スライムの競馬ブログ

2010年12月22日より、競馬のみを語るブログに変更しました。基本的に週末更新ですが、トピック(特に競走馬の引退など)があれば不定期に更新します。

【ロードTO】ロードコメット、使い詰めも疲れなし

ロードTO勝負服セン3 父:サウスヴィグラス 母:アイノビジン BMS:グルームダンサー
ロードコメット_20170610
続きを読む

【ウインRC】ウインウェルス、ようやく笠松卒業

ウインRC勝負服牡4 父:プリサイスエンド 母:ロングパイル BMS:スペシャルウィーク
ウインウェルス_20170531
続きを読む

【POG】キャロットC所属馬近況(6/28)

フラットレー(リッチダンサーの15)   H
6/28(藤沢和厩舎)
28日は美浦南Wコースでキャンター調整を行いました。「ゲート試験を無事に合格して少しずつ進め出したところだったのですが、今週に入って少し疲れを見せました。完全に休まなければいけないほどではないのですが、体だけでなく気持ちの面でも疲れていたのかなと感じるところもありましたので、今週は少し楽をさせることになりました。とは言っても乗ることはできますし、今朝の追い切りを止めただけで今日もウッドチップコースの3コーナーから入りじわっとキャンター調教を行えていますよ。おそらく週末か来週あたりから再びピッチを上げていくことになるでしょうし、調子を上げていければ具体的なことも決めていけると思います」(大江原助手)


ディライトプロミス(Teddy's Promiseの15)   Te
6/28(池添学厩舎)
28日は栗東坂路で追い切りました(57秒3−41秒6−27秒3−13秒8)。「ゲート試験合格後は体調をよくチェックしてきましたが、特に疲れが出るようなこともなく順調です。ただ、正直まだ良化途上という印象はありますし、血統的にダートが主戦場になるだろうと見ていますから、今の時期に焦ってレースを使っていく必要はないと考えています。少しテンションが上がってきていることも考慮し、今朝1本馬なり程度に追い切った上で、明日NFしがらきへ放牧に出させていただきます」(池添学師)29日にNFしがらきへ放牧に出る予定です。

【キャロットC】パリンジェネシス、余裕を持って仕上げができて

キャロットC勝負服牡3 父:タートルボウル 母:メジロジョーンズ BMS:メジロライアン
パリンジェネシス_20170502
続きを読む

【ロードTO】ロードネプチューン、走りはワンペース気味?

ロードTO勝負服牡2 父:ロードバリオス 母:トミーラヴ BMS:フジキセキ
ロードネプチューン_20170519
続きを読む

【POG】ロードTO所属馬近況(6/27)

オールフォーラヴ(レディアルバローザの15)   Te
2017.06.27
オールフォーラヴは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン60分。
・当地スタッフ 「到着時に幾らか体温の上昇が認められたものの、すぐに処置して既に熱は下がっていますからね。馬自身も元気。大事に至らず一安心です。ひとまずはウォーキングマシン。滞在は短期間の見込みだけに、しっかり体調を整えておきましょう」


<写真・転載情報はすべて(株)ロードサラブレッドオーナーズより許可を得ています>

【POG】ロードゼスト、特別なケアは不要

ロードTO勝負服牡3 父:ヒルノダムール 母:エミネンスグリーン BMS:シンボリクリスエス
ロードゼスト_20170617
続きを読む

【ウインRC】ウインウェルス、今度こそ笠松卒業を

ウインRC勝負服牡4 父:プリサイスエンド 母:ロングパイル BMS:スペシャルウィーク
ウインウェルス_20170531
続きを読む

【POG】キャロットC所属馬近況(6/27)

ブルーメンクローネ(ブルーメンブラットの15)   Te
6/27(NFしがらき)
坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も体調に変化はなく、順調に乗り込むことができています。引き続き坂路中心に、1本目は普通キャンター程度、2本目に終いを伸ばす調教を行って徐々に強めの内容にしているところです。少し楽をさせた期間もありましたから、あまり無理をさせないように気をつけていますが、この感じなら問題なくピッチを上げて行けるでしょう。馬体重は488キロです」(NFしがらき担当者)


<写真・転載情報はすべてキャロットクラブより許可を得ています>

【キャロットC】トゥンバドーラ、来週には帰厩予定

キャロットC勝負服牝2 父:スズカマンボ 母:オーベルゲイド BMS:Kaldoun
トゥンバドーラ_20160614
続きを読む




楽天市場
Amazonライブリンク
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ