ユニオンOC牝1 父:クロフネ 母:アスタラビクトリア BMS:ネオユニヴァース
アスタラビクトリア19_2020Spring
(C)ユニオンオーナーズクラブ

ユニオンOCのドラフトで、抽選対象となることもなく無事出資が叶うことになったアスタラビクトリア19の出資証書が到着しました。
アスタラビクトリア19出資証書
昔はいくつかのクラブでこういう出資証書を出していたのですが、最近はあまり見かけることはなくなりました。現在5つのクラブ(キャロット・ロード・ウイン・東京・ユニオン)で一口馬主をしていますが、出資証書を出してくれるのはユニオンOCだけです。

そしてちょうど今日、父クロフネの種牡馬引退というニュースに触れました。既に20歳を超えたこともあって去年も今年も種付けはしていなかったそうで、ディープインパクトやキングカメハメハのように話題にはなりませんが現1歳馬がラストクロップになるようです。

フサイチリシャールやクラリティスカイといったG1馬がいるのでフィリーサイヤーとまでは言い切れませんが、どちらかと言えば牝馬に活躍馬が多く出た印象の強い種牡馬だけに、この娘も走ってくれることを願っています。残口警報で残り60口未満なので、なんだかんだ言っても7割以上は売れていたんですね。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット