ロードTO勝負服牡2 父:ダンカーク 母:ダイヤモンドローズ BMS:ダノンシャンティ
ロードギガース_20200305
2020.12.10
ロードギガースは、12月10日(木)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。12月26日(土)阪神・2歳新馬・混合・ダート1800mに松山騎手で予定しています。
・杉山調教師 「放牧を経て馬体がフックラ。以前と比べて気持ちに前向きさも感じられます。12月10日(木)は余力十分に約54秒。思ったよりも時計は出た格好です。でも、まだ身体を使い切れぬ印象・・・と言うのが乗り手の感想。良化の余地を残すでしょう」
≪調教時計≫
20.12.10 加藤祥 栗東坂良1回     54.2 38.7 24.6 12.4  末強目追う 力強さに欠け
         ナムラテス(2歳未勝利)一杯に0秒3先行0秒2遅れ
〜 * 〜 * 〜 * 〜
新馬戦で10着惨敗の馬と併せ馬で先着されているようではいきなりというのは無理でしょうね。元々初戦向きではないダンカーク産駒だけに、叩いての変わり身に期待すべきところでしょう。せめて見せ場の1つでも作ってくれることを願いたいです。

<写真・転載情報はすべて(株)ロードサラブレッドオーナーズより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット