ヴィクトリアマイル3着で、そのときの疲労により宝塚記念を回避したショウナンパンドラ(牝5歳)が左第3中手骨遠位罅裂骨折を発症していることが判明し、休養に入った。全治は未定。
(写真は2016年ヴィクトリアマイル出走時)
残念です...
マイルはどう考えても距離不足だったのですが、地力でこなしてしまいました。ただ、やはりその無理が祟ったということでしょうか。宝塚記念でも牡馬と伍して戦える能力を持っていた牝馬なのですが。

全治は未定ということですが、何とか連覇を目指してジャパンCには出てきて欲しいです。