ロードTO勝負服牡2 父:ダンカーク 母:ダイヤモンドローズ BMS:ダノンシャンティ
ロードギガース_20200305
2020.12.23
ロードギガースは、12月26日(土)阪神・2歳新馬・混合・ダート1800mに松山騎手55kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位1番目、同順位11頭で出走可能です。12月23日(水)栗東・Cウッドチップコースで調教時計を記録しています。
・杉山調教師 「12月23日(水)もビシッと攻めたものの、動き切れずに終いは時計を要しています。全体的に頼りなさが残る現状。使いつつ良化を遂げるタイプかも知れません。それでも相応の本数を積んで来たのは確か。実戦へ行っての頑張りに期待ですね」
≪調教時計≫
20.12.23 藤 懸 栗CW良     82.5 66.7 52.0 38.7 13.0(7)一杯に追う スピード感を欠き
         プロヴァンスロゼ(2歳新馬)一杯の外0秒5追走0秒9遅れ
〜 * 〜 * 〜 * 〜
奥歯に物が挟まったというか、評価は高くないことが如実にわかるコメントですね。育成時代の半ばから晩成傾向が指摘されているだけに初戦で大きな期待は持ちにくいのですが、何といっても三冠牝馬トレーナーの厩舎だけに初戦である程度能力が通用することを見せておかないと外厩で放置→転厩という事態も充分にあり得ます。

<写真・転載情報はすべて(株)ロードサラブレッドオーナーズより許可を得ています>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット