キャロットC所属馬近況を更新します。今回は3頭です。

<転載情報はすべてキャロットクラブより許可を得ています>
フラットレー(リッチダンサーの15)
フラットレー
5/22(NF天栄)
軽めの調整を行っています。「マシンやトレッドミルでの運動を問題なくこなすことができたので、坂路での乗り運動を開始しています。まだごく軽めのキャンターではありますが、今のところは真面目に坂路を上がってくれており、雰囲気は悪くないですね。去勢の効果がハッキリ現れるにはある程度の時間が必要でしょうし、まずは現状を保ちながら進めていくことが理想ですね」(天栄担当者)

ムールヴェードル(ヴァンドノワールの15)
ムールヴェードル
5/22(NF天栄)
トレッドミル調整と周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14〜15秒のキャンター調整を取り入れています。「調教を進めていくつもりでしたが、まだ骨りゅうが治まり切っていないようで脚元の状態には波が見られます。そのため、坂路に入る日は週1日、他の日を軽めに動かすメニューにしたうえで脚元が固まるのを待っている状況です。今急かしてしまうと走りがバラバラになってしまいかねないので、少しお時間をいただきながら整えていきたいと思っています」(天栄担当者)

ブルーメンクローネ(ブルーメンブラットの15)
5/22(NFしがらき)
軽めの調整を行っています。「こちらに戻ってきてからは軽く動かしながら傷めた左トモ飛節部分の状態をチェックしているところです。腫れ自体はまだ治まっていない状態なので、もうしばらくは経過を観察して適切なケアを行っていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット