。 2019 【8.4 - 20.1 - 47%】 前後半差 ±?(馬場?) ペース算出結果は 前後半
『第37回(2019)中山牝馬S 予想【枠順確定後見解】』の画像

中山牝馬ステークス(2019)登録馬の位置取り指数 まずは中山牝馬ステークス登録馬の解析結果から それぞれの位置取り指数を並べて公開します。 カワキタエンカの指数が抜けているので割と分かり易い結果ですが、 補助値の方はミッキーチャームが飛び抜けてるので、、 チ
『第37回(2019)中山牝馬S 予想【展開(隊列)想定】』の画像

※同じ内容の動画です。 金鯱賞(2019)登録馬の位置取り指数 まずは金鯱賞登録馬の解析結果から それぞれの位置取り指数を並べて公開します。 僅差なので非常に微妙ではありますが、 一応タニノフランケルが補助値である近走機動力平均も一番手なの
『第55回(2019)金鯱賞 予想【展開(隊列)想定】』の画像

さて 久々に来ました。 頑張りましたよw とは言っても、頭数は少ないし キャリアの浅い馬だし なんとかなりました。 ウチのデータを取り扱う際の注釈にもありますが 基本的に、キャリアの浅い馬の方がデータの信頼度が落ちる傾向にあります。 ただ、その辺は、、 競馬で
『第56回 報知弥生賞 解析』の画像




↑応援クリックいただけるとありがたいです。↑↓






               




        

↑このページのトップヘ