ヨルゲンセンの競馬 -予想ツール作成‐ 血統・ラップ・調教解析

馬券購入は2009年スタート。 血統予想を軸に初年度から回収率100%を超え続けるも、 それだけでは不十分と感じ、 ある時期からラップ予想を導入!! しかし、迷走はそこから始まった。。 ラップの解析をする為の簡易ツールを自力で作成するが、 データの精査に時間が掛かり過ぎ、結局それをを活かしきれず。 予想の労力がかかるばかりで、馬券購入まで気力が持たない。。 だが、改良に改良を重ね、自作解析ツールは次の領域に!! 一大改修を実行し、 予想時間を大幅短縮! 精度も大幅アップ! 日々、調整・改良を重ねながら、 馬の適性を洗い出し、 穴を導き出します。








↑応援クリックいただけるとありがたいです。↑↓






2019年02月

さて、 年度末が近付いて 週末が思いの外 用事だらけで 毎週 忙しい とか言うとりますが 今日も今日とてボランティアです。 だもんで やっぱり 基本時間は無いワケですが テキトーに予想してみましょう。 --------------------------------------------------

今日は、 朝から ソーシャルファーム・ジャパンサミットに出席していて その後はボランティアの後輩の送別があるので ほぼ時間がありません。 まぁ、いつものことですが。 だもんで 例のごとく、極々簡単に。 ----------------------------------- サ

今日は、淀を通過して もう少し北を朝イチから行脚しておるので お時間は壊滅的にありません。 重賞は どちらも少頭数でアレですが まだマシな京都記念の方だけ少々。 京都におるコトですし。 ------------------------------------ 京都記念

きさらぎ賞は 好きなんだケドも 毎度の通り 頭数がアレだし 東京の方 中心で。 -------------------------------------------------------- 第69回 東京新聞杯 ココは2歳初めからのお手馬 テトラドラクマがいる。 だもんで もちろん狙っていきたいが 後ろに下




↑応援クリックいただけるとありがたいです。↑↓







↑このページのトップヘ