キャロットC勝負服牡1 父:エピファネイア 母:クレオール BMS:チチカステナンゴ
クレオール19_20200930
20/9/30  NF空港
馬体重:459kg 
NF空港へ移動するまでは夜間放牧を継続してきました。現在は騎乗馴致を終え、屋内坂路コースでのキャンター調整を開始しています。我が強いわりに緊張しやすく、すぐに体を硬くするので、注意しながら進めるようにしています。胴長でトビの大きい走りではありますが、素軽さやキレを兼備しており、現時点で断定こそできないものの、将来的には短めの距離で良さが活きるタイプかもしれません。
〜 * 〜 * 〜 * 〜
父エピファネイアの産駒傾向としては、「短距離で勝ち上がれるスピードを持つものの、本質的には距離伸びて真価を発揮する」というのがイメージなので、短距離向きというのは少々意外な気もします。走りも「胴長でトビの大きい」ので、さてここからどう変わってくるでしょうか?

<写真・転載情報はすべてキャロットクラブより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット