ヨルゲンセンの競馬 -予想ツール作成‐ 血統・ラップ・調教解析

馬券購入は2009年スタート。 血統予想を軸に初年度から回収率100%を超え続けるも、 それだけでは不十分と感じ、 ある時期からラップ予想を導入!! しかし、迷走はそこから始まった。。 ラップの解析をする為の簡易ツールを自力で作成するが、 データの精査に時間が掛かり過ぎ、結局それをを活かしきれず。 予想の労力がかかるばかりで、馬券購入まで気力が持たない。。 だが、改良に改良を重ね、自作解析ツールは次の領域に!! 一大改修を実行し、 予想時間を大幅短縮! 精度も大幅アップ! 日々、調整・改良を重ねながら、 馬の適性を洗い出し、 穴を導き出します。








↑応援クリックいただけるとありがたいです。↑↓






解析評価の見方

毎度閲覧ありがとうございます。 定期の読者もついていただいて 書いてる身としてはありがたい限りです。 しかしながら、 ココで開示している情報は 基本的に、私が自分個人の予想に使っているモノをそのまま出しているだけなので 初見では分かりにくいところもあるかと思

自作ラップ解析ツール概要 の項目で書いております通り 自作ツールでは、 過去ラップの分析と、出走各馬の好走パターンの選定をしています。 まず、 各馬の近5走の内容(距離、位置取り、ペース、自己テンタイム、など)から、 “位置取り指数” という数値を算出します

自作ラップ解析ツール概要 のところにも書いておりますが 基本的に ココでの調教評価は いわゆる調教の良さ (調子・タイム・動き など) を見てのモノではありません。 なので、 どれだけ調子が悪そうな馬でも どれだけタイムが遅い馬でも 好走パターンに合致すれば評

基本的に、どの評価項目についても同様です。 まず、同印は同評価 となります。 印は 主に ◎ ○ ▲ ▼ ★ ☆ △ ▽ --  といった形で 高評価順に付けています。 基本的に記載されるのも上から順なので、 見ていただければスグ分かると思います。 各評価

私は特別優れた予想家ではありませんが たまに爆当たりはカマします。 (まぁ誰しもそうですが) そういった時などに よく 「買い目を教えて欲しい」 とか 「総合的な評価印を」 とか 言われます。 よく分かります。 私も実際 そうできればな とは思っています。 し

------------------------- これは、解析の有用性を示すためのモノではありません。 ピックアップ馬は基本的に多いです。 しかし、ツールが機械的に弾き出した結果なので、出来る限り私の手で削るコト無く出しています。 ココでは、解析情報が初見でも分かる汎用性の高い

------------------------- これは、解析の有用性を示すためのモノではありません。 ピックアップ馬は基本的に多いです。 しかし、ツールが機械的に弾き出した結果なので、出来る限り私の手で削るコト無く出しています。 ココでは、解析情報が初見でも分かる汎用性の高い

ココでは、毎レース出している 位置取り指数の全体値と 実際のレースタイムの前後半差を記録しています。 ラップ適性解析評価とは のところで書いてある通り コレを参照すればペース算出がしやすくなります。 基本的に 全体値が近ければ ペースも近くなる可能性が高い

ココでは 毎回開示しているラップ適性と調教適性の 印毎の回収率を公開しています。 元々、ピックアップ馬のベタ買いで儲けるコトを目的にしたツールではないので 高評価馬のベタ買いは想定も推奨もしていませんが 仮にそういう手法で買い続けた場合、どうなるかを検証し
『評価印毎 回収率』の画像




↑応援クリックいただけるとありがたいです。↑↓






         

↑このページのトップヘ